0

機内でハンズフリーでスマホを楽しむためのちょっとした裏技

2017年10月7日 11時05分 (2017年10月9日 22時56分 更新)

機内のエチケットについて心得ている人なら、頭上の荷物入れに手荷物を仕舞い、シートベルトを締め、トイレに行きたい人のために通路を開けた後は、マインドフルネスを実践することでしょう。

もちろん、離陸後はデバイスを使えます。が、スマートフォンしか持っていない場合、長時間頭を下に向けるつらい体勢になるかもしれません。しかしありがたいことに、この人間工学的問題も、ジッパー付きナイロン袋とワイヤレスのヘッドフォンがあれば解決できます。

Redditユーザーのrandomusefulbitsが「飛行機の座席のトレイのロックをスマホを固定するためのクリップとして利用する方法」を投稿していました。

Image: randomusefulbits/Reddit

スマホをジッパー付きナイロン袋に入れたら、それをトレイのクリップに挟んで、あとは画面を見るだけです。この裏技は、ワイヤレスのヘッドフォン(イヤフォン)があるとベストですが、ナイロン袋にイヤフォンケーブル用の穴を開けても大丈夫です。

この裏技の一番のポイントは、前の人が座席を倒してもスマホの画面が垂直に保たれるところです。引力に感謝ですね!

Image: Karlis Dambrans/Flickr, randomusefulbits/Reddit

Source: Reddit

Patrick Lucas Austin - Lifehacker US[原文

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!