『セットプレー』に関するニュース(1,500件)

『セットプレー』の話題をまとめてお届け。『セットプレー』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

8月17日男子◆高校2年生の奮闘【全日本ジュニア2018】 THE TENNIS DAILY (2018年8月18日 6時03分)

8月8日(水)から17日(金)まで、大坂の靭テニスセンターと江坂テニスセンターで全日本ジュニア選手権が開催されました。最終日となる8月17日は、靭TCで男女の18歳以下の決勝が行なわれました。18歳以下シングルス男子決勝◆インターハイが終わ…続きを読む

安倍首相の股関節炎はやっぱり仮病だった!? 病気理由に豪雨被災地視察を取りやめたのに夏休みになるとゴルフ リテラ (2018年8月17日 22時45分)

どこまで行っても自分のことしか頭にないのか──。安倍首相は15日に全国戦没者追悼式に出席すると、夕方から別荘のある山梨県に出発。日本財団の笹川陽平会長の別荘に到着すると、森喜朗や小泉純一郎、麻生太郎といった首相経験者らと昨年につづき会食を…続きを読む

【清水vs浦和プレビュー】清水はフレイレ&立田の欠場で守備面に不安…浦和は清水戦で2013年から6勝2分と8戦無敗 サッカーキング (2018年8月17日 19時06分)

■清水エスパルス クリスラン&ドウグラスの2トップが実現する可能性も【プラス材料】 クリスランがけがから復帰してさっそくゴールを決めたことは大きなプラス。脳震とうで前節のC大阪戦を休んだドウグラスが今節で先発できるかどうかは微妙だが、その穴…続きを読む

【広島vs川崎プレビュー】広島はリーグ最多得点を誇るセットプレーがカギ…川崎は誤審に泣いた前回対戦の雪辱を誓う サッカーキング (2018年8月17日 19時04分)

■サンフレッチェ広島 中断明けから失点増加、さらには守備の要・水本が負傷【プラス材料】 勝ち点49まで到達し、2位・川崎が1試合少ないとはいえ、現時点で勝ち点9差。得点36は横浜FMと並んでリーグトップであり、失点16も川崎と並んでトップ。…続きを読む

【名古屋vs鳥栖プレビュー】4連勝中の名古屋はジョーの出場停止が痛手…鳥栖は島屋の加入で豪華フォワード陣の覚醒に期待 サッカーキング (2018年8月17日 19時02分)

■名古屋グランパス 丸山&中谷が存在感、守備の頑張りから勝機を見出す【プラス材料】 破竹の4連勝はもちろん偶然ではなく、選手たちの努力と奮闘の賜物。従来のパスサッカーの割合を減らし、自陣ゴール前での専守防衛からカウンターを仕掛けるスタイルを…続きを読む

【土屋雅史氏のJ2展望】SBとWBを高次元でこなす福岡の実力者…松本vs町田の一戦は首位と3位の大一番 サッカーキング (2018年8月17日 17時00分)

■攻守に堅実なバイプレーヤー…福岡の輪湖は今節も左サイドを駆ける 岐阜と新潟相手に連勝を達成し、現在7戦無敗と好調の15位・栃木が、こちらも甲府に水戸と続いた直近の2試合で連勝を飾り、4位につけている福岡とグリスタで激突する第29節。このゲ…続きを読む

8月16日女子ピックアップ◆2時間21分の激闘【全日本ジュニア2018】 THE TENNIS DAILY (2018年8月17日 10時30分)

8月8日(水)から17日(金)まで、大坂の靭テニスセンターと江坂テニスセンターで全日本ジュニア選手権が開催されています。8月16日は、靭TCで男女の12歳以下、14歳以下、16歳以下の決勝、18歳以下の準決勝が行なわれました。その中から女子…続きを読む

【MLB】平野佳寿が米メディアのインタビューに応じる 家族の支えなど米生活語る Full-count (2018年8月16日 22時10分)

故郷・京都から持ってくるものは「マクドナルド」 ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手がFOXスポーツのインタビューに応じた。Dバックスの選手にインタビューを行っていくシリーズ「ザ・ローカル9」の取材で、異国の地・アメリカでの生活を語っている。…続きを読む

U-21日本、2連勝でアジア大会決勝Tに王手。先発8人変更でパキスタン圧倒【どこよりも早い採点】 フットボールチャンネル (2018年8月16日 19時52分)

パキスタンを圧倒。課題を克服して2連勝 8月16日、インドネシアで開催されているアジア競技大会のグループリーグ第2戦で、U-21日本代表がU-23パキスタン代表と対戦した。森保一監督率いる若きサムライブルーのパフォーマンスはどうだったのだろ…続きを読む

“復活の地”で再起はなるか? イ・ボミ「成績は後からついてくる」 ALBA (2018年8月16日 18時01分)

<CAT Ladies 事前情報◇16日◇大箱根カントリークラブ(6,704ヤード・パー73)>最大風速22.7mと大荒れの大箱根カントリークラブで、大会2連覇中のイ・ボミ(韓国)がプロアマに出場。ディフェンディングチャンピオンとして臨む大…続きを読む

【8/15試合結果】錦織、ズベレフが2回戦で姿を消す。マクラクラン勉ペアは準々決勝進出ならず THE TENNIS DAILY (2018年8月16日 17時00分)

現地の8月15日。2回戦で錦織圭(日本/日清食品)やマクラクラン勉ペアが試合を行った。また、雨の影響でフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)やシモナ・ハレプ(ルーマニア)らの試合が翌日に順延となった。■「ATP1000 シンシナテ…続きを読む

【速報】錦織 2回戦敗退。元3位ワウリンカのパワーに屈する[ATP1000 シンシナティ] THE TENNIS DAILY (2018年8月16日 11時27分)

「ATP1000 シンシナティ」(アメリカ・シンシナティ/8月12~19日/ハードコート)の大会4日目、男子シングルス2回戦での錦織圭(日本/日清食品)がスタン・ワウリンカ(スイス)と対戦。4-6、4-6でワウリンカに敗れ、2回戦敗退となっ…続きを読む

【速報】錦織が第1セットを4-6で落とす。ワウリンカとの2回戦[ATP1000 シンシナティ] THE TENNIS DAILY (2018年8月16日 10時39分)

「ATP1000 シンシナティ」(アメリカ・シンシナティ/8月12~19日/ハードコート)の大会4日目、男子シングルス2回戦での錦織圭(日本/日清食品)がスタン・ワウリンカ(スイス)と対戦。第1セットは4-6でワウリンカに先取されてしまった…続きを読む

8月15日女子ピックアップ◆フルセットで惜敗した2人【全日本ジュニア2018】 THE TENNIS DAILY (2018年8月16日 8時37分)

8月8日(水)から17日(金)まで、大坂の靭テニスセンターと江坂テニスセンターで全日本ジュニア選手権が開催されています。8月15日は、靭TCで男女の12歳以下、14歳以下、16歳以下の準決勝、18歳以下の準々決勝が行なわれました。その中から…続きを読む

8月15日男子ピックアップ◆プレースタイルを変えた2人【全日本ジュニア2018】 THE TENNIS DAILY (2018年8月16日 6時07分)

8月8日(水)から17日(金)まで、大坂の靭テニスセンターと江坂テニスセンターで全日本ジュニア選手権が開催されています。8月15日は、靭TCで男女の12歳以下、14歳以下、16歳以下の準決勝、18歳以下の準々決勝が行なわれました。その中から…続きを読む

セレナ、世界6位クビトバに逆転ならず2回戦敗退。「復活はまだ始まったばかり」[ウェスタン&サザン・オープン] THE TENNIS DAILY (2018年8月15日 17時30分)

現地の8月14日、「ウェスタン&サザン・オープン」(アメリカ・シンシナティ/8月13~19日/ハードコート)大会2日目。女子シングルス2回戦で、セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)が第8シードのペトラ・クビトバ(チェコ)に3-6、6-2、3-6…続きを読む

【MLB】「球を持つのを忘れた」!? 先発投手がまさかの“エアスロー”でボーク犯す珍事 Full-count (2018年8月15日 7時10分)

ベイリーは無死一、二塁でボールを握らず投球しボークを犯す レッズのホーマー・ベイリー投手がボールを握らずに投球する珍ボークを犯した。13日(日本時間14日)、本拠地インディアンス戦に先発したベイリーは5回1/3、10安打5失点で10敗目を喫…続きを読む

“大会MVP”は、あの10番。“ユース教授”安藤隆人氏が選ぶ「インターハイで輝き放った」11傑 ゲキサカ (2018年8月14日 21時36分)

平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」サッカー競技(インターハイ、三重)は8月13日に決勝戦を行い、山梨学院高(山梨)が初優勝を飾りました。参加55校が熱戦を繰り広げたインターハイ。“ユース教授”ことサッカージャーナリスト…続きを読む

【MLB】大谷翔平、絶好スタートでスクイズ生還 解説は感嘆「タイミングが完璧です」 Full-count (2018年8月14日 15時26分)

延長10回に代打出場、四球で出塁後にサードへ進塁 エンゼルス大谷翔平投手がまたもや快足ぶりを見せつけた。13日(日本時間14日)の敵地パドレス戦で、スクイズに合わせて三塁から絶好スタート。余裕のホームインでチームの勝利に貢献した。 3戦ぶり…続きを読む

宮古島のお土産は宮古空港でほとんど買える!おすすめばらまき土産も現地ルポ【宮古島旅行記7】 TABIZINE (2018年8月14日 10時00分)

宮古島旅行のお土産、どこで何を買うか迷っている人必見!宮古空港で案外ほとんどのお土産はそろえられるんですよ。今回は、宮古空港でどんなものが買えるのか、そしておすすめのお土産はなにか、現地ルポでご紹介します。1階の「てぃだ待茶屋」はコンパクト…続きを読む

平成最後のインハイは、山梨学院が延長V!! ゲキサカ (2018年8月13日 22時33分)

[8.13 総体決勝 桐光学園高 1-2(延長)山梨学院高 鈴鹿] 山梨学院が初のインハイ制覇! 平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」(インターハイ)サッカー競技は13日、三重県鈴鹿市の三重交通G スポーツの杜 鈴鹿(メイ…続きを読む

決勝戦で力発揮して優秀選手入りも悔しさ残る夏、山梨学院MF野村は「勝負強さをつけていきたい」 ゲキサカ (2018年8月13日 18時55分)

[8.13 総体決勝 桐光学園高 1-2(延長)山梨学院高 鈴鹿] 決勝戦のパフォーマンスを見る限り、今大会の主役となったエースFW宮崎純真(3年)に近いくらいの活躍ができたのではないか。山梨学院高のMF野村海(3年)は同じような思いを抱い…続きを読む

【8/12試合結果】ナダル、快進撃続いたチチパスを退け今季5個目のタイトル。女王ハレプは同大会2度目の優勝を飾る THE TENNIS DAILY (2018年8月13日 17時30分)

現地の8月12日、「ATP1000 トロント」「ロジャーズ・カップ」は大会最終日。決勝でラファエル・ナダル(スペイン)、快進撃をみせるステファノス・チチパス(ギリシャ)らが登場。また「ATP1000 シンシナティ」1回戦が行われた。■「AT…続きを読む

ナダル「すごい数字」。オープン化以降、史上4人目となるキャリア通算80回目の優勝[ATP1000 トロント] THE TENNIS DAILY (2018年8月13日 17時00分)

現地の8月12日、「ATP1000 トロント」(カナダ・トロント/8月6~12日/ハードコート)男子シングルス決勝で、第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)がステファノス・チチパス(ギリシャ)に6-2、7-6(4)で勝利した。ATP公式…続きを読む

デンベレ逆転弾のバルサ、セビージャ撃破でスーパー杯制覇…終盤にPKストップも サッカーキング (2018年8月13日 12時52分)

スーペルコパ・デ・エスパーニャ(スペイン・スーパーカップ)が12日にモロッコで行われ、セビージャとバルセロナが対戦した。 ホームアンドアウェイ方式から一発勝負へ変更となった今回のスーペルコパ・デ・エスパーニャ。昨シーズンのリーガ・エスパニ…続きを読む

「今日の教訓は…」と町田・井上主将、PK3発痛恨ドローへの動揺なき対処法 ゲキサカ (2018年8月13日 7時19分)

[8.12 J2第28節 町田3-3千葉 町田] 3点リードからの3失点ドロー。この要素だけでもショッキングな雰囲気が漂うが、それもすべてがPKによるもので、さらにわずか8分間足らずに起こったともなれば、失った勝ち点2の口惜しさは増幅するも…続きを読む

【速報】ナダルが5年ぶり4度目の優勝。チチパスは20歳の誕生日に初Vならず[ATP1000 トロント] THE TENNIS DAILY (2018年8月13日 6時58分)

「ATP1000 トロント」(カナダ・トロント/8月6~12日/ハードコート)の大会最終日、男子シングルス決勝戦で第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)が世界27位のステファノス・チチパス(ギリシャ)と対戦。6-2、7-6(4)でナダル…続きを読む

「デビスカップ」から1ヶ所開催の「ワールドカップ」へ。ITFが進めるプランが明らかに THE TENNIS DAILY (2018年8月13日 6時30分)

30億ドルに及ぶ国別対抗戦の「デビスカップ」の改良案を支援してもらえるように、テニス界のリーダーは多くの国に資金援助を申し出ている。しかしながらITF(国際テニス連盟)は、主力であるこの男子の大会についての最終決定を、「テニスワールドカップ…続きを読む

東山はPK戦で敗れて準決勝敗退、エース久乘「ここで負けたのは悔しい」 ゲキサカ (2018年8月12日 22時14分)

[8.12 総体準決勝 山梨学院高 1-1(PK3-1)東山高 四日市] 2回目のインターハイ出場で初優勝を目指した東山高(京都)の挑戦は、準決勝で幕を下ろした。前半7分、オウンゴールでリードを許した東山だが、同28分にFW久乘聖亜(3年)…続きを読む

8分間でPK3発…0-3から猛追見せた千葉、上位町田とドローに持ち込む ゲキサカ (2018年8月12日 21時10分)

[8.12 J2第28節 町田3-3千葉 町田] J2リーグは12日、第28節を各地で行い、前節終了時点で2位だったFC町田ゼルビアがホームでジェフユナイテッド千葉と対戦した。東京五輪世代のMF平戸太貴が2試合連続2ゴールという脅威的な得点…続きを読む