3

大阪の地下街にある「泉の広場」が撤去へ? SNSで惜しむ声続出「梅田ダンジョンのセーブポイントが……」

2018年4月26日 22時25分

画像はGoogleストリートビューより

[拡大写真]

 大阪・梅田の地下街「ホワイティうめだ」にある泉の広場の噴水が撤去されると報道され、SNSで地元民から悲しみの声があがっています。

 泉の広場は、「地下街の噴水」という謎めいた雰囲気や、この地下街が複雑な構造で知られ「梅田ダンジョン」とも呼ばれていたことから、一部では「梅田のセーブポイント」としても知られる場所。ハロウィーンや正月など、イベントの時にはデコレーションされることもあり、SNSを賑わせていました。

 今回、泉の広場の撤去が報じられたことで、Twitterでは「泉の広場」がトレンド入り。「梅田ダンジョンのセーブポイント無くなってまう!」「梅ダンジョンのセーブポイント無くなったら死んだら終わりのクソゲーダンジョンになっちゃう!」など、ダンジョンのセーブポイントがなくなることを惜しむ声が続出しています。

 なお、ホワイティうめだを管理する大阪地下街に取材したところ、泉の広場撤去については、現時点ではあくまで計画段階との回答。また撤去後の予定も決まっていないとのことでした。もしかしたら、セーブポイント存続の道もあるのかも知れません。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 3

  • 匿名さん 通報

    なんの為に撤去するんだ?意味が分からん?

    2
  • 匿名さん 通報

    もったいないなー

    1
  • 匿名さん 通報

    梅田(キタ)では馴染み深い場所。地下街の果てに噴水って、言われれば確かにダンジョンのセーブポイント。老朽化もあるだろうけど噴水は残して欲しいな・・・

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!