0

洋館を歩くVRお化け屋敷「TYFFONIUM」新登場

2017年10月23日 11時30分 (2017年10月23日 19時50分 更新)

VR/AR技術を組み合わせた体験施設「TYFFONIUM(ティフォニウム)」が、東京の「ダイバーシティ東京 プラザ」にて10月28日よりオープンします。

第1弾アトラクションとして、VR空間を実際に歩けるホラーアトラクション『マジックリアリティ・コリドール(コリドール)』が設置されます。

 本アトラクションは、ゴシックホラーの雰囲気の洋館の中をカンテラを持って2人1組で探索するVRお化け屋敷です。体験者はカメラの付いたヘッドマウントディスプレイを装着し8.5m×4.5mの空間を歩き回り、さまざまなモンスターやトリック・シーンに遭遇します。また、本アトラクションはVR空間に自分と同伴者の実際の姿が見えるというのも特徴となっています。体験時間は10分ほど(ショートver:5分ほど)。

7月に赤坂サカスにて設置された『コリドール』の体験レポート
手を繋いで探索するゴシックホラーなVRお化け屋敷『CORRIDOR』体験レポ

同施設を展開するTyffon(ティフォン)は、今後『コリドール』のバージョンアップを加え、年内には「ファンタジーの海」をテーマにしたアトラクションを稼働する予定とのことです。


ティフォニウム外観イメージ

ティフォニウム内観イメージ

施設の概要

オープン日

2017年10月28日

営業時間

10:00~21:00

場所

ダイバーシティ東京 プラザ5F
(東京都江東区青海1-1-10)

アクセス

・ゆりかもめ 台場駅 3・4出口(徒歩5分)
・りんかい線 東京テレポート駅 B出口(徒歩3分)

対象年齢

13歳以上

体験人数

1~2人

体験時間

10分ほど(ショートver:5分ほど)

料金(基本予約制)

2,000円(ショートver:1,300円)
公式サイトにて予約可能 フル/ショート

公式サイト

https://www.tyffonium.com/

(参考)
ダイバーシティ東京 プラザに21世紀のホーンテッドマンションが登場 / PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000007657.html

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!