0

JR東日本・みずほ銀行、iPhone向け電子マネー「Mizuho Suica」開始

2018年8月3日 20時49分
みずほ銀行とJR東日本は1日、iPhone向け電子マネーサービス「Mizuho Suica」の提供を開始した。「みずほWalletアプリ」から即時発行可能で、みずほ銀行の口座からチャージできる。

従来の「Suica」はATMなどで引き出した現金で駅の券売機やコンビニでチャージするか、クレジットカードでチャージする必要があった。新たに提供開始した「Mizuho Suica」は「キャッシュレス決済をもっと手軽に使いたい」との要望に応えたもので、みずほ銀行の口座から直接チャージが可能。現金を引き出す必要はなく、発行からチャージ、支払いまでのすべてをスマートフォンだけで完結できる。

対応する端末はiPhone7、iPhone8、iPhoneXApple Watch Series2、Apple Watch Series3など。みずほ銀行に普通預金口座を持つ個人が利用できる。

利用開始する際、「みずほWalletアプリ」をダウンロードし、アプリ上に「Mizuho Suica」を発行・登録する必要がある。決済時はIC端末にiPhoneをかざす。利用手数料や発行手数料、年会費は無料。みずほ銀行の口座のほか、「Apple Pay」に追加したクレジットカードや現金でのチャージも可能。通常の「Suica」同様、全国共通のIC乗車券としても利用できるが、「Suicaアプリで提供している定期券やモバイル券、「モバイルSuica」特急券には対応していない。

「JR東日本・みずほ銀行、iPhone向け電子マネー「Mizuho Suica」開始」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!