『アントニオ猪木』に関するニュース(1,322件)

『アントニオ猪木』の話題をまとめてお届け。『アントニオ猪木』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

新日本プロレスV字回復、奇跡のアイデアとは? 棚橋弘至の“秘密”も マイナビニュース (2018年9月17日 7時00分)

17日放送のテレビ朝日系バラエティ番組『爆問ファンド!マネーの成功グラフ¥』(毎週月曜24:15~ ※一部地域除く)では、多くの熱烈ファンを獲得した新日本プロレスの“奇跡のアイデア”が明らかになる。爆笑問題がMC、経済学者・岸博幸氏が番組顧…続きを読む

月へ行くのは日本人?それは誰?イーロン・マスクの「日の丸」ツイートにSNSざわつく Engadget 日本版 (2018年9月16日 15時00分)

「初の民間月旅行客と契約」したというSpaceXと、それに続くイーロン・マスクCEOのツイートに対して、SNS界隈では"誰が行くのか?"がにわかに話題となっています。そして「月へ行くのはあなたではないのか」とたずねたフォロワーに、イーロン・…続きを読む

なぜ、新日本プロレスはベビーフェイスとヒールの境界線が曖昧になったのか(NJPW FUN) ガジェット通信 (2018年9月16日 13時00分)

今回は川野優希(NJPW FUN)さんのブログ『NJPW FUN』からご寄稿いただきました。■なぜ、新日本プロレスはベビーフェイスとヒールの境界線が曖昧になったのか(NJPW FUN)ベビーフェイスとヒール。メキシコではテクニコ、ルードと呼…続きを読む

北朝鮮建国70周年イベント大成功。その裏でツアー客を襲った無慈悲な仕打ちに初訪朝から不満の声 HARBOR BUSINESS Online (2018年9月15日 15時30分)

9月9日に建国70周年を迎えた北朝鮮、70周年を盛大に祝うために終了させたはずのマスゲームを5年ぶりに復活させるなどが事前に話題となり過去最大規模の外国人観光客が平壌を訪れた。日本からは一般観光客が65人ほど訪朝したと見られ、これだけの日…続きを読む

大坂なおみソックリ?スポーツ系モノマネ芸人5人の便乗選手権 SPA! (2018年9月15日 8時50分)

テニスプレーヤーの大坂なおみ(20歳)が全米オープン女子シングルスで日本勢初の優勝を飾った9月8日、ある芸人が同時に脚光を浴びた。大坂なおみのモノマネ芸人・小坂なおみ(34歳)だ。身長は大坂より25センチも低い(155センチ)小坂は30歳…続きを読む

“過激な仕掛け人”新間寿氏が「プロレス引退」表明 東スポWeb (2018年9月13日 16時01分)

“過激な仕掛け人”と呼ばれた元新日本プロレス営業本部長で、現在はリアルジャパンプロレス会長を務める新間寿氏(83)が13日、自身がプロデュースする「原点回帰プロレス」第4弾大会(20日、東京・後楽園ホール)をもって「プロレス界から身を引く」…続きを読む

電撃引退表明! タッキー神対応でファン以外からも絶賛された、伝説の“アントニオ猪木戦” リアルライブ (2018年9月13日 12時00分)

ジャニーズ事務所のタッキーこと滝沢秀明が、年内限りでの引退とプロデューサーへの転身を明らかにした。ジャニー喜多川社長からプロデュース業を本格的に学び後継者としてジャニーズJr.の育成や、コンサートや舞台などの演出、プロデュースに携わってい…続きを読む

プロレスラー世界遺産 伝説のチャンピオンから未知なる強豪まで── 「長州力」生の感情を爆発させて飛躍した“革命戦士” 週刊実話 (2018年9月12日 20時00分)

先頃、来年中の引退を宣言した長州力は「リングに上がるのが怖い、トレーニングがつらい」と、その理由を語った。“革命戦士”として一世を風靡。日本プロレス界の中心に立ち、さまざまなストーリーの主役を担ってきた昭和のビッグスターが、また1人リングを…続きを読む

片岡鶴太郎、半月板損傷で手術が必要に「力任せに外そうと足を伸ばしたら」 Ameba News (2018年9月12日 12時38分)

俳優の片岡鶴太郎が、11日に自身のアメブロを更新。半月板損傷で手術が必要になったことを発表した。片岡は「2週間程前、私の不注意で撮影中コミカルな動きをしたところ、左膝がギクッと入り、そのままロックされてしまいました。それを無理矢理、力任せに…続きを読む

北朝鮮での会談、拉致問題も=アントニオ猪木氏 時事通信社 (2018年9月11日 22時40分)

【北京時事】北朝鮮訪問を終えたアントニオ猪木参院議員は11日、経由地の北京空港で記者団の取材に応じ、李洙※(※土ヘンに庸)朝鮮労働党副委員長との平壌での会談で拉致問題も取り上げたと明らかにした。猪木氏は「われわれが今提案しているのは、どう…続きを読む

キャディは恋人?イ・ボミと清水重憲氏のコンビ解消を申ジエはこう見た【記者の目】 ALBA (2018年9月10日 15時42分)

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 最終日◇9日◇小杉カントリークラブ(6,605ヤード・パー72)>長年連れ添ったキャディが替わるというのは、ツアーでは日常茶飯事とはいかないまでもよくあること。そもそも毎週替える選手もいるくらいだ…続きを読む

アントニオ小猪木、声が出なくなる「またもポリープの疑い?」 Ameba News (2018年9月9日 17時52分)

お笑いタレント・アントニオ小猪木が、9日に自身のアメブロを更新。声が出なくなっていることを明かした。小猪木は、「またもポリープの疑い?」というタイトルでブログを更新し、3日前から突然声が出なくなったため病院に行ったことを報告。風邪ではないと…続きを読む

アントニオ猪木氏、金正恩氏側近と会談 DailyNK_Japan (2018年9月9日 17時20分)

北朝鮮の金正恩党委員長の側近のひとりで、朝日友好親善協会顧問を兼務する李洙墉(リ・スヨン)朝鮮労働党副委員長は8日、訪朝したアントニオ猪木参院議員と会談した。朝鮮中央通信が伝えた。すべては帰国運動からはじまった" href="https:/…続きを読む

アントニオ猪木氏、訪朝時の“車いす姿”にプロレスファン騒然! いったい何があった!? 日刊サイゾー (2018年9月9日 6時00分)

「元気ですかー!」とはいかないようだ。 元プロレスラーのアントニオ猪木参院議員が、今月9日に開催される「北朝鮮建国70年の記念式典」に出席するため6日、出国した。マスコミの前に現れた猪木氏は車いす姿。顔色もすぐれず、屈強な肉体もしぼんだよう…続きを読む

北朝鮮、「経済強国」強調=米との対決姿勢薄れる―9日で建国70年 時事通信社 (2018年9月8日 17時28分)

【平壌、ソウル時事】北朝鮮では8日、建国70年に当たる9日に予定される軍事パレードや祝賀行事に備え、最終的な準備が行われた。平壌市内は北朝鮮が重視する「経済強国」を訴えるスローガンがあふれ、米国との対決姿勢は抑制。各国代表団も続々と平壌入…続きを読む

プロレスラー世界遺産 伝説のチャンピオンから未知なる強豪まで── 「T・ジェット・シン」常識が通用しない“インドの狂虎” 週刊実話 (2018年9月8日 0時00分)

放埓な悪役ファイトで長きにわたり日本マット界を震撼させてきたタイガー・ジェット・シン。 観客席にまでなだれ込みサーベルを振り回す、その型にはまらない試合ぶりは、ライバルのアントニオ猪木にも多大な影響を与えることになった。 ※ ※ ※ 日本…続きを読む

アントニオ猪木氏が訪朝へ出発 時事通信社 (2018年9月6日 10時00分)

無所属のアントニオ猪木参院議員は6日、北朝鮮を訪問するため、羽田発の全日空機で中国・北京に向けて出発した。北朝鮮側からの招待を受け、9日の建国70周年式典に出席する見通し。 猪木氏は羽田空港で、車いすに乗って記者団の前に現れた。訪朝の目的…続きを読む

人気マンガ『銀魂』の秘密とうわさ8選「10話で打ち切り寸前だった」「某政治家の圧力を受けた」など トリビアニュース (2018年9月6日 7時00分)

2004年から集英社の『週刊少年ジャンプ』で連載が続く、空知英秋による人気マンガ『銀魂』。アニメ版も非常に人気が高く、実写化された映画の第2弾『銀魂2 掟は破るためにこそある』も大ヒット中です。コミックスの総発行部数は2018年8月現在で5…続きを読む

本好きリビドー(218) 週刊実話 (2018年9月5日 16時00分)

◎快楽の1冊『長州力 最後の告白』 長州力、聞き手・水道橋博士 宝島社 1500円(本体価格)★沈黙の“革命戦士”がすべてを語る 本書はまず編集のセンスが光る。「聞き手・水道橋博士」とはあるが、格闘技愛あふれる博士のプロレス史と自分史とを重…続きを読む

アントニオ小猪木 長身モデル妻と24センチ差!夫婦共演「惚れ直した」 東スポWeb (2018年9月4日 13時58分)

西口プロレスの“小さな闘魂”アントニオ小猪木(47=身長158センチ)が、公式ブログで久々の夫婦共演を報告した。 しゃべりの達者な小猪木は先月25日、神奈川・パシフィコ横浜で行われた「未病EXPO2018」内のファッションショー「ジャパン…続きを読む

LINEスタンプで「今晩どう?」と誘い合う夫婦。実は猪木スタンプが使える!? 女子SPA! (2018年9月4日 8時47分)

突然ですが、みなさんは「YES/NOまくら」というアイテムをご存知でしょうか? これは夫婦の夜の営みに便利なコミュニケーションツール。枕の両面に大きくYES、NOとそれぞれ書かれており、YESなら「今晩いいよ」とOKの合図で、NOなら「今…続きを読む

プロレスラー世界遺産 伝説のチャンピオンから未知なる強豪まで── 「大仁田厚」毀誉褒貶を顧みない“邪道”のプロレス哲学 週刊実話 (2018年9月3日 20時30分)

昨年10月31日、正式に引退(7年ぶり通算7度目)しながらも、いまだ復帰を取り沙汰される大仁田厚。毀誉褒貶が激しいそのプロレス人生は、ファンの間でも評価の分かれるところであろう。 大仁田に対する評価は、人それぞれにより大きく分かれる。一挙…続きを読む

新日本プロレス棚橋弘至、完全復活ストーリーが9.23神戸から始まる! リアルライブ (2018年8月31日 21時15分)

「挑戦権利証の初防衛戦はオカダとやりたいですね」 新日本プロレス真夏の最強戦士決定戦『G1クライマックス28』で3年ぶり3度目の優勝を飾った棚橋弘至。翌日には“慣例”に基づいて、来年1月4日の東京ドーム大会メインイベントでの「IWGPヘビー…続きを読む

「プロレス」が昭和の時代に勢いがあったワケ SPA! (2018年8月31日 8時31分)

今上天皇の退位で、来年には幕を下ろす予定の平成。そんな平成とはいったいどんな時代だったのだろうか……と振り返りたいところだが、最近はなぜか「昭和かよ!」と言いたくなるような騒動や事件が続出している。そこで、さまざまな分野の昭和・平成の状況を…続きを読む

プロレスラー世界遺産 伝説のチャンピオンから未知なる強豪まで── 「タイガーマスク」空前絶後の四次元プロレス 週刊実話 (2018年8月26日 20時46分)

1980年代初頭、新日本プロレス黄金時代の立役者となったタイガーマスク(佐山聡)。新日流のストロングスタイルをベースにして、ルチャ・リブレやキックボクシングの要素を加えたその試合スタイルは、今も“プロレス史上最高”と讃えられる。 実は最初…続きを読む

【全日本】アジアタッグ王座V1戦の青柳優馬がレジェンド超えに燃える 東スポWeb (2018年8月25日 16時30分)

全日本プロレスのアジアタッグ王者・青柳優馬(22)が、初防衛戦へ熱い血をたぎらせた。 26日の流山市・キッコーマンアリーナ大会では野村直矢(24)との王者組で、大森隆男(48)、木高イサミ(36)組の挑戦を受ける。秋山準(48)、永田裕志…続きを読む

猪木命名から15年・森山愛子の勢い文句なし!見えた悲願の紅白初出場 東スポWeb (2018年8月25日 16時30分)

アントニオ猪木参院議員(75)命名から15年、演歌歌手の森山愛子(33)が24日、東京・草月ホールで「『会津追分』ヒット御礼 森山愛子 15周年記念コンサート~夢街道まっしぐら~」を開いた。 デビュー15周年を迎える森山は、昨年9月に発売…続きを読む

365日がプロレス記念日! 『プロレスきょうは何の日?』著者・鈴木健.txtインタビュー SPA! (2018年8月25日 8時31分)

ある日の我が家の食卓。「お母さんの誕生日(4月4日)、アントニオ猪木が引退した日だよ!」。興奮する娘に母は、「へえ……」とにべもない返事をした。なんだよ、もっと食いついてくれよ、あの猪木が引退した日なんだよ!? そんな私の憤りはさておき、…続きを読む

森山愛子、デビュー15周年に感慨「辞めようと思ったこともあったけど…」 オリコン (2018年8月24日 19時00分)

演歌歌手の森山愛子(33)が24日、東京・草月ホールで15周年記念コンサート『夢街道まっしぐら』を開催。開演前の取材で「15周年、早かったような、あっという間だったような…。20代半ばくらいに歌の道を辞めようかと思ったこともあったけれど、…続きを読む

「親分が帰って来るのを待ちましょう」“レジェンド”藤波&ライガーが武藤にラブコール! リアルライブ (2018年8月22日 21時45分)

プロレスリング・マスターズ『PRO-WRESTLING MASTERS』▽21日 後楽園ホール 観衆 1,382人(満員) プロレス黄金時代だった90年代前後の闘いが蘇る武藤敬司プロデュース、プロレスリング・マスターズの第4回大会が21日、…続きを読む