0

川崎重工の多用途四輪車、消防車のベース車両として採用される

2018年6月14日 16時47分
あるAnonymous Coward曰く、

川崎重工の多用途四輪車「MULE PRO-FX(EPS)」が、消防車のベース車両として採用された(川崎重工の発表)。

MULE PRO-FXシリーズは公道走行には対応していない四輪車シリーズで、工事現場や牧場、農場、森林、山などでの業務およびレジャー利用が想定されている。今回、大手消防車メーカーのモリタがMULE PRO-FX(EPS)をベース車両として改造、消火装置などや各種資材を搭載できるボディユニットなどを搭載できるようにしたうえで、各種構造を変更して大型特殊自動車として公道走行を可能にしたという。公道走行ができない多用途四輪車が公道走行が可能な消防車に採用される例は国内で初めて。

知る人ぞ知る株式会社モリタは国内最大の消防車メーカーであり、本社所在地は兵庫県三田市テクノパーク1番地の5。ベース車(MULE)を扱っている、川崎重工業株式会社(本社:兵庫県神戸市中央区東川崎町一丁目)モーターサイクル&エンジンカンパニー明石工場(兵庫県明石市川崎町)の御近所さんとなります。

スラドのコメントを読む |スラドにコメントを書く | 交通

関連ストーリー:
戦車のシャーシと戦闘機のジェットエンジンを組み合わせた消防車 2016年12月13日
消防車、ヤフオクで販売中 2010年07月15日
出動!二輪消防車 2004年11月23日
出場せよ! 消防車+救急車=消救車 2004年05月09日

「川崎重工の多用途四輪車、消防車のベース車両として採用される」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!