2

YouTuber「16万フォロワーだからタダにしてください」ホテル「私のフォロワー数は30万です」 ホテル側、YouTuberを出禁に

2018年1月23日 17時47分 (2018年1月25日 11時15分 更新)

ホテルが公開したメールの内容(Facebookより)

[拡大写真]

 「タダで泊めてください」「私のYouTubeチャンネルには8万7000以上の登録者がいる上、Instagramのフォロワー数は7万6000です」――YouTuberのエル・ダービーさんがホテルに送った値段交渉が波紋を呼んでいます。

 発端となったのは、アイルランド・ダブリンにあるホテル「The White Moose Cafe」が公開した、ダービーさんからのメール。当初発信者名を伏せて公開されたメールには「料金なしで施設利用させてもらえたら、お礼にYouTubeやInstagramからアクセスを流します」と、なんだか上から目線な主張が書かれていました。ところがこのホテル、実は30万以上のフォロワー※を誇る、ケンカっ早いことで有名なところでした。

※フォロワー数の内訳はFacebook 18万6000、Snapchat 8万、Instagram 3万2000、Twitter 1万2000 とのこと。

 ホテル側はFacebook上でこのメッセージを公開すると、「今後はYouTuberとブロガーの宿泊を禁止する」と発表。メールの送り主の名前こそ言及しなかったものの、提案された要望に対して怒りを覚えていることは明らかでした。

 そして、このホテルのメッセージ公開を見たダービーさんが反論する形で「暴露された(恥ずかしい)」と題した動画を公開。メールの送り主が誰であったか、自ら表明する結果となりました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 2

  • 匿名さん 通報

    バカなYouTuberがケンカを売る相手を間違った話か。

    11
  • 匿名さん 通報

    ホテルが正しい。こういうユーチューバーはタダで泊まってタダで飯を食って当たり前だと思うのか。こいつらに宣伝費を渡す施設があるんじゃ、こいつらのレビューも信用できないな。

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!