1

「事件の被害者ではありません」 山口達也メンバーと「Rの法則」で共演の赤沼葵、SNSで広がるうわさを否定

2018年4月26日 17時17分

Instagramでうわさを否定(画像は赤沼葵Instagramから)

[拡大写真]

 強制わいせつの疑いで警視庁に書類送検されたジャニーズ事務所のアイドルグループ「TOKIO」の山口達也さんとNHK「Rの法則」で共演していたタレントの赤沼葵さんが4月26日、被害者の女子高校生なのではないかといううわさに対して「今回の事件の被害者ではありません」と自身のInstagramで否定しました。

 同日、記者会見を行い被害者女性への謝罪と無期限謹慎を発表した山口さん。山口さんがMCを務める同番組には、被害者と同世代である女子高校生タレントが多く出演。記者会見でも「すごく好感の持てる方」だという程度しか語られませんでしたが、この番組の出演者ではないかという声が多く上がっています。ネット上ではさまざまな推測が飛び交う中、このタイミングで赤沼さんのTwitter更新が途絶えていたことや、Instagramが非公開となっていたことが重なり、今回の被害者なのではないかといううわさが広がっていました。

 こうしたうわさに対して赤沼さんは、「事実と違うことが回っているので訂正したいと思います」とInstagramを公開状態にして、「MCの方の連絡先を知らない連絡取ったことがない」「事実は全く違う事を本当のことのように思い込んで言っている方達がいますが、全て憶測と勘違いです」と否定。うわさの発端となったSNSの更新ストップ、非公開の件については、「全く別の件のRの法則で炎上してしまってからです」(原文ママ)と別件での炎上が理由だとしています。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    美人局?女子高生のデリヘル? 女が男の部屋に行けばなにをされるかわかるはず。芸能人だから金は持っているしと思ったのだろう。

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!