0

丸善ジュンク堂書店で「dポイント」と「Pontaポイント」利用可能に 「hontoポイント」と同時にたまる

2018年4月16日 12時58分 (2018年4月17日 12時50分 更新)

丸善ジュンク堂の「hontoポイント」

[拡大写真]

 丸善ジュンク堂書店は4月16日、関東圏の26店舗の書店でNTTドコモの「dポイント」およびローソンなどで使える「Pontaポイント」を利用可能にしたと発表した。書籍や文具の購入時にためたり使ったりできる他、丸善ジュンク堂の「hontoポイント」と同時にポイントをためることもできるという。

 丸善ジュンク堂書店が「Ponta」を展開するロイヤリティマーケティングおよびNTTドコモと提携。丸善ジュンク堂書店の店舗で書籍、雑誌、洋書、文具などを購入する際、dポイントまたはPontaポイントを200円(税別)で1ポイントを付与する。

 また、hontoカードとPontaカードあるいはdポイントカードをあらかじめ「ひも付け」ておくと、一度の買い物でhontoポイントとPontaポイント、またはhontoポイントとdポイントの両方にポイントがたまる。ひも付けは、hontoカードとひも付けたいカード(dポイントカードまたはPontaカード)を店頭のレジで同時に読み込ませるだけ。その後は、2枚のカードのうちどちらか1枚を提示すれば2種類のポイントがたまるという。ポイントは1ポイント1円で利用できるが、1度の支払いに使えるポイントは1種類のみ。

 4月16日から東京、千葉、埼玉、神奈川、茨城の丸善ジュンク堂書店の26店舗に先行導入し、今後は順次全国に拡大する計画。計85店舗への導入を目指す。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!