0

東北新幹線で無料の無線LAN 5月24日から

2018年5月23日 15時52分

東北新幹線「E5系」に、無料の公衆無線LANサービスを導入する=JR東日本の公式サイトより

[拡大写真]

 JR東日本は5月23日、東北新幹線「E5系」1編成で、無料の公衆無線LANサービスを24日から提供すると発表した。訪日外国人向けに整備したが、メールアドレスを登録すれば誰でも利用できる。

 これまで駅構内で提供してきた「JR-EAST FREE Wi-Fi」を、新幹線車内でもシームレスに使えるようにする。SSIDは「JR-EAST FREE Wi-Fi」。1日に何回でも利用できる(1回の接続時間は3時間)。携帯電話の電波を使用しているため、一部トンネル内や山間部では利用できない場合がある。

 大規模災害が発生した場合は、登録なしで誰でもインターネットが使えるように開放するとしている。

 同社は、秋田新幹線「E6系」、北陸新幹線「E7系」、山形新幹線「E3系」でも、19年5月までに、全編成で同様のサービスを導入する計画だ。秋田、北陸は18年5月から車両改修を進め、順次提供する。山形も18年度中に改修を始める。また、上越新幹線「E7系」では、18~20年度にかけての新車投入に合わせて整備する。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「東北新幹線で無料の無線LAN 5月24日から」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!