0

「お笑い×VTuber」新規オーディション開始

2018年7月13日 11時00分

gumiグループ運営のインキュベーションプログラム「Tokyo XR Startups」採択企業である株式会社ファボは、お笑い系バーチャルYouTuber(VTuber)「ワラシベ興業」の第2期配信芸人・タレントオーディションを開催しました。

応募期間は7月13日から23日まで。芸人・タレント・声優志望の方、トークや声に自信のある方、バーチャルYoutuberに興味のある方など10名を募集しています。

ワラシベ興業は「新しいお笑いを作る」というコンセプトで活動するバーチャルYouTuberグループです。YouTubeでの動画配信に加え、YouTube Live、Periscope、Mirrativなどでライブ配信を予定しています。ライブ配信では、視聴者からのコメントにその場で反応して、双方向のお笑いを提供することを目指すとしています。

ワラシベ興業の第1期生は7月7日より活動を開始。「ファニー!」のセリフが印象的なスーパーファニーをはじめとする9名で構成されています。

ライブ配信の時間帯・YouTube動画投稿情報はワラシベ興業公式サイトや、ワラシベ興業公式Twitterにて確認できます。今後はオンライン動画コンテンツだけでなく、オフラインのイベントなども開催していくとのことです。

(参考)ワラシベ興業 公式

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「「お笑い×VTuber」新規オーディション開始」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!