0

アプリをつくるのに、実際いくらかかるのか?

2017年4月29日 22時00分 (2017年5月1日 21時35分 更新)

アプリのアイデア:人々が感動的な写真をコレクションし、シェアするのを支援するiPhoneアプリを設計、開発する。空白のスペースがあり、そこに、ユーザーがスマートフォンのカメラから写真をドラッグ&ドロップしたり、リンクを使ってシェアすることができる。必ず必要なものあれば便利なものPhoto by Shutterstock.

Crew:温めていたアイデアをもとに、本格的なアプリ開発に踏み切る瞬間は、インターネット起業家にとって、最もエキサイティングな瞬間の1つです。

あなたはこれまで、自分のアイデアを検証し、顧客に相談し、あらゆる知り合いから、ときには知らない人からもフィードバックを受け取ってきました。そして今、そのアイデアを実行に移すときがきたのです。

しかし、一歩踏み出すのは、それ相応の、勇気、強さ、決断が必要となります。もちろん、モバイルアプリをつくるには、内容にもよりますが、数千ドルから、数十万ドルのコストがかかります。

私たちCrewでは、何千ものモバイルアプリ・プロジェクトに取り組んだ経験をもとに、アプリ開発のコストに影響を与える要素をリストにまとめています。

以下に、フリーランス開発者に声をかける前にあなたが自問すべき質問を紹介。その後に、アプリ開発のコストを削減する3つのシンプルなやり方を説明します。

質問1:このアプリに本当に必要な機能は何か?

どんなモバイルアプリでも、搭載できる機能はほとんど無限にあり、それぞれの機能について、実装方法が何百通りもあります。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!