0

Keyの「planetarian」ほしのゆめみがARフィギュアで登場

2018年9月16日 11時30分

AR/VR/MRアプリなどを手がけるGugenkaは、スマホARアプリHoloModels」とアニメ「planetarian ~ちいさなほしのゆめ~」のコラボを発表しました。コラボでは「ほしのゆめみ」のARフィギュアを2018年冬に発売予定。また、9月20日から幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2018」ではこのARフィギュアの体験会が実施されます。ARフィギュアの価格は3,780円(税込)を予定しています。

HoloModelsはアップルのARプラットフォーム「ARKit」を使用して、3DCGのキャラクターフィギュアのように現実に飾ることができるアプリです。ARフィギュアはサイズやポーズ、表情を自由に変更させたり、持ち物を持たせたり、空間に貼ることができるシールなどを組み合わせることが可能です。

今回のコラボでは配信・劇場アニメ「planetarian ~ちいさなほしのゆめ~」のヒロインである「ほしのゆめみ」の3DCGフィギュアを、ARによって現実空間に飾ることが出来ます。作中で「ほしのゆめみ」と過ごした穏やかな時間を再現できるとのこと。


またTGS2018のGugenkaブース・HoloModels体験コーナーにてARフィギュア「ほしのゆめみ」を実際に操作できる体験会が開催されます。 作中に登場する「イエナさん」も1/1スケールで表示可能です。

ARフィギュア「ほしのゆめみ」概要

配信開始日

2018年冬を予定

販売価格

3780円(税込)

対応デバイス

iOS11以上、iPhone 6S以上

HoloModels公式ページ

https://gugenka.jp/digital/holomodels.php

ARフィギュア購入

https://www.holomodels.jp/product-detail.php?id=191

©VisualArt's / Key / planetarian project © HoloModels™ / © Gugenka®

「Keyの「planetarian」ほしのゆめみがARフィギュアで登場」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!