0

米Yahooで2013年に発生していた情報漏洩、全利用者のアカウント情報が流出していた可能性

2017年10月5日 14時01分 (2017年10月8日 13時29分 更新)
hylom 曰く、

2016年12月、米Yahoo!がユーザー情報の流出を明らかにしていたが(過去記事)、これによってYahoo!の全ユーザーのアカウント情報が漏洩していた可能性があることが明らかになった(INTERNET Watch日経ITproロイター)。

発表当時は漏洩したデータについて10億人分相当としていたが、その後の調査で全ユーザーの情報が漏洩していた可能性が分かったという。その場合、漏洩した件数は30億件に上る。日本のヤフーについては異なるシステムで運営されているため影響はない。

スラドのコメントを読む |スラドにコメントを書く | セキュリティセクション | Yahoo! | 情報漏洩

関連ストーリー:
米Yahoo、「Altaba」に社名変更へ 2017年01月11日
米Yahoo!、今度は10億人分のユーザー情報を漏洩。以前のものとはまた別 2016年12月17日
米Yahoo、ユーザー5億人超の個人情報が流出したことを発表 2016年09月27日

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!