1

筋肉まで再現! 叶恭子の “ワンダーウーマン”コスが本物以上の何かを感じさせる

2017年11月19日 13時16分 (2017年11月20日 13時35分 更新)

ワンダーウーマンになりきった恭子さん(画像は叶姉妹公式ブログから)

[拡大写真]

 叶姉妹の美香さんが11月19日にブログを更新。姉の恭子さんがDCコミックスのスーパーヒロイン「ワンダーウーマン」になりきったコスプレ写真を公開しています。ファビュラスワンダーウーマン!

 同キャラクターの衣装に身を包み、手をクロスするワンダーポーズでしなやかな筋肉のラインを際立たせた恭子さん。鋭い眼光や圧倒的なオーラなど、ワンダーウーマンの本質的な強さまで再現したようなコスプレとなっており、美香さんも「そもそもワンダーウーマンだった…!? と真剣に考えてしまうくらいワンダーウーマン過ぎる」と大絶賛しています。これ本物だわ。

 叶姉妹といえば、露出対策やTPOマナーなどコスプレに対する真摯(しんし)な姿勢も高く評価されていますが、今回も並々ならぬプロ意識を持って撮影に臨んだもよう。キャラクターになりきるというコスプレの原点を重んじているようで、恭子さんは「これくらいしないとワンダーウーマンに失礼でしょう」と、撮影の2時間前から筋肉を美しく見せるためのエクササイズに取り組んでいたそうです。リスペクトしかできない……。

 以前に、漫画『NARUTO -ナルト-』の綱手様コスが「もはや本物よりリアルな本物」と話題になった美香さんですら、この姿勢には「本当に頭の中も宇宙のようで…凄いです」と開いた口がふさがらない様子。ブログの最後では、「圧巻のオーラのパワーを感じますよ」「芸術的な究極生命体ですよね」など“最強の女戦士”となった姉にあらためて賛辞の言葉を送っていました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    2時間前から筋肉を美しく見せるためのエクササイズって。コスプレ対象に対する姿勢がすごいなw

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!