0

WoT「第3次PCメーカー対抗トーナメント」連覇の王者GALLERIAに挑んだG-GEAR、白熱した勝負の行方は!? - TGS2017

2017年9月24日 09時00分 (2017年9月24日 23時40分 更新)
グラドル倉持由香さん・吉田早希さんも参戦だ!

○連覇の王者GALLERIAチームへの挑戦権を賭けた勝ち抜き戦

東京ゲームショウ2017(TGS2017)の2日目となる9月22日、Wargaming JAPANブースでは、恒例となった「World of Tanks」(WoT)によるPCメーカー対抗トーナメントが行われた。

参加PCメーカー(チーム名)は、サードウェーブデジノス(GALLERIA)、DELL(ARIENWARE)、ツクモ(G-GEAR)、日本エイサー(PREDATOR)、日本HP(OMEN's7)、マウスコンピューター(G-Tune)、ユニットコム(LEVEL∞)の7メーカー。

2015年、2016年ともにGALLERIAチームが勝利を収めている関係か、2017年はGALLERIAチームを除く6チームがトーナメントを行い、その優勝チームがGALLERIAチームと対戦する、という形式に。第3次PCメーカー対抗トーナメントで勝利したチームは、WoTを運営するWargaming.net CEO率いるWargaming ALL Starsと戦うというルールも採用された。なお、例年のことだが、参加するPCメーカーは、外部から助っ人を呼んでもいいことになっている。

World of Tanksは、プレイヤー同士が戦車を駆使して戦う、多人数参加型オンラインゲーム。第3次PCメーカー対抗の基本ルールは7対7のBO3(先に二勝したほうが勝ち)、使用ティアはTier Xまでで、合計ポイントは70まで。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!