0

13インチの廉価版MacBookが9月にやってくる!?

2018年8月20日 11時00分
Image: Africa Studio/Shutterstock.com

さてさて。

今年も、Apple(アップル)新製品がザクザク登場しそうな秋がそろそろやってきます。「新型iPhone」や「新型Apple Watch」が登場するのはほぼ確実でしょうが、「13インチの廉価版MacBook」が9月に登場するかもしれないという情報が耳に入ってきましたよ。

台湾紙のDigiTimesによると、13インチの廉価版MacBookは14nmプロセスで製造されるインテルの「Kaby Lake」プロセッサを搭載。そして販売価格は1,200ドル(約13万円)になるとのこと。現行版のMacBookが1,299ドル(日本価格:14万2800円)から販売されているのと比べると、ちょい安って感じですね。

そして第4四半期(10~12月)には「新型iPad Pro 12.9インチ」「新型iPad Pro 11インチ」が販売されるとの見立ても。現行モデルの「iPad(第6世代)」「iPad mini 4」の販売も継続され、4モデルが同時に存在することになります。さらに、新型iPad Proには18Wの新型USB-C充電アダプタも付属するとか。「iPad mini」の後継モデルに関する情報は現時点ではありませんね…。

MacBookの画面サイズが12インチから13インチになるとすると、重量の増加は気になるところ。このあたりをどう抑えるのか、注目が集まりそうです。

Source: DigiTimes

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「13インチの廉価版MacBookが9月にやってくる!?」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!