0

またか。iPhone SE2は結局2018年に出ないという報道

2018年6月19日 22時10分
Image: CURVED/labs

でない、という報道。またか、という気持ち。

出る出ると数年前から噂され続け、結局出ない「iPhone SE2(仮称)」。これについてさらに希望を打ち砕くように、今年の新型iPhoneのラインアップに小型モデルはないとの情報が伝えられています。

今回の情報を報じているのはForbes。Forbesが伝えたケースメーカーOlixarの話によれば、今年に発表する新型iPhoneとしてAppleは5.8インチ、6.1インチ、6.5インチモデルを用意しているようで、すでにOlixarはそれに合わせてケースを製造しています

Olixarが伝えたラインアップにiPhone SE2がないことを踏まえ、Forbesの記者は「この情報は複数のリークや私の先月の独占報道、つまりiPhone X Mini(ForbesがいうiPhone SE2)の計画をAppleが放棄したことを裏付けています」と結論づけています。

ForbesはこれまでもiPhone SE2の情報を追っており、5月末の報道(上記「私の先月の独占報道」にあたる報道)では“今年”iPhone SE2が出るかもしれないと述べてます。つまり今回の放棄という言葉は、“今年のラインアップ”からiPhone SE2を放棄したと解釈できます。

今年のiPhoneは3モデルで決定。iPhone SE2の発表が期待されていた春イベントWWDC 2018でも音沙汰がなければ、これはもう今年の発表がなくても不思議ではありません。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「またか。iPhone SE2は結局2018年に出ないという報道」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!