5

「大人」の読みは「おとな」じゃなかった! 「大人500円 小人200円」の読み方は?

2017年11月14日 11時00分 (2017年11月15日 11時15分 更新)
 遊園地のチケット売り場や駅の切符売り場で見かける「大人」「小人」。「大人」はまあ「おとな」でしょうけど、「小人」の読み方、分かりますか?

 分からないことがあったら、まずは辞書を引いてみましょう……と、言いたいところなのですが、今回は読み方が分からないので紙の辞書は使えません。こういうときに便利なのがデジタルな媒体。今回は、デジタル大辞泉や大辞林など複数の辞書から用語を検索できる「コトバンク」を使ってみます。

 「小人」の検索結果として出てきたのは、「こびと」「しょうじん」「しょうにん」という3種類の読み方。それぞれの意味を調べてみると、『大辞林 第三版』(三省堂)の次の説明が見つかりました。

=====

しょうにん【小人】

子供。少年。入場料・乗車賃などを示す場合に小学生以下をいう。

(コトバンク「小人」より引用)

=====

 そう、アレは「しょうにん」と読むのが正しいのです。一件落着!

 ……と言いたいところなのですが、その後に気になることが書いてあります。

=====

しょうにん【小人】

子供。少年。入場料・乗車賃などを示す場合に小学生以下をいう。

→大人(だいにん)・中人(ちゅうにん)

=====

 リンクを表す青字で書かれた「大人」「中人」の字。読みは「だいにん」「ちゅうにん」となっています。えっ、「大人」は「おとな」じゃないの……?

=====

だいにん【大人】

おとな。風呂屋などの料金の区別に用いる場合は、中学生以上をいう。

コメント 5

  • 匿名さん 通報

    東京だと銭湯の入浴料が大人460円なんですね、時代が変われば値段も上がりますね (カレーライス1杯80円世代より)

    4
  • 匿名さん 通報

    記事を書く人は自分が知らないと他の人も知らないと決めつける傾向がある

    2
  • 匿名さん 通報

    子供の頃だいにん、しょうにんてアナウンスされてたしな。 みんな分かってて言わないだけ。記事書いた人含め知らない方が少数派かと・・・

    1
  • 匿名さん 通報

    大人しいでオトナと読むから大人で、小人しいはサワガしいかヤカマしいが妥当かな

    0
  • 匿名さん 通報

    読み方は親から教えてもらった気がする

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!