0

ドコモからも「Xperia XZ2 Premium」発表、実質負担は5万円台から

2018年5月16日 12時00分
NTTドコモは16日、Xperiaシリーズ初のデュアルカメラを搭載した5.8インチスマートフォンXperia XZ2 Premium」(SO-04K)を2018年夏モデルとして発表した。今夏の発売で、月々サポート適用時の実質負担金はMNPが50,544円、新規・機種変更で67,392円(いずれも税込)。

Xperia XZ2 Premiumは、背面にカラーセンサーとモノクロセンサーを搭載した、Xperiaシリーズ初のデュアルカメラ搭載スマートフォン。背面のデュアルレンズはモノクロ12メガピクセル、カラー19メガピクセルで、静止画時の最高ISO感度が51200、動画時の最高ISO感度が12800という超高感度撮影が行える。カメラシステムは、従来の「Motion Eye」をベースにした新しい「Motion Eye Dual camera」を採用。これに新しい画像融合処理プロセッサ「AUBE」を組み合わせることで、暗い場所でもノイズの少ない映像を撮影できる。

撮影機能は、ピントを合わせた被写体の前後をボケさせるボケ撮影、モノクロ撮影などに加え、前モデル「Xperia XZ Premium」でも搭載していた最大960fpsのスーパースローモーション撮影機能が進化し、フルHD解像度での撮影が可能になった(従来はHD撮影のみに対応)。また、スマートフォンで世界初をうたう4K HDR映像の動画撮影にも対応している。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!