0

低価格高画質VRゴーグル DayDream vs Oculus Go どっちが買いか最終回答: 情熱のミーム 清水亮

2018年5月17日 05時30分
VRゴーグルがOculusGoとDayDreamと2つ出たので、よくわからずに「まあLenovoのカメラ買ったし」ということでLenovoのVRゴーグルを買ってみた。

ちなみにDayDreamというのはGoogleのかんがえたVRゴーグルの規格で、まあAndroidのようなものだと思う。

LenovoのMirage SOLO with DayDreamは、もう嫌がらせとしか思えないネーミングの製品である。
ここまで「幻」と「一人(ソロ)」を強調する必要ありますか?英語のセンスどうなってんの?まあ中国の会社だから仕方ないかもしれませんが。

幻、かつ、ぼっちという二重苦を抱えたかなり残念な名前のVRゴーグル、それがMirage SOLOである。しかもwith DayDream(白昼夢)

どんだけ虚しいんだよ。Lenovoの人はVRに物凄い背徳感を持ってるみたいだ。

さて、ともあれ初DayDream。さあどんなもんよ、と思ったら、まずこのヘッドセットの凄いところはカメラがついているところだ。しかもカメラがついているので外の景色が見れるのかと思いきや、そういう機能は一切なく、ヘッドトラッキングのためだけに使えるようだ。「は?意味ないだろ」と思わなくもないが、その御蔭でヘッドトラックはなかなか優秀である。HTC Viveほどではないが、PSVRくらいのヘッドトラッキングは効いている。

ところがどっこい、おそらく国内で最もVR需要があると思われる恵比寿方面のアプリがない。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「低価格高画質VRゴーグル DayDream vs Oculus Go どっちが買いか最終回答: 情熱のミーム 清水亮」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!