0

BluetoothとUSB有線の二刀流イヤホン!! ソニー「SBH90C」をXperia XZ2で聴いてみた

2018年6月13日 22時00分
●有線・無線の両方でつなげる首掛けイヤホン
ソニーからUSBデジタル有線とBluetoothワイヤレス、2通りの接続パターンが選べるイヤホン「SBH90C」が、6月23日に発売されます。今回は発売前の予習として、本機の使いこなし方をレポートしながら、USBデジタル接続に対応するイヤホンのメリットを考えてみたいと思います。

SBH90CはネックバンドスタイルのBluetoothワイヤレスイヤホンでありながら、パッケージに同梱されている専用ケーブルを使うと、Androidスマホに増えているUSB Type-C端子を搭載したスマホに有線接続ができる2Wayハイブリッドスタイルの、あるいは今ふうに言えば二刀流のイヤホンです。
○イヤホン端子がスマホから消えた結果……

2016年秋にアップルが発売したiPhone 7シリーズ以来、本体の防水・防塵性能を高めるため、あるいはデザインのスリム化を図るためにアナログイヤホン端子を省略したスマホが増えています。Android端末の場合はデジタル接続端子にUSB Type-Cを採用する機種が増えており、例えばソニーのXperiaサムスンGalaxy S/Note、LGのV30、ファーウェイの最新モデルであるP20 Proなどが代表格です。

ソニーのイヤホンSBH90Cは、今夏の新機種として国内3大キャリアが発売することになったソニーのAndroidスマホ「Xperia XZ2」と時を同じくして登場します。

「BluetoothとUSB有線の二刀流イヤホン!! ソニー「SBH90C」をXperia XZ2で聴いてみた」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!