3

PCショップ「PCデポ」の解約金が21万円で炎上 PCデポは「正規の対応だった」とコメント

2017年12月7日 18時32分 (2017年12月8日 23時15分 更新)

PCデポの発表

[拡大写真]

 PCショップ「PCデポ」で“光回線を解約しようとしたら解約料として約21万円請求された”とするツイートが物議を醸しています。これについてピーシーデポコーポレーションは「正規の対応だった」とコメントしています。

 PCデポは2016年にも、高齢の男性に高額なサポート契約を結び、解約時に10万円以上の解約金を支払わせたことで炎上。その後、PCデポが契約内容について再度精査したところ「使用状況にそぐわないサービス提供があった」ことが判明し、使用状況にそぐわないサービス契約があった場合はコースの変更や契約解除を無料で行うことや、75歳以上の契約解除を無償とすることを発表していました。

 今回のツイートを投稿したみいさんは2015年10月、PCの修理のためにPCデポを訪れたところ、「修理に10万円かかるが、PCを購入してiPhone 6とozzio光に加入すると得だ」と勧められ契約。月額料金が約1万8000円の高額負担だったため2017年10月に解約を申し入れたところ、約20万円の解約料金がかかることを告げられました。みいさんは契約時の状況について「解約時の金額は聞いていなかった」と語っています。

 後日送付された解約料金の内訳が記載された書類を確認すると、PC本体、iPhone、Wi-Fiルーターなど機器代の残債、継続保守サービス、光回線などの解約手数料総額が21万4576円となっていました。書類を受けとったみいさんは消費者相談窓口に電話相談しPCデポで直接交渉することを勧められ、11月5日に店舗で話し合いを行うことに。

コメント 3

  • 匿名さん 通報

    契約の内容を確認しないから、こんな事態に陥る。解約金が高い安いの問題ではない。21万というのはPCやiphone代が含まれているのだろう。安く買えるなら、誰でも途中解約する。

    3
  • 匿名さん 通報

    あと1年の契約ってことは18,000円×12ヶ月で216,000円。あれ?解約金っていうか一括払いさせてるだけじゃんw

    1
  • 匿名さん 通報

    PC修繕が10万という時点で意味不明だが、15年から17年と2年間18,000円払ったということは43万近く払ってる。それでなお21万円残ってるって60万以上のセットなの?意味不明を超えて理解不能だ。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!