『ノーヒット』に関するニュース(1,355件)

『ノーヒット』の話題をまとめてお届け。『ノーヒット』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

西武、辻監督が「最高ですよ」と大絶賛 攻守で支えたベテランの存在感 Full-count (2018年9月20日 8時35分)

榎田が自身初の10勝をマークし、チームは6連勝で優勝マジック9■西武 12-4 日本ハム(19日・メットライフ) 西武は19日、本拠地メットライフドーム6連戦の最終日となった日本ハム戦を12-4で大勝し6連勝。優勝マジックを9とした。先発・…続きを読む

DeNAドラ1位左腕・東が8回1安打1失点の快投で11勝目 巨人は東京D負け越し Full-count (2018年9月19日 20時31分)

巨人は今季、東京ドームで27勝32敗となり東京D負け越しが決定■DeNA 6-1 巨人(19日・東京ドーム) DeNAは19日、敵地での巨人戦を6-1で勝利した。先発のドラフト1位ルーキー・東が8回1安打1失点で11勝目を挙げた。7回2死ま…続きを読む

DeNAドラ1位左腕・東が巨人相手に6回まで完全投球 今季4戦4勝のGキラー Full-count (2018年9月19日 19時51分)

ここまで巨人戦は4戦4勝、防御率1.75のGキラーぶりを発揮■巨人 – DeNA(19日・東京ドーム) DeNAのドラフト1位ルーキー・東克樹投手が19日、敵地での巨人戦で6回まで一人の走者も許さない完全投球を続けている。 東は…続きを読む

今後に大きな不安も?14日の死球以降ノーヒットが続く巨人・岡本和真 リアルライブ (2018年9月19日 6時15分)

今季の巨人において、一番の“出世株”となっている岡本和真。勝負強い打撃でチームを牽引するその姿は、既に多くのプロ野球ファンに知れ渡っていることだろう。しかし、これまで順調にきていたその道のりに、ここにきて一抹の不安が生じ始めている。 シー…続きを読む

自力V消滅のソフトB 心配な「メットライフドーム恐怖症」 東スポWeb (2018年9月18日 16時30分)

ソフトバンクが17日の西武戦(メットライフ)に1-8で敗れ、痛恨の同一カード3連敗を喫し、自力Vの可能性が消滅した。 最大差の11・5ゲームが開いた時点から21勝4敗の驚異的なペースで猛追。3・5ゲーム差で迎えた直接対決だった。それが完全…続きを読む

【DeNA】ありがとう加賀繁…”マッチョサイドハンド"を俺達は忘れない リアルライブ (2018年9月17日 17時15分)

☆暗黒時代を知る男 2009年いわゆるベイスターズ暗黒時代の真っ只中に、住友金属鹿島からドラフト2位で入団した加賀繁。ルーキーイヤーは開幕当初こそ中継ぎだったが、チームの投手事情からすぐに先発転向。サイドスローからキレのあるスライダーを武器…続きを読む

松坂世代が同級生の松坂、村田、杉内、後藤の思い出を語る CoCoKARAnext (2018年9月16日 10時16分)

9月9日にBCリーグ栃木の村田修一、9月12日に巨人の杉内俊哉、9月14日に横浜の後藤武敏が引退を表明した。一方、松坂大輔は9月13日に甲子園球場で行われた自身38歳のバースデー登板で勝利し、今季6勝目を上げた。3人は1980年生まれの同…続きを読む

【MLB】大谷翔平、18秒間ハイタッチ待つ健気な姿が話題 「とってもキュート」 Full-count (2018年9月15日 22時07分)

9回に登板したパーカーをベンチで待ち構える大谷だったが… エンゼルスの大谷翔平投手は14日(日本時間15日)、本拠地マリナーズ戦に「4番・DH」でスタメン出場。4打数無安打で3試合ぶりにノーヒットで終わった。この日、二刀流の快音は響かなかっ…続きを読む

【MLB】大谷翔平は4タコで9月2度目の無安打、打率.290に エンゼルスは完敗 Full-count (2018年9月15日 14時30分)

3試合ぶりのノーヒット、打率3割目前から“ひと休み“ エンゼルスの大谷翔平投手は14日(日本時間15日)、本拠地マリナーズ戦に「4番・DH」でスタメン出場し、4打数無安打に終わった。3試合ぶりのノーヒットで、9月は10試合で2度目の無安打。…続きを読む

3.5ゲーム差で迎える鷹との天王山 西武は悲願達成へ「左腕攻略」がカギか Full-count (2018年9月15日 11時58分)

10年ぶりの優勝へ、運命を決めるソフトバンク3連戦 シーズンも最終盤に突入し、10年ぶりの「優勝」が現実味を帯びてきた西武。しかし、9月15日からは2位・ソフトバンクとの3連戦が待ち受けている。ここまで8勝10敗と負け越しているだけに、この…続きを読む

【MLB】岩隈久志が“クマ”のフードを被り…マ軍公式インスタが写真付きで惜別「ガオー」 Full-count (2018年9月15日 7時40分)

“クマ”の愛称で地元ファンに親しまれる 今季限りでマリナーズを退団することになった岩隈久志投手だが、球団公式インスタグラムが惜別の投稿をしている。「ガオー。寂しくなるよ、クマ」というコメントと合わせ、フードに熊の顔が描かれたパーカーを着た岩…続きを読む

【MLB】岩隈久志にマリナーズ盟友から惜別の声続々 “キング”は「偉大な男」と敬意 Full-count (2018年9月14日 19時49分)

地元ラジオ局が公式サイトで特集を展開 今季限りでの退団が決まったマリナーズの岩隈久志投手。圧倒的な制球力と宝刀スプリットを武器に、2012年の移籍以来メジャーで63勝39敗2セーブ、防御率3.42の成績を残し、2015年にはノーヒットノーラ…続きを読む

「プロフェッショナル杉内俊哉」を感じた瞬間 東スポWeb (2018年9月13日 16時30分)

【取材のウラ側 現場ノート】巨人の18番を背負いながらも最後まで巨人の色には染まらず、球界を代表する左腕としての誇りを最後まで保ったのが杉内俊哉という投手。チームに溶け込みながらもなれ合いを嫌い、常に孤高の空気をまとっていた。 プロフェッシ…続きを読む

巨人・杉内が引退会見 内海のサプライズ花束に涙 東スポWeb (2018年9月13日 16時30分)

今季限りで現役を引退する巨人の杉内俊哉投手(37)が12日、東京都内で涙の会見を開いた。「できることならば最後までマウンドに立って、そしてチームメートと勝利の余韻に浸りながら、何より子供のころ、夢見たプロ野球選手を一生続けたかった」と胸中…続きを読む

【MLB】岩隈久志にマリナーズが惜別メッセージ 名シーンを振り返る特別映像も公開 Full-count (2018年9月13日 10時09分)

今季限りでの退団が決定「ありがとう、クマ」 今季限りでの退団が決定した岩隈久志投手に対して、マリナーズが球団公式ツイッターで感謝のメッセージを掲載。活躍を振り返る特別映像も公開し、ファンからも惜別の声が上がっている。 マリナーズは11日(日…続きを読む

巨人引き分け 山口俊が3四死球でセーブ失敗、打線も延長戦で好機生かせず Full-count (2018年9月12日 22時02分)

吉川は6回までノーヒットの快投、マギーが先制ソロも…■巨人 1-1 ヤクルト(12日・東京ドーム) 巨人は12日、ヤクルトと1-1で引き分けた。先発の吉川光が6回まで無安打無失点に抑えるなど、7回1安打1失点4奪三振の快投。しかし、9回に新…続きを読む

引退杉内 今春キャンプで本紙記者が感じ取っていた“変化” 東スポWeb (2018年9月12日 16時30分)

時代を築いたサウスポーがユニホームを脱ぐ。巨人・杉内俊哉投手(37)が11日までに今季限りでの現役引退を決断したことが分かった。2002年のダイエー(現ソフトバンク)入団以来、中日・松坂らと並ぶ黄金世代の代表選手として球界をけん引。プロ1…続きを読む

【MLB】岩隈久志がマリナーズに感謝のメッセージ「最高の思い出ばかりの7年間」 Full-count (2018年9月12日 15時39分)

手術した右肩は「投げられる確信を得た」 マリナーズの岩隈久志投手が今季限りでマリナーズを退団することとなった。11日(日本時間12日)に米メディアが一斉に伝えると、この日、岩隈自身も自身のインスタグラムとブログで、退団を報告。英語、日本語両…続きを読む

【MLB】大谷翔平、9戦ぶり無安打 エ軍8投手継投で完封勝利、8回途中までノーノー Full-count (2018年9月12日 13時52分)

“ブルペンデー”のエンゼルスは8投手で1点を守り抜く エンゼルスの大谷翔平投手は11日(日本時間12日)、本拠地でのレンジャーズ戦に「4番・DH」でスタメン出場したが、3打数無安打に終わった。エンゼルスはこの日リリーフ陣の継投でしのぐ“ブル…続きを読む

【MLB】大谷翔平、3打席目は遊ゴロ「4番・DH」でスタメンも3打席無安打 Full-count (2018年9月12日 13時07分)

レンジャーズの先発は右腕のサンプソン エンゼルスの大谷翔平投手は11日(日本時間12日)、本拠地でのレンジャーズ戦に「4番・DH」でスタメン出場する。7戦連続でスタメン出場となるこの試合だが、3打席目まではノーヒットとなっている。 初回2死…続きを読む

【MLB】マリナーズ退団の岩隈 指揮官は惜しむ「彼は最高だ。怪我がなければ…」 Full-count (2018年9月12日 10時55分)

2016年から指揮を執るサービス監督「素晴らしいお手本だ」 マリナーズの岩隈久志投手が今季限りでマリナーズを退団し、来季は日本球界に復帰すると、複数の米メディアが11日(日本時間12日)に一斉に伝えた。地元紙「シアトル・タイムズ」も「ヒサシ…続きを読む

広島マジック9で足踏み、今季ワースト6連敗も…緒方監督「内容は悪くない」 Full-count (2018年9月12日 8時38分)

ジョンソンは7回5失点、指揮官は「失投を打たれたのだから仕方ない」■DeNA 5-4 広島(11日・マツダスタジアム) 広島は11日、マツダスタジアムで行われたDeNA戦に4-5で敗れた。今季ワーストの6連敗でマジックは9のまま変わらなかっ…続きを読む

【MLB】大谷、7戦連続安打に敵地メディア脱帽「備わっていないスキルは存在しない」 Full-count (2018年9月10日 21時31分)

第4打席で快足を飛ばし二塁打を放った大谷「問題は投手なのか、二刀流なのか」 エンゼルスの大谷翔平投手が9日(日本時間10日)の敵地ホワイトソックス戦で「4番・DH」でスタメン出場。8回の第4打席で二塁打を放つなど3打数1安打の活躍を見せた。…続きを読む

【MLB】ロイヤルズ25歳右腕ロペスが8回まで完全快投 9回に四球&安打で快挙ならず Full-count (2018年9月9日 10時54分)

8回まで走者を1人も許さぬ完全投球も… ロイヤルズのホルヘ・ロペス投手が8日(日本時間9日)、敵地ツインズ戦で8回終了までパーフェクトピッチングの快投を見せた。今季途中にブルワーズからトレード移籍してきた25歳右腕は、8回まで走者を1人も出…続きを読む

今季の奪三振王争いは無風 パは楽天則本、セは巨人菅野が独走状態 Full-count (2018年9月8日 14時18分)

パはK9で則本を上回る千賀にわずかながら可能性 残り試合数が20試合前後になって個人タイトル争いも形が見えてきた。今年は最多奪三振に関しては、両リーグともに形勢がかなりはっきりしてきている。 両リーグの100奪三振以上の投手を見ていこう。◯…続きを読む

【侍U-18代表】連覇が消えた日本、なぜ台湾に負けたのか? その敗因と突きつけられた課題 Full-count (2018年9月8日 13時14分)

左腕に抑え込まれた左打線、右投手先発を想定も読み外れる 大会連覇の夢が潰えた。宮崎市内で行われている「第12回BFA U18アジア選手権」で大会史上初となる2大会連続優勝を狙った侍ジャパンU-18代表は7日、チャイニーズ・タイペイと対戦。わ…続きを読む

【侍U-18代表】台湾、左6人並ぶ日本に左腕先発 元南海の敵将「左打者が多いからね」 Full-count (2018年9月7日 21時45分)

先発のワンはわずか2安打1失点、102球で完投勝利 宮崎市内で行われている「第12回 BFA U18アジア選手権」は7日、大会4日目を迎え、決勝進出をかけたスーパーラウンドが行われた。大会史上初となる2大会連続優勝を狙った侍ジャパンU-18…続きを読む

【侍U-18代表】韓国に痛恨1敗 3ラン被弾の吉田輝星が負け投手、打線もわずか1得点… Full-count (2018年9月5日 21時08分)

注目の吉田が先発も、初回に韓国4番に決勝3ランを浴びる 宮崎市内で行われている「第12回 BFA U18アジア選手権」は5日、大会3日目を迎え、2大会連続優勝を目指す侍ジャパンU-18代表はKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で韓国代…続きを読む

【侍U-18代表】藤原恭大と小園海斗が胸に秘める韓国へのリベンジへの思い「去年負けている」 Full-count (2018年9月5日 13時34分)

昨年9月のワールドカップで韓国に決勝進出を阻まれる 宮崎市内で行われている「第12回 BFA アジアU18野球選手権」はきょう5日、大会3日目を迎える。史上初となる大会2連覇を狙う侍ジャパンU-18代表はグループAの首位通過をかけ、強豪の韓…続きを読む

【U18アジア選手権】スリランカに大勝も慢心なし 東スポWeb (2018年9月5日 11時30分)

「第12回BFA U18アジア野球選手権大会」高校日本代表は4日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で行われたスリランカ戦に15―0の6回コールドで勝ち、スーパーラウンド進出を決めた。日本は初回、野尻(3年=木更津総合)の適時二塁打…続きを読む