0

明治の「明治なるほどファクトリー大阪」がリニューアル 初となる「たけのこの里」見学ライン登場

2018年5月17日 08時00分

「たけのこの里」の製造を見学

[拡大写真]

 明治は、大阪工場の見学施設「明治なるほどファクトリー大阪」を5月21日にリニューアルし、「たけのこの里」の見学ラインなどを新設すると発表しました。

 明治なるほどファクトリー大阪は「食と健康」をテーマとし、安全・安心なモノづくりの工程だけでなく、展示や映像によっても学べる見学施設。これまで製造工程の見学は「きのこの山」だけでしたが、今回初めて「たけのこの里」の見学ラインを設け、「きのこの山・たけのこの里ファミリーパック」の包装工程を見ることができます。

 また「きのこの山」「たけのこの里」の試食ブースに、「どちら派なのか?」を投票できる人気投票所を設置。帰り際に投票結果がわかる体験型コンテンツも導入しています。

 なお大阪工場では、「マカダミアチョコレート」「明治ザ・チョコレート」「きのこの山」「たけのこの里」「ガルボ」「マーブルチョコレート」など約50品目の製品を生産。明治なるほどファクトリー大阪では、展示ホールでチョコレートの栄養素や健康効果の紹介、貴重なカカオの香りを体験できる「カカオ体験」なども、見どころとして用意されています。

 完全予約制で、申込みは電話にて受け付けています。見学可能日は月曜日~金曜日(9時30分~/13時30分~)で、所要時間は約1時間30分~1時間45分ほど。予約状況は公式サイトの「見学ご予約カレンダー」で確認できます。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!