3

サムスン、ネットに繋げない最新スマホを発売。勉強に集中したい受験生向け

2018年4月17日 12時00分
サムスンがインターネットに接続できないスマートフォンGalaxy J2 Proを発売しました。通話とテキストメッセージ以外の通信は一切できず、新たなアプリはインストールできない仕様です。

スマホの定義を揺るがすこの端末は、韓国国内だけで販売。受験を控えた高校生向けの「気を散らさずに勉強に集中できる」コンセプトとなっています。もともとGalaxy J2 Proはアジアやヨーロッパなど海外向けに販売されているエントリーモデル。正確には毎年更新されている「J2 Pro」シリーズのうち、各種仕様から最新モデルのJ2 Pro(2018)と思われます。

Galaxy J2 Proは5インチQHDディスプレイにCPUはクアッドコア1.4GHz、RAM1.5GBでROM16GB、メインカメラ800万画素でフロントカメラ500万画素といたって標準的なスペックの端末です。

本来はデュアルSIMでLTEも使用できるはずが、このモデルでは通話やテキストメッセージの他は全て無効化。内蔵された英語辞書アプリやカレンダー、電卓やFMラジオ以外のアプリは追加できません。

価格は約20万ウォン(約2万円)。興味深いのは、2019年~2020年の大学修学能力試験(日本の大学入試センター試験に当たる)を受ける学生向けに払い戻し制度を用意していること。テストを終えた学生が2018年以降にリリースされたGalaxy S/Note/Aシリーズを買う場合は、J2 Proの費用は全額返金されます。

「友達が持っているからケータイが欲しい」とスマートフォンをせがまられる親御さんは、韓国に限らず全世界にいるはず。今回のプランは韓国限定ですが、日本でもニーズはあるかもしれません。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「サムスン、ネットに繋げない最新スマホを発売。勉強に集中したい受験生向け」のコメント一覧 3

  • 匿名さん 通報

    ならガラケーでいいじゃん。 わざわざスマホの形態にしなくても。

    3
  • 匿名さん 通報

    ↑ガラケーは売ってませんよ。

    3
  • 匿名さん 通報

    私はガラケーを使っていて、もうIモードが終了するというので選択肢はこれしかないでしょう。スマホのアプリとか全く興味ないし要らないから、安いのがいい。あっ韓国でしか売ってないのか! 泣

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!