0

Amazon.com、Alexaで約50の団体への寄付が可能に

2018年4月3日 11時10分 (2018年4月4日 11時10分 更新)
 米Amazon.comは4月2日(現地時間)、音声AIアシスタントAlexaに口頭で各種団体への寄付を頼めるようにした。「Alexa、UNICEF USAに10ドル寄付して」などと命令できる。今のところ、日本のamazon.co.jpでは利用できない。

 立ち上げ段階ではUNICEF USA、RED、赤十字、Apache Software Foundationなど48団体への寄付が可能。同社は米The Vergeに対し、今後寄付できる団体を増やしていくと語った。

 寄付金額は5~5000ドルの範囲でユーザーが指定できる。支払いは「Amazon Pay」経由で、ユーザーがAmazon.comに登録しているカードから引き落とされる。寄付先の団体には、寄付したユーザーの住所氏名とメールアドレスが送られる。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!