0

JRAと『北斗の拳 イチゴ味』のコラボがカオス ケンやラオウとタイピングバトル、うさ晴らし用の「ひでぶ!!」ボタンも

2017年11月22日 11時00分 (2017年11月23日 11時15分 更新)

コラボサイト

[拡大写真]

 JRA(日本中央競馬会)が『北斗の拳 イチゴ味』とコラボし、特設サイト「世紀末競馬 北斗の拳 ニンジン味」を公開しました。『イチゴ味』作画担当・行従妹先生と漫画アプリ「マンガほっと」の協力によるオリジナル漫画など、カオスなコンテンツをぎっしり収録。

 「世紀末百裂競馬」は、モヒカンのザコキャラとなってケンやラオウ、サウザーと戦うタイピングゲーム(PC・スマホ両対応)。「東京競馬場」「レースごとにスタート地点は違う」など、競馬に関連したお題を迅速かつ正確に打ち込んで1着を目指します。さらにレース結果をTwitterでシェアすると、原作の武論尊先生と作画の原哲夫先生のサインが入った「黒王号ゼッケン」が抽選で1人にプレゼントされます。

 レースのあとに押すと気持ちよさそうなボタンも搭載。「ヒャッハー!」ボタンを押すと雄叫びが鳴り響き、「ひでぶ!!」ボタンだとザコキャラが吹っ飛びます。勝利の喜びをかみしめたり、敗北のうっぷんを晴らしたりできますね。

 12月3日に中山競馬場か阪神競馬場か中京競馬場へ行くと参加できる、プレゼントキャンペーンも実施。馬券風のふせんと赤ペンのセットが、抽選で1万人(中山:3000人、阪神:3000人、中京:4000人)に当たります。いずれも「おまえはもう当たっている」「わが馬券に一片の悔いなし!!」などの名言パロディ入り。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!