2

JR西日本500系「ハローキティ新幹線」6/30「こだま」でデビュー!

2018年5月18日 16時01分
JR西日本は18日、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」とのコラボレーションによる「ハローキティ新幹線」を6月30日から運行開始すると発表した。山陽新幹線の上り「こだま730号」、下り「こだま741号」として、新大阪~博多間を1日1往復する。

「ハローキティ新幹線」は山陽新幹線「こだま」などに使用される500系をリニューアルし、ハローキティが案内人となって西日本の地域を期間限定で取り上げ、地域と一緒に魅力を発信する列車となる。外装は「つなぐ」「結ぶ」との思いが詰まったリボンをモチーフにデザインされ、ハローキティがそのリボンをつなぐ。

8両編成の1号車は、地域展示スペース「HELLO! PLAZA」として西日本の各地域を期間限定で紹介。限定グッズや地域の特色豊かな産品を購入できるショップスペース、風景を眺めながらひと休みできるスペース、地域の魅力に触れる映像コーナーなどを設置し、ここだけで楽しめる特別な空間とする。

1号車車内で最初に取り上げる地域は、7~9月に「山陰デスティネーションキャンペーン」を開催する鳥取県・島根県。「鳥取 ハローキティ」「島根 ハローキティ」のオリジナルペイントで出迎え、両県のおすすめイベント・おすすめスポットを紹介する。地域の関係者や山陰DCアンバサダーが乗車し、山陰の"いいもの"紹介や山陰の旅を案内する日もあるという。10月頃からは「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン・アフターキャンペーン」が開催される山口県を取り上げる予定となっている。

コメント 2

  • 匿名さん 通報

    ミクとエヴァに続いて、こんどはキティちゃんがシンカリオンに出るのか(違う

    0
  • 匿名 通報

    鉄道模型で発売されたら買います!

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!