0

Google、Chromebook「Pixelbook」発表、360度回転ヒンジで4スタイルに

2017年10月5日 10時02分 (2017年10月5日 14時00分 更新)
米Googleは10月4日 (現地時間)、Chromebookの新製品「Google Pixelbook」を発表した。ディスプレイを360度回転させて、クラムシェル、スタンド、テント、タブレットの4つのスタイルで使用できる。手書き機能をサポートし、対応するデジタルペンとしてWacomの技術を採用した「Pixelbook Pen」(99ドル)を用意した。米国、カナダ、英国で発売する。

液晶ディスプレイは、12.3インチ (2400x1600、235ppi)のタッチスクリーン。アルミニウム・ユニボティを採用したスリムなデザインになっており、本体サイズは290.4×220.8×10.3ミリ、重さは1.1キロ。GoogleのChromebookで最薄である。米国では、CPU、メモリー、ストレージの組み合わせが異なる以下の3つのラインナップで販売する。

第7世代Core i5/8GB RAM/128GB SSD: 999ドル
第7世代Core i5/8GB RAM/256GB SSD: 1199ドル
第7世代Core i7/16GB RAM/512GB NVMe SSD: 1649ドル

バックライト付きフルサイズキーボード、パームリジェクション機能をサポートするトラックパッド、デュアルスピーカー、マイク×4、USB-Cポート×2、3.5ミリヘッドフォンジャック、Wi-Fi (802.11 a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.2などを装備。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!