0

爆発的人気のVRゲーム「Beat Saber」、アーケード版も

2018年7月14日 11時30分

発売直後から爆発的に売り上げを伸ばし、Steamでも高評価を集める話題のVRリズムゲーム「Beat Saber」。本作のアーケード版が近日リリース予定であることを、開発元のBeat Gamesが明らかにしています。

営利利用のライセンス付与を予定

Beat Saber」は、映画「スター・ウォーズ」に登場するライトセーバーのような光る剣を両手に持ち、前から来るノーツをリズムに合わせて指定された方向に切り裂くVRリズムゲームです。現在Steamで公開中のものはアーリーアクセス(早期アクセス)版で、HTC Vive、Oculus Rift、Windows Mixed Realityに対応しています。

Beat Saber」は直感的で分かりやすいルールに加え、身体を動かして楽しめることから、アーケードゲームに適したタイトルであると言えるでしょう。しかし、開発元のBeat Gamesは、まだ正式に営利利用のためのライセンスを与えていません。

同社は7月12日、公式ウェブサイトにて、アーケード版が「数週間のうちに」リリースされると発表。営利利用のためのライセンスを発行することを認めました。アーケード版リリースが遅れた原因については、少人数でレベルエディター機能の追加やPlayStation VR(プレイステーションVR・PSVR)向けリリースに取り組んでいることを挙げています。

ゲームの“質”を重視

Beat Gamesはアーケード版のリリースについて「Beat Saberのファンに喜んでもらえることが一番嬉しいです。

「爆発的人気のVRゲーム「Beat Saber」、アーケード版も」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!