0

「お父さんの疲労事情と解消法調査」、疲れの最大の原因は……

2018年6月14日 18時30分

9割近くが「普段から疲れ」

[拡大写真]

 フジ医療器は、同社メルマガ会員で、子どもを持つ20歳以上の男性1623名を対象に実施した「<父の日企画> 第8回 お父さんの疲労事情と解消法調査」の結果を発表した。
 調査結果では、「とても疲れている」(21.1%)、「疲れている」(31.6%)、「やや疲れている」(35.8%)を合わせ、「疲れている」と回答した父親の割合は88.5%に達した。年代別では、20代では6割近くが「とても疲れている」と答えており、若い年代ほど疲れを感じている傾向にある。
 「その疲れは肉体的疲労ですか? 精神的疲労ですか?」とたずねたところ、「肉体的疲労」が33.6%、「精神的疲労」が16.9%、「肉体的・精神的疲労どちらも」が49.5%となり、肉体的疲労の主な原因としては、53.4%が「仕事」を挙げた。2位は「加齢」(30.6%)、3位は「人間関係」(4.9%)と続く。
 母親を対象とした調査では、「仕事」(27.1%)、2位「家事」(22.4%)、3位「育児」(21.8%)、4位「加齢」(19.4%)の順だったので、性別による差が現われている。また、複数回答可で、肉体的疲労を感じる部位・症状をきくと、「首や肩のコリ」(69.5%)、「腰痛」(61.9%)、「目の疲れ」(54.5%)の順だった。
 精神的疲労の原因としても、50.7%で「仕事」がトップとなり、「人間関係」(28.5%)、「加齢」(9.3%)と続く。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「「お父さんの疲労事情と解消法調査」、疲れの最大の原因は……」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!