0

顧客に「この人から買いたい」と思われるためのコツ

2017年11月15日 06時30分 (2017年11月16日 16時56分 更新)

ビジネスで大きな成果を上げるには、運ももちろん大切ですが、ビジネス書に書いてあるような成功者の思考やテクニックを学べば、自分も成功できると考えるのはあまりに素直すぎです。それができれば、日本国中、年収1億円で溢れかえっています。(「まえがき」より)

と、正論を主張するのは、『誰でもできるのに、1%の人しか実行していない仕事のコツ48』(西谷信広著、フォレスト出版)の著者。営業スキル開発コンサルテーション業務を中心とするアベライオン株式会社代表であり、直接多くの企業の現場に入って人材の育成を手がけているという人物です。

一流の人が凡人に見せるのは派手なところばかりで、凡人も派手なものしか見ようとしないものだと著者は指摘しています。しかし重要なのは、派手な実績や成功の裏には地道に積み上げた地味な行動があるという事実。しかも地味な行動は時間がかかるだけでなく、結局は実現しないことなどザラにあるものでもあります。

しかしその一方、地味な行動は、ごくわずかであっても確実に目に見える形で早期に成果をもたらすものでもあるのだとか。さらにその積み重ねによって、その他大勢から抜きん出る力を得ることもできるといいます。

本書は、そんな著者が会社員時代に学んだ48のコツをまとめたもの。読むと次のような能力を身につけることができるそうです。

・相手のニーズをつかむ力と論理的思考力が高くなる。結果として、営業力が上がる。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!