1

ソフトバンクがiPhone 8で料金攻勢。20GBより安い50GB、iPhone X「半額」、新家族割も

2017年9月15日 08時10分 (2017年9月17日 10時36分 更新)

ソフトバンクは、9月22日のiPhone 8発売開始に合わせ、新たな料金施策を打ち出しています。

内容は最新iPhoneが実質半額で買える「半額サポート for iPhone」、新50GBプラン「ウルトラギガモンスター」、家族揃っての加入で50GBが月5000円で使える「みんな家族割」など。

以下にその関連記事をまとめました。

あのiPhone Xも半額に。「半額サポート for iPhone」22日提供開始

「半額サポート for iPhone」は、2年に1度iPhoneを買い換えるユーザーに嬉しい端末購入補助プログラムです。

内容としては、iPhone 8 / 8 PlusまたはiPhone Xを48ヵ月の割賦で購入。それから25ヵ月目以降にソフトバンクが指定するiPhoneに機種変更することで、以降の残債の支払いが免除されます。なお、それまで使っていた端末はソフトバンクが回収します。(続きを読む)

50GBで月7000円の「ウルトラギガモンスター」発表

従来の30GBプランより1000円割安にも関わらず、データ容量を20GB多く使える点が特徴。ソフトバンクの榛葉氏(代表取締役副社長兼COO)は「実質的な容量制限の撤廃」と胸を張ります。

また「みんな家族割」(血縁や戸籍関係がなくても、同じ住所に住んでいれば対象)の適用で、さらに月額料金が安くなります。(続きを読む)

50GBが月5000円の「みんな家族割」 婚姻・血縁ない同居人も対象

ソフトバンクは、月7000円(税別、以下同)の50GBプラン「ウルトラギガモンスター」と同時に、血縁や婚姻関係のない同居人も対象とする「みんな家族割」の受付を9月22日に開始します。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    電話かけて「ぷぷぷ」って鳴るとがっかりする。通話中に切れたり音声がキレギレでまともに話せることが少ないからだ。それほど安くもないのにSB使ってる人って何??

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!