0

Instagramの共同創業者が退社表明「世界が必要とする新しいものを創る」

2018年9月25日 12時59分
 米Facebook傘下のInstagramの共同創業者であるケビン・シストロムCEOは9月24日(現地時間)、共同創業者でエンジニアリングディレクターのマイク・クリーガー氏と共にInstagramを退社すると公式ブログで発表した。2人で新たなアイディアに向けて出発するため、しばらく休むとしている。

 「世界が必要とする新しい何かを創造する」ためという。公式ブログでは「われわれはInstagramとFacebookの未来をこれからも楽しみにしているが、リーダーから10億人ユーザーの中の2人になる」としている。

 米New York Timesによると、2人は最近、Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOによるInstagramの機能への介入を不服としていたという。

 2人は2010年10月にInstagramを立ち上げ、2012年4月にFacebookに10億ドルで買収された後もInstagramのCEO、ディレクターとしてとどまっていた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「Instagramの共同創業者が退社表明「世界が必要とする新しいものを創る」」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!