0

Adblock Plus、仮想通貨採掘スクリプトのブロック方法を解説

2017年9月24日 09時54分 (2017年9月27日 13時29分 更新)
Adblock PlusがWebページに埋め込まれた仮想通貨採掘スクリプトをブロックする方法について解説している(Adblock Plusのブログ記事BetaNewsの記事VentureBeatの記事Neowinの記事)。

仮想通貨採掘プログラムの無断実行は以前にも問題になっているが、最近The Pirate Bay(TPB)がユーザーへの断りなくWebページで仮想通貨「Monero」を採掘するCoinhiveのスクリプトを実行していたことが発覚。TPBでは利益を生み出す新しい方法を試すうえで24時間だけ実行したと釈明している。

Adblock Plusでは「EasyPrivacy」フィルターリストを使用することでCoinhiveのスクリプトをブロックできる。EasyPrivacyを使用しない場合、Adblock Plusのオプションで自作フィルターとして||coin-hive.com/lib/coinhive.min.jsを追加すればよいとのこと。また、仮想通貨採掘スクリプト専門のフィルターリスト「NoCoin」も紹介されている。
TPBのテストは当初設定ミスでCPU負荷が高くなったことでも批判されたが、海賊版ストリーミングに使われることが多いAlluc.eeではユーザーがCPU負荷をコントロールできる仕組みを用意している。さらに、一定のハッシュを生成したら広告を非表示にするという。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!