1

iiyama PC、480GB SSD搭載で6万円台からの11.6型ノートPC

2018年8月13日 07時00分
ユニットコムは8月13日、「iiyama PC」ブランドの「SOLUTION∞」より、480GBの大容量SSDを搭載するN-Classの11.6型ノートPC「SOLUTION-11HP014-C-CEL」を発売した。BTOに対応し、標準構成価格は66,938円(税込)。

標準構成時の主な仕様は、CPUがIntel Celeron N4100(1.1GHz)、メモリがDDR4-2400 8GB(8GB×1)、ストレージが480GB SSD、グラフィックスがIntel UHD Graphics 600(CPU内蔵)。OSはWindows 10 Home 64bit。ストレージはSSDのみだが、480GBの大容量である点が特徴。

11.6型の液晶ディスプレイは、解像度が1,366×768ドット、画面が非光沢(ノングレア)タイプ。バッテリ駆動時間は約5.4時間だ。

ネットワークは、Gigabit Ethernet有線LAN×1、IEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 5.0。インタフェースは、USB 3.0×1、USB 2.0×2、HDMI×1、D-sub×1、SDメモリーカードリーダーなど。本体サイズは約W292×D206×H28mm、重量は約1.14kg。

「iiyama PC、480GB SSD搭載で6万円台からの11.6型ノートPC」のコメント一覧 1

  • 匿名さん 通報

    もう少しだけcpuパワーが欲しい。他は及第点。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!