『ノーヒットノーラン』に関するニュース(607件)

『ノーヒットノーラン』の話題をまとめてお届け。『ノーヒットノーラン』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

ヤクルト石川7回まで完全も8回に崩れ降板 7回2安打1失点でリード許す Full-count (2018年8月12日 16時27分)

8回先頭ビシエドに二塁打を浴びるなど無死一、三塁で降板■中日 – ヤクルト(12日・ナゴヤドーム) ヤクルトの石川雅規投手が12日、敵地での中日戦に先発。7回まで完全投球を見せていたが8回の先頭ビジエドに二塁打を浴びるなど7回0…続きを読む

広島、4時間44分の熱戦を引き分け 緒方監督「負けなかったことは大きい」 Full-count (2018年8月12日 8時28分)

先発・大瀬良が7回2死までノーノーの快投も…■広島 2-2 巨人(11日・マツダスタジアム) 11日にマツダスタジアムで行われた広島対巨人戦は、延長12回、決着がつかず2-2で引き分けた。 先発の大瀬良大地が7回2死まで巨人打線をノーヒット…続きを読む

阪神が快勝で2位巨人にゲーム差なし、広島は引き分け…セ11日はこうなった Full-count (2018年8月12日 7時20分)

ヤクルトが乱打戦を制して白星 セ・リーグは11日、各地で3試合が行われた。 首位・広島は先発の大瀬良が7回2死まで1四球を与えたのみのノーヒットノーランを続けたが、巨人・岡本に左翼へ二塁打を許し、快挙を阻まれた。2回に大瀬良のスクイズ、6回…続きを読む

広島・大瀬良、7回2死までノーノー快投も…巨人・岡本が痛烈な二塁打で阻止 Full-count (2018年8月11日 20時14分)

7回2死まで与えた四球もわずか1■広島 – 巨人(11日・マツダスタジアム) 広島の大瀬良大地投手が11日、本拠地での巨人戦で7回2死までノーヒットノーランの快投を見せた。あとアウト7個で快挙達成だったが、巨人の岡本和真内野手に…続きを読む

長嶋さん入院「面会禁止」背景 胆石発見・回復は順調 東スポWeb (2018年8月9日 17時00分)

巨人の長嶋茂雄終身名誉監督(82)が体調を崩し、7月中旬から都内の病院に入院していることが8日、明らかになった。すでに快方に向かっており、すぐさま命に危険が及ぶことはなさそうというが、本紙の取材で「面会禁止」状態であることが分かった。年齢…続きを読む

入院中の長嶋茂雄氏 巨人戦テレビ観戦「山口俊投手のノーヒットノーランには心が震えた」 東スポWeb (2018年8月8日 21時22分)

巨人の長嶋茂雄終身名誉監督(82)が体調を崩し、7月中旬から東京都内の病院に入院していることが8日、明らかになった。 球団がこの日、長嶋氏の家族の話として伝えたところでは、当初は体調が優れず大事を取っての入院だった。ただ、その後の検査で胆…続きを読む

前田幸長氏が提言「巨人は山口俊を抑えに!」 東スポWeb (2018年8月7日 16時30分)

先週の6連戦を5勝1敗で乗り切った巨人が、再び上昇気流に乗りつつある。だが本紙評論家の前田幸長氏は「チームの状態がいい時だからこそ、一日も早く後ろを固めた方がいい」という。現在はカミネロ、上原、マシソンの離脱もあり、代役守護神は澤村、アダ…続きを読む

「夏の甲子園第25回大会」伝説の大投手が導いた戦前最後の優勝校は和歌山代表! アサ芸プラス (2018年8月7日 9時58分)

戦前に開催された夏の選手権で生まれた最後のヒーローは、今や甲子園史上の伝説となっている大投手でもある。 1939年第25回大会。優勝校となったのがその伝説の大投手・嶋清一を擁する海草中(現・向陽=和歌山)であった。旧制中学1年だった35年…続きを読む

中日が土井コーチの男気謝罪で一丸5連勝 東スポWeb (2018年8月4日 13時00分)

中日が3日の巨人戦(ナゴヤドーム)で今季4度目のサヨナラ勝ち。森政権2年目で初の5連勝を飾った。ナインの間で、この連勝は土井正博打撃コーチ(74)のおかげともっぱらだ。 相手先発は7月27日にノーヒットノーランを食らった山口俊だったが、初…続きを読む

ノーヒットノーラン達成の山口俊に「あの頃の村田修一」を見た 文春オンライン (2018年8月4日 11時00分)

「もし取り返しのつかない一球があるとして、それを取り返すことが…できるかな」 松本大洋の短編集『青い春』に出てくる台詞だが、ふと『清原和博 告白』を読みながら思い出した。印象深いのは西武1年目のまだ十代の清原の姿だ。驚異の打率.304、31…続きを読む

中日サヨナラ押し出しで今季初5連勝、大仕事の岩瀬が今季初勝利 巨人3位後退 Full-count (2018年8月3日 21時21分)

前回ノーノー許した山口俊から3点奪取、巨人は澤村が満塁策→押し出し四球■中日 4-3 巨人(3日・ナゴヤドーム) 中日は3日、本拠地での巨人戦に4-3でサヨナラ勝ち。今季初の5連勝を飾った。7月27日にノーヒットノーランを許していた山口俊か…続きを読む

【DeNA】7月も2つ負け越し…カード初戦に勝てないベイスターズ リアルライブ (2018年8月2日 17時40分)

☆エース不在 ペナントレースにおいて「カードの初戦を取る」事は重要な意味を持つ。通常プロ野球の日程は変則でない限り、月曜が休みとなっており、火曜日と金曜日がカードの第一戦になる。今季のベイスターズはそこが圧倒的に取れていない。雨で連戦になら…続きを読む

4年ぶり完封! 巨人・内海チーム内でも“復権” 東スポWeb (2018年8月1日 16時30分)

巨人・内海哲也投手(36)が31日のDeNA戦(横浜)で、自身4年ぶりとなる完封勝利で今季4勝目(2敗)を挙げた。チームも16安打の猛攻を浴びせて6―0の快勝だ。連敗ストップの立役者となったベテラン左腕は、チーム内の求心力も急回復。一軍で…続きを読む

【MLB】マ軍左腕、昨季の世界一軍団を圧倒したカーブに米実況も興奮 「凶悪な球」 Full-count (2018年7月31日 22時24分)

パクストンは5月のブルージェイズ戦でノーヒットノーランを達成 今季、球団史上6人目のノーヒットノーランを記録したマリナーズのジェームズ・パクストン投手が30日(日本時間31日)、本拠地アストロズ戦に先発し7回3安打8奪三振無失点の快投で9勝…続きを読む

巨人・山口俊、ノーヒットノーラン達成! SPOMA (2018年7月31日 11時51分)

2018年7月27日。東京ドームで行われた、巨人対中日で、巨人の山口俊投手がノーヒットノーランを達成した。山口の歴史的快投で、巨人の連敗は6でストップ。試合後のヒーローインタビューでは、涙を流す仕草を見せた後から「泣かないよー!」と明るく脱…続きを読む

【MLB】9回2死までノーノーの25歳左腕 過去の不適切ツイートで快投に自らドロ Full-count (2018年7月31日 7時03分)

ブレーブス先発ニューカム、快投中に過去のツイートが問題に ブレーブスのショーン・ニューカム投手は29日(日本時間30日)、本拠地でのドジャース戦で9回2死2ストライクまでノーヒットノーランの快投を続けたが、あと1ストライク足りずに偉業達成と…続きを読む

阪神・福留が打率5割超、巨人山口俊がノーノー…18年第17週投打5傑【セ編】 Full-count (2018年7月30日 14時27分)

中日の小笠原はプロ入り初完封勝利 セ・リーグは前年最下位だったヤクルトが好調を維持している。17週目の投打の成績を見てみよう。【セ・リーグNPB第17週(7/23-7/29)】1ヤクルト(5試合4勝1敗0分、勝率.800)2広島(5試合3勝…続きを読む

【MLB】ブレーブスのニューカム、9回2死2ストライクまでノーノーも1歩届かず Full-count (2018年7月30日 5時37分)

本拠地ドジャース戦で快投、9回2死まで1四球の準完全 ブレーブスの25歳左腕ショーン・ニューカム投手が29日(日本時間30日)、本拠地でのドジャース戦で9回2死までノーヒットノーランを続ける快投で、今季10勝目を挙げた。あと1ストライクで偉…続きを読む

『報道ステーション』から安倍政権批判が消えた理由! 杉田水脈問題も赤坂自民亭もスルーする異常事態 リテラ (2018年7月29日 14時20分)

最近、『報道ステーション』(テレビ朝日)がヘンだ──。そんな声が視聴者の間で巻き起こっている。『報ステ』といえば、忖度体質が支配するテレビ報道のなかで、安倍政権をきちんと批判ができる数少ない番組として支持を受けてきた番組。ところが、今月7…続きを読む

完投数12球団断トツの巨人 菅野&山口の頑張りを勝利に結びつけられるか? Full-count (2018年7月29日 14時05分)

山口は今季6完投&菅野は5完投、チーム全体で12完投は断トツ 7月27日に巨人の山口俊が史上79人目のノーヒットノーランを記録した。山口はこれが今季6完投目。12球団を通じて1位だ。また巨人の完投数は12となり、これも12球団で断トツ1位。…続きを読む

プロ初完封の中日・小笠原「全部、武山さんのおかげです」 東スポWeb (2018年7月28日 17時54分)

中日の3年目左腕・小笠原慎之介投手(20)が28日、巨人戦(東京ドーム)に先発し、3安打、9三振の好投で初の完封勝利で5勝目を挙げた。「ホッとしてます。(完封は)全く意識してないっすよ。全部、武山さんのおかげです」。試合後は、バッテリーを…続きを読む

山口俊ノーヒットノーラン快挙の裏で「お立ち台恐怖症」 東スポWeb (2018年7月28日 16時30分)

巨人・山口俊投手(31)が27日の中日戦(東京ドーム)で史上79人目、通算90度目となるノーヒットノーランを達成した。許した走者は四球による1人だけの準完全試合。チームも5―0で勝利し、連敗を6で止めた。移籍1年目の昨季は自身が招いた泥酔…続きを読む

山口俊ノーヒットノーランで巨人の球団トップ2人にこれ以上ない“更生アピール” 東スポWeb (2018年7月28日 13時00分)

<巨人5-0中日(27日)>27日の中日戦(東京ドーム)を観戦した巨人・山口寿一オーナー(61)が、ノーヒットノーランを達成した山口俊投手(31)の偉業に「良かったね。山口俊がよくやってくれましたよね」とたたえた。今月18日に新オーナーに就…続きを読む

山口俊に快挙許した中日 今季0勝3敗とお手上げ状態 東スポWeb (2018年7月28日 13時00分)

<巨人5-0中日(27日)>27日の巨人戦(東京ドーム)で、山口俊投手(31)にノーヒットノーランを食らった中日は、すっかりお手上げ状態だ。 試合後の森監督は「相手を褒める? 俺に言わすなよ。相手を褒めてどうすんだよ」と苦笑い。「1本も打て…続きを読む

山口俊ノーヒットノーラン達成の裏で巨人救援陣は火の車 東スポWeb (2018年7月28日 13時00分)

<巨人5-0中日(27日)>巨人・山口俊投手(31)が27日の中日戦(東京ドーム)で史上79人目、通算90度目となるノーヒットノーランを達成した。しかし、山口俊の快挙達成の裏で、巨人首脳陣には手放しで喜べない事態も起きている。というのも投手…続きを読む

巨人山口俊のノーヒットノーランは球団16回目 1四球の"準完全"は13回目の快挙 Full-count (2018年7月28日 11時05分)

東京ドームで7回目、喫した中日はNPB最多の12回目屈辱 7月27日、東京ドームの中日戦で、巨人の山口俊がノーヒットノーランを達成した。史上79人目、90回目の快挙だった。 山口俊の完封勝利は今季2回目、通算では7回目。NPBのノーヒットノ…続きを読む

山口俊が達成した無安打無得点試合 各球団最後の達成者は? 最も遠ざかっているのは… Full-count (2018年7月28日 9時56分)

ソフトバンクは1943年の別所昭以来、出ておらず… 歴史に名を残す快投を演じた。巨人の山口俊投手が27日、本拠地・東京ドームでの中日戦で史上79人目(90度目)となるノーヒットノーランを達成。巨人では2012年5月30日の楽天戦(東京D)で…続きを読む

巨人・山口俊ノーヒットノーランで連敗6で止める …27日セの動きは? Full-count (2018年7月28日 7時20分)

順位の変動はなかったが巨人は4位DeNAとの差を1.5に広げる 混戦となっている今季のプロ野球。セ・リーグは2連覇中の広島が抜け出している。27日は順位に変動はなかったが団子状態だった2位以下の5チームも徐々に差が見え始めてきた。 広島は本…続きを読む

巨人・山口俊がノーヒットノーラン達成 史上79人目 東スポWeb (2018年7月27日 20時35分)

巨人の山口俊投手(31)が27日の中日戦(東京ドーム)に先発し、史上79人目(通算90度目)となる無安打無得点試合を達成した。 許した走者は7回に大島へ与えた四球の一人のみ。103球で快挙達成となった。セ・リーグでは2013年6月28日の…続きを読む

<プロ野球>巨人の山口俊がノーヒット・ノーラン 79人目 毎日新聞社 (2018年7月27日 20時27分)

巨人の山口俊投手(31)が27日、東京ドームで行われた中日戦で、ノーヒット・ノーラン(無安打無得点試合)を達成した。2014年5月2日に西武の岸孝之がロッテ戦(QVC)で記録して以来、プロ野球79人目、90回目(完全試合15を含む)。セ・…続きを読む