0

「人の記憶に入り込む」VRスリラー、PSVRやPC向けに秋発売

2018年6月13日 19時00分

ロサンゼルスで開催中のE3にて、Ubisoft・SpectreVision社のVRスリラー「Transference」の新トレイラーが公開されました。2018年秋に、 PlayStation VR(プレイステーションVR・PSVR)、Oculus Rift、HTC Viveの他、PCやXBox One、PS4向けのリリースを予定しています。

人の記憶に入り込み、謎を解き明かす

このタイトルは2017年のE3・プレスカンファレンスにて、Ubisoftから発表されました。制作を手がけるのはUbisoftのモントリオールスタジオとSpectreVision社です。SpectreVision社は映画「ロード・オブ・ザ・リング」の主人公、フロド・バギンズ役を演じたイライジャ・ウッド氏によるコンテンツ制作スタジオです。

「Transference」は、ライブアクションと視点の切り替わるストーリーを組み合わせ、映画とゲームの境界に挑む、と掲げています。ゲームでは、ある男性の記憶の中に入り込み、”ゆがめられた真実を隠している迷路のような謎”と対峙します。3人の家族の視点それぞれを行き来し、謎を解いていくゲームです。

昨年のE3での体験レポートはこちらです。

モーションコントローラーにも対応

発表によれば、リリースは2018年の秋となる予定です。VRのほかにも、PCやPS4でプレイできるとされています。VR版は、モーションコントローラーへの対応を予定しています。

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「「人の記憶に入り込む」VRスリラー、PSVRやPC向けに秋発売」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!