0

米スターバックス、注文しなくても店内の利用を歓迎するとのポリシーを発表

2018年5月26日 19時11分
米スターバックスは19日、店内を快適で居心地のいい場所として利用できるようにするためのポリシー「Use of the Third Place Policy」を発表した(FOODBEASTの記事)。

ポリシーによると、来店者は店舗での飲食物購入の有無にかかわらず顧客として歓迎され、カフェやトイレ、パティオといったスターバックスの空間を利用できるとのこと。ただし、利用にあたっては空間を意図したとおりに利用すること、他の人に配慮すること、敬意をもって接すること、責任をもって行動することが求められる。他の人に迷惑をかけるような行為があれば入店を禁じる可能性もあるとのことだ。

カフェなどで待ち合わせする場合、相手が来るまで注文しないことも多い。しかし、フィラデルフィアのスターバックスでは4月12日、注文せずに居座っているとの店員の通報により店内で待ち合わせをしていたアフリカ系アメリカ人の男性2名が逮捕され、大きな問題になっていた。これを受けてスターバックスでは米国の直営店8,000店以上を5月29日に休業し、人種差別防止のトレーニングを行う計画を明らかにしている。今回のポリシーもこれに関連するもののようだ。

スラドのコメントを読む |スラドにコメントを書く | デベロッパーセクション | 通信 | ハンドヘルド | Java | ノートPC | 携帯電話 | デベロッパー

関連ストーリー:
フランスの裁判所、市民団体にApple Store店内で抗議デモを行う権利を認める 2018年02月28日
飲料の量が少ないとして米国の顧客がスタバを訴えていた裁判、却下される 2018年01月12日
米スターバックス、モバイル注文システムが好調すぎて売り上げに悪影響 2017年01月29日
飲食店で客の無線LAN使用を時間で制限するシステム 2016年10月04日
イギリスのバー、店内での携帯電話使用を防ぐため壁にシールドを施す 2016年08月04日
米McDonald's、店舗の無料Wi-Fiでポルノコンテンツをブロック 2016年07月17日
米スタバ、プリペイドカードシステムの脆弱性発見者を「詐欺的行為を行った」と批判 2015年05月27日
シアトルの「5 Point Cafe」、Google Glassの着用を禁止する 2013年03月13日
東京23区内のスターバックス約200店舗で無料Wi-Fiサービス。7月2日開始 2012年07月01日
NY 市内の一部カフェ、電子書籍リーダー及び iPad の使用禁止 2011年02月14日
全米のスタバで無料 Wi-Fi 提供。7 月 1 日から。 2010年06月16日
スタバで友人の写真を撮ったら無条件に著作権侵害!? =>解決 2003年05月29日

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「米スターバックス、注文しなくても店内の利用を歓迎するとのポリシーを発表」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!