『サッカー パラグアイ』に関するニュース(832件)

『サッカー パラグアイ』の話題をまとめてお届け。『サッカー パラグアイ』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

ウルグアイ代表、強さの秘密。老将タバレスの育成改革、常に全力を保証する「JRC」とは? フットボールチャンネル (2018年10月16日 12時16分)

06年に始動したタバレスの育成改革 日本代表との国際親善試合のために来日中のウルグアイ代表。南米連盟加盟国の中で最も小さな国にもかかわらず、サッカーの強さはブラジルやアルゼンチンに匹敵する。その理由はどこにあるのか。15日に行われ、30分以…続きを読む

9月の日本戦は暫定体制…コスタリカ代表、新指揮官がマトサス氏に決定 サッカーキング (2018年10月10日 13時48分)

コスタリカサッカー連盟は9日、同国代表の新指揮官にグスタボ・マトサス氏が就任することが決まったと発表した。 マトサス氏は1967年生まれの51歳で、ウルグアイ人指導者。1985年から2001年まで選手として、アルゼンチンやブラジル、スペイ…続きを読む

日本代表は計10カ国から…世界のトップ50は何カ国から招集している? サッカーキング (2018年10月8日 20時10分)

日本サッカー協会(JFA)は4日、10月に行われるキリンチャレンジカップ2018に臨む日本代表メンバーを発表。9月に行われたキリンチャレンジカップ2018で活躍した若手と、2018 FIFAワールドカップ ロシアのスタメン組が融合した。招…続きを読む

武田修宏氏「楽しみ!アジア杯見据えた森保ジャパンがついにベール脱ぐ」 東スポWeb (2018年10月7日 16時30分)

【武田修宏の直言!!】森保ジャパンにW杯主力メンバー6人が加わったね。9月の初陣は若手中心のチーム編成で、チームづくりの進行状況でいえば20%くらいだった。縦パスを入れて、それを受けるタイミングの練習しかしていないと聞いていたけど、今回は来…続きを読む

アーセナル、冬にMLSから補強か。背番号10のアトランタMF…会長も移籍を示唆 フットボールチャンネル (2018年10月6日 23時00分)

メジャーリーグサッカー(MLS)のアトランタ・ユナイテッドに所属する24歳のパラグアイ代表MFミゲル・アルミロンにアーセナルが興味を示しているようだ。5日に英メディア『ユーロスポーツ』が報じている。 同メディアによると、来年1月の冬の移籍…続きを読む

アーセナル、約16億円で24歳パラグアイ代表MF獲得へ…今冬加入で合意か サッカーキング (2018年10月6日 3時11分)

アーセナルが、メジャーリーグ・サッカー(MLS)のアトランタ・ユナイテッドに所属するパラグアイ代表MFミゲル・アルミロンを獲得する見通しとなっているようだ。アメリカメディア『FOX Deportes USA』の報道を引用し、イギリスメディ…続きを読む

電通、サッカー南米国別代表選手権「コパ・アメリカ2019」のグローバル商業権の販売権を独占取得 共同通信PRワイヤー (2018年9月28日 20時15分)

2018年9月30日株式会社 電 通電通、サッカー南米国別代表選手権「コパ・アメリカ2019」のグローバル商業権の販売権を独占取得  株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億9…続きを読む

リーダーの究極の力[田坂広志の深き思索、静かな気づき] Forbes JAPAN (2018年9月13日 7時00分)

2018年、サッカー・ワールドカップ、ロシア大会。この大会で日本代表チームを率いた西野朗監督は、1次リーグ第3戦、ポーランドとの試合において、冷静な計算のもと、リードされている状況で、最後の10分間、敢えて時間稼ぎのためのパス回しを選手に指…続きを読む

武田修宏氏「コスタリカ戦で“森保サッカー”表現できたのはまだ20%」 東スポWeb (2018年9月12日 16時30分)

【武田修宏の直言!!】森保ジャパンが初陣のコスタリカ戦で快勝したね。試合前に代表取材に行って槙野(智章=31、浦和)に現状を聞いてきたよ。森保監督は戦術的な守備練習をやらなかったって。取り組んだのはボールを回しながら前線に入れるときと受ける…続きを読む

日テレ凡ミス サッカー中継で「誤ってパラグアイ国旗表示」 東スポWeb (2018年9月12日 12時48分)

11日のサッカー日本代表・国際親善試合コスタリカ戦(大阪・吹田)を生中継した日本テレビが凡ミスだ。日本と対戦したコスタリカの国旗を表示するはずが、誤ってパラグアイ国旗を表示するハプニングがあった。 試合中にメンバーを紹介する際に間違えてし…続きを読む

無名の存在から何を言われても曲げない、こだわりの強さで成長してきたU-21代表FWは「もう一段階上の上田綺世に」 ゲキサカ (2018年9月11日 0時34分)

第18回アジア競技大会(インドネシア)で2度の決勝ゴールを決めるなどU-21日本代表の準優勝に大きく貢献したFW上田綺世(法政大)が10日、自身の原点の一つである母校・鹿島学園高でさらなる成長を誓った。 彼にとって鹿島学園は「何を言われて…続きを読む

ドイツ撃破のメキシコを率いたオソリオ氏、パラグアイ代表監督に就任 ゲキサカ (2018年9月4日 18時25分)

パラグアイサッカー協会(APF)は4日、前メキシコ代表監督のフアン・カルロス・オソリオ氏(57)がパラグアイ代表の新監督に就任したことを発表した。 2015年からメキシコを率いたオソリオ監督は、6月に行われたロシアW杯のグループリーグ第1…続きを読む

日本代表で「森保チルドレン」が果たすべき役割。新体制の船出を左右する強豪との2連戦へ フットボールチャンネル (2018年9月4日 10時40分)

新生日本代表が北の大地で始動 いよいよ森保一監督が率いる日本代表が初陣に挑む。3日には札幌市内で新体制初の合宿をスタートさせた。準備にかけられる時間がわずかな中で、7日のチリ戦、11日のコスタリカ戦と中南米の強豪との2連戦で好スタートを切る…続きを読む

21歳初招集、伊藤達哉が漂わせる自負「選ばれる可能性はあると思っていた」 ゲキサカ (2018年9月3日 22時22分)

若くして海外でもまれてきた自負がある。東京五輪世代から日本代表に初招集されたMF伊藤達哉(ハンブルガーSV)は合宿初日の練習を終え、「外国人に囲まれてサッカーをするのに慣れていたので、久しぶりに日本語で笑いながらできたのは楽しかった」と笑…続きを読む

アジア突破へ、U-16日本代表は「最初の1秒から爆発する」 ゲキサカ (2018年9月3日 14時55分)

02ジャパンは「最初の1秒から爆発する」。02年生まれ以降で構成されたU-16日本代表は、9月20日開幕のAFC U-16選手権マレーシア2018で19年U-17ワールドカップ出場権(4枠)獲得とアジア制覇に挑戦する。 そのU-16日本代…続きを読む

[SBSカップ]U-18パラグアイ代表が逆転V!MF松岡ジョナタン「チームが勝てて良かった」(4枚) ゲキサカ (2018年8月20日 23時49分)

19日、「2018 SBSカップ国際ユースサッカー」最終節が静岡市の草薙陸上競技場で開催され、勝ち点5で首位のU-18日本代表は同1差で2位のU-18パラグアイ代表と対戦。1-2で敗れ、2位で大会を終えた。▼関連リンク●2018 SBSカ…続きを読む

[SBSカップ]U-18日本代表はパラグアイに屈し、準優勝(18枚) ゲキサカ (2018年8月20日 23時40分)

19日、「2018 SBSカップ国際ユースサッカー」最終節が静岡市の草薙陸上競技場で開催され、勝ち点5で首位のU-18日本代表は同1差で2位のU-18パラグアイ代表と対戦。1-2で敗れ、2位で大会を終えた。▼関連リンク●2018 SBSカ…続きを読む

[SBSカップ]再び世界へ、U-17W杯経験のMF福岡、MF上月、MF喜田(9枚) ゲキサカ (2018年8月20日 22時58分)

19日、「2018 SBSカップ国際ユースサッカー」最終節が静岡市の草薙陸上競技場で開催され、勝ち点5で首位のU-18日本代表は同1差で2位のU-18パラグアイ代表と対戦。1-2で敗れ、2位で大会を終えた。▼関連リンク●2018 SBSカ…続きを読む

[SBSカップ]まさに阿吽の呼吸、右SB菅原ピンポイントパスからFW宮代が技あり同点弾(10枚) ゲキサカ (2018年8月20日 22時39分)

19日、「2018 SBSカップ国際ユースサッカー」最終節が静岡市の草薙陸上競技場で開催され、勝ち点5で首位のU-18日本代表は同1差で2位のU-18パラグアイ代表と対戦。1-2で敗れ、2位で大会を終えた。▼関連リンク●2018 SBSカ…続きを読む

[SBSカップ]飛び級でU-19代表入りも。16歳でJ2デビューの俊足ストライカー、FW斉藤光毅(5枚) ゲキサカ (2018年8月20日 22時24分)

19日、「2018 SBSカップ国際ユースサッカー」最終節が静岡市の草薙陸上競技場で開催され、勝ち点5で首位のU-18日本代表は同1差で2位のU-18パラグアイ代表と対戦。1-2で敗れ、2位で大会を終えた。▼関連リンク●2018 SBSカ…続きを読む

[SBSカップ]U-18代表の超大型CB三國ケネディエブス、GKにも競り勝つ高さ(5枚) ゲキサカ (2018年8月20日 22時16分)

19日、「2018 SBSカップ国際ユースサッカー」最終節が静岡市の草薙陸上競技場で開催され、勝ち点5で首位のU-18日本代表は同1差で2位のU-18パラグアイ代表と対戦。1-2で敗れ、2位で大会を終えた。▼関連リンク●2018 SBSカ…続きを読む

[SBSカップ]U-18代表は右SB菅原、FW宮代の見事なコンビと精度で同点ゴール ゲキサカ (2018年8月20日 19時37分)

[8.19 SBSカップ第3節 U-18日本代表 1-2 U-18パラグアイ代表 草薙陸] U-18日本代表はU-18パラグアイ代表に競り負けてSBSカップ準優勝に終わったが、この日唯一のゴールは見事なコンビネーションと精度によって生まれた…続きを読む

[SBSカップ] “飛び級”でのU-19代表入りなるか?今季カズと2トップ組んだ17歳FW斉藤が身体差補う巧さとスピード発揮 ゲキサカ (2018年8月20日 18時31分)

[8.19 SBSカップ第3節 U-18日本代表 1-2 U-18パラグアイ代表 草薙陸] 10月開幕のAFC U-19選手権(19年U-20ワールドカップアジア最終予選)へ向けたU-19日本代表のメンバー争いが佳境を迎えている。6月にロシ…続きを読む

[SBSカップ]「他のSBにはないところを出そう」U-18代表初選出の左SB起が攻撃でアピール ゲキサカ (2018年8月20日 17時23分)

[8.19 SBSカップ第3節 U-18日本代表 1-2 U-18パラグアイ代表 草薙陸]「ビビらんと運ぶところとか、他のSBにはないところを出そうと思っていました。一緒だったら僕が呼ばれている意味は無いと思うんで、僕のいいところは運んでゴ…続きを読む

[SBSカップ]「球際の凄い戦い」で存在感のMF喜田、U-20W杯で「また世界を経験したい」 ゲキサカ (2018年8月20日 16時43分)

[8.19 SBSカップ第3節 U-18日本代表 1-2 U-18パラグアイ代表 草薙陸] U-18日本代表のMF喜田陽(C大阪U-18)は、昨年のU-17ワールドカップで3試合先発出場を経験している万能型プレーヤーだ。当時はSB、今回のS…続きを読む

[SBSカップ]超大型CB三國ケネディエブス、世界相手に高さ発揮も感じた課題 ゲキサカ (2018年8月20日 15時52分)

[8.19 SBSカップ第3節 U-18日本代表 1-2 U-18パラグアイ代表 草薙陸] U-18日本代表の191cmCB三國ケネディエブス(青森山田高、福岡内定)が股関節痛から復帰。ここまでのSBSカップ2試合はベンチ外だったが、3試合…続きを読む

最新FIFAランク発表:日本は55位…世界王者フランスが首位浮上!前回1位ドイツは急落 ゲキサカ (2018年8月20日 13時29分)

国際サッカー連盟(FIFA)は16日、最新のFIFAランキングを発表した。ロシアW杯を優勝したフランスが1位に浮上。一方で前回1位だったドイツは、同大会でグループリーグ敗退の影響もあり、15位と大幅に順位を下げた。 今回からFIFAランキ…続きを読む

[SBSカップ]PK失敗、日本戦ベンチ外も下を向かないU-18パラグアイ代表MF松岡ジョナタン、「良い時期」目標達成へのエネルギーに ゲキサカ (2018年8月20日 8時31分)

[8.19 SBSカップ第3節 U-18日本代表 1-2 U-18パラグアイ代表 草薙陸] 試合終了後、2位からの逆転優勝を喜ぶU-18パラグアイ代表の一人と、敗れたU-18日本代表の背番号7が歩み寄って抱擁。わずかに言葉をかわすと、肩を組…続きを読む

[SBSカップ]パラグアイとの激闘。勇敢に戦うも惜敗のU-18日本代表は紙一重の戦いを「制するチームと選手に」 ゲキサカ (2018年8月20日 7時11分)

[8.19 SBSカップ第3節 U-18日本代表 1-2 U-18パラグアイ代表 草薙陸] 19日、「2018 SBSカップ国際ユースサッカー」最終節が静岡市の草薙陸上競技場で開催され、勝ち点5で首位のU-18日本代表は同1差で2位のU-1…続きを読む

[SBSカップ]股抜き突破に多彩なパス…豪州を翻弄し、“本気”にさせた154cmMF神田凜星 ゲキサカ (2018年8月20日 5時44分)

[8.19 SBSカップ第3節 静岡ユース 0-0(PK3-4)U-18オーストラリア代表 草薙陸] 登録154cm、ピッチの中で最も小柄なMFが、そのテクニックで会場を幾度も沸かせ、U-18オーストラリア代表を“本気”にさせた。 静岡ユー…続きを読む