0

KDDI、沖縄セルラー、2018年秋冬モデル新型スマホ4機種を発表

2018年10月11日 15時09分

KDDI、沖縄セルラーは2018年秋冬モデルとして、新型スマホ4機種を発表した。

注目されていたGoogleのスマホ、ピクセル3については「秋冬モデルは魅力的なラインナップが揃った」として今回は扱わず、見送りとなった。ただ、Googleとの話し合いは継続しているとした上で「次回以降の取り扱いについてはユーザーの声、市場の状況を見ながら検討していきたい」と含みを持たせた。

今回、同社は新機種のテーマとして「もっと、“楽しもう”」を提案。動画、写真、音楽などのエンタメ分野をより楽しめるよう、各社はこぞって最新技術を導入。また、エンタメ分野のみならず、スマホ初心や従来のケータイユーザーも楽しめるアプリや機種も登場した。

Xperia XZ3


ソニーのXperiaの最新モデルは、同シリーズ初となる有機ELディスプレイを搭載。4KテレビであるBRAVIAと同等の画質を実現したことが特徴。会場内のXperia XZ3のブースではBRAVIAとXperia XZ3が同じ画像を同時に流し、遜色ない画質を披露し話題に。また、横にするだけでカメラ起動する急なシャッターチャンスを逃さない機能も搭載。前作よりも薄く、そして軽量化にも成功しており、使いやすさを追求した仕様となっている。登場時期は11月を予定。

AQUOS sense2


AQUOS senseシリーズ最新作はAI機能を搭載したメインカメラ、そして前作よりも大きくなったディスプレイが特徴。メインカメラはAIオート機能が搭載されており、最適な撮影モードを自動で選択してくれるので、誰でも簡単に美しい写真を撮ることが可能。

「KDDI、沖縄セルラー、2018年秋冬モデル新型スマホ4機種を発表」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!