0

スタジオカラー「シン・エヴァ」スタッフを募集 「制作はすでに始まっていますが、スタッフは何名いても多いということはない」

2018年5月24日 12時38分

カラー公式サイトより

[拡大写真]

 スタジオカラーは5月23日、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を含む制作スタッフの採用募集を公式サイトで告知しました。

 募集しているのはデジタル部の2D/3DCGI/VFXスタッフで、応募締め切りは6月30日。年齢・経験は不問で、2019年度新卒予定者の応募も可能。定員に達し次第募集を終了するとのことです。

 同社公式Twitterは「以前よりお伝えしている通り制作はすでに始まっていますが、スタッフは何名いても多いということはないのです。ご応募お待ちしております!」とも補足しています。ただし、それでも告知ツイート対して「まだ完成には程遠いのでは」といった疑心暗鬼気味な反応も国内外から寄せられています。

 とはいえカラーでは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」公開以後、「エヴァ」の制作が表立って進まない時期には「日本アニメーター見本市」(2014~2015年)、「龍の歯医者」(2017年)の制作を行っていました。現在カラーデジタル部はA1 Pictures・トリガーが制作中のテレビアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の制作協力に当たっていますが、その他に大きな自社企画を動かしている様子もないことから、そろそろ本当に本腰を入れて「エヴァ」を作ってるようであることが伺えます。

 なお、今回のスタッフ募集は定期的に行われているもので、昨年度も5月に「エヴァンゲリオン次回作を含むスタッフ募集」という形で、採用情報が告知されていました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「スタジオカラー「シン・エヴァ」スタッフを募集 「制作はすでに始まっていますが、スタッフは何名いても多いということはない」」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!