『ハザードマップ』に関するニュース(1,038件)

『ハザードマップ』の話題をまとめてお届け。『ハザードマップ』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

開演前から“イタズラ”されていた!? 人気VTuber集う「バーチャルハロウィンナイト」レポート MoguraVR (2018年10月23日 18時32分)

2018年10月20日、バーチャルYouTuber(以下、VTuber)の「織田信姫」「アズマリム」「ときのそら」「かしこまり」「天神子兎音」「丸尾ぺこ」によるイベント「仮想でお祭り!バーチャルハロウィンナイト」が、東京・渋谷区文化総合セン…続きを読む

鹿児島県の口永良部島 21日以来 噴火継続中 ハザードラボ (2018年10月23日 12時10分)

鹿児島県の口永良部(くちのえらぶ)島では今月21日以来、噴火が継続している。上空から観測した気象庁によると、現時点で新岳火口周辺の地形に変化は起きていないものの、高温の熱異常域が確認された。 口永良部島は今月21日午後6時半ごろ、3年ぶり…続きを読む

台風26号「強い勢力」に!発達早く 週末には猛烈な台風になるおそれ ハザードラボ (2018年10月23日 10時09分)

台風26号は23日午前9時現在、強い勢力に発達してトラック諸島近海を西北西に進んでいる。発達速度が早いため、あすには非常に強い台風になってグアム近海に接近し、週末には猛烈な勢力になってフィリピンの東の海上に到達する見通しだ。 気象庁による…続きを読む

口永良部島で連続噴火 2015年以来3年ぶり「火山活動の高まり」 ハザードラボ (2018年10月22日 10時45分)

鹿児島県の口永良部(くちのえらぶ)島で昨夜、ごく小規模な噴火が連続的に発生した。気象庁によると、口永良部島が噴火したのは2015年6月以来、3年ぶり。 21日午後6時31分、口永良部島の新岳火口でごく小規模な噴火が発生し、午後9時過ぎから…続きを読む

台風26号「イートゥー(月兎)」マーシャル諸島近海に発生!非常に強い勢力に ハザードラボ (2018年10月22日 9時47分)

きょう(22日)午前3時、マーシャル諸島の近海で熱帯低気圧が台風26号になった。この季節としては珍しく、非常に強い台風になると予想されることから、今後の進路に要注意だ。 日本と同様、「月に兎がいる」という中国の民話から「玉兎(Yutu)」…続きを読む

今から備える! 災害から身を守るために知っておきたい4つのこと ねとらぼ (2018年10月19日 11時30分)

2018年は豪雪、猛暑、豪雨、台風、地震……と多くの自然災害に見舞われています。とんでもない平成最後の夏になってしまいましたが、今からでも災害に備えるための知識をご紹介します。●(1)「避難○○」の意味を知る まずは災害時に聞く「避難○○…続きを読む

費用対効果、早急に検証を=整備新幹線費の抑制狙う―財務省 時事通信社 (2018年10月16日 12時22分)

財務省は16日、財政制度等審議会(財務相の諮問機関)の分科会で、整備新幹線の事業費について、最新の状況を踏まえた費用対効果を早急に分析するよう関連するJR各社に求める提言案を示した。事業費が当初の推計に比べて増加傾向にある中、「適切なコス…続きを読む

富士山に未知の噴火痕跡=湖底堆積物分析で判明―秋田大など 時事通信社 (2018年10月12日 14時10分)

秋田大などの研究グループは、富士山の北西にある本栖湖の底の地層から、これまで知られていなかった2回の噴火の痕跡を発見したと発表した。論文は12日までに、オランダの科学誌(電子版)に掲載された。 富士山周辺の自治体は噴火時の避難計画などに用…続きを読む

高精度デジタル地図「GEOSPACE」「GEOSPACE CDS」の地図更新(2018年9月月度) PR TIMES (2018年10月11日 11時40分)

~『釜石鵜住居復興スタジアム(岩手県)』(開設)、『女川町役場新庁舎(宮城県)』(開庁)や『ららぽーと名古屋みなとアクルス(愛知県)』(開業)など470件更新 ~デジタル地図の整備・制作、および空中写真を含む空間情報コンテンツの販売を行うN…続きを読む

毎日新聞調査:津波対策の教委4割 大川小判決の要求水準 毎日新聞社 (2018年10月11日 6時30分)

東日本大震災で児童・教職員84人が犠牲になった宮城県石巻市立大川小学校を巡り、学校側の事前防災の不備を認めた仙台高裁判決(4月)について、毎日新聞は南海トラフ巨大地震などで津波の恐れがある市町村の教育委員会を対象にアンケートを実施した。判…続きを読む

東京都葛飾区、防災訓練VRを開始 火災避難や消火体験 MoguraVR (2018年10月10日 12時30分)

東京・葛飾区は、株式会社理経の防災VRコンテンツを使用した「防災訓練用VR」の試験運用を開始しました。ビル火災からの避難体験や消化器を使用した消火体験ができ、地域防災訓練や防災イベントなどでの活用が想定されています。葛飾区は、2018年2月…続きを読む

火災対策は「昭和のバケツリレー」に学ぶべき理由 ダイヤモンド・オンライン (2018年10月10日 9時00分)

火災は事前の防火体制ももちろん大事ですが、万が一発生した場合、速やかな対応と事前の訓練、装備・設備の活用などで制圧できる2次災害です。人間でも、唯一防げる災害である火災にはどう対処したら良いのでしょうか。リスク対策.comの人気コラム熊谷仁…続きを読む

じつは常識!? 不動産屋に聞いた「地名だけでわかる住んではいけない場所」の特徴ベスト3 しらべぇ (2018年10月6日 20時00分)

(luvemakphoto/iStock/Thinkstock)衣食住の中でも、一度決めたらなかなか変えられないのが「住」。賃貸でも分譲でも家探しをするのは真剣になってしまうが、記者の知人の不動産屋いわく、「地名だけでヤバいことがわかる物件…続きを読む

台風25号「温帯低気圧になった後がヤバイ」前線がもたらす大雨と暴風に警戒 ハザードラボ (2018年10月6日 11時35分)

大型の台風25号は6日午前11時現在、朝鮮半島南部を時速40キロで北東に向かっている。あす未明には日本海中部で温帯低気圧に変わる見込みだが、その後も西日本から北陸、北日本では暴風や高波、高潮、大雨に警戒が必要だ。 台風25号の中心気圧は9…続きを読む

西之島「1年で領海拡大!」EEZも46平方km大きく「噴火再開の可能性」 ハザードラボ (2018年10月5日 16時58分)

小笠原諸島の西之島について、海上保安庁は5日、レーザーを使った上空からの測量の結果、日本の領海と排他的経済水域(EEZ)が拡大する見込みだと明らかにした。 海保は今年7月4日から7日にかけて4日間、航空機に搭載したレーザースキャナを使っ…続きを読む

台風25号 北上とともに前線活発化 西日本で暴風・大雨に注意! ハザードラボ (2018年10月5日 10時06分)

大型の台風25号は沖縄諸島の最も西に位置する久米島沖で北上を続けており、今夜には長崎県の五島列島近海に接近する見通しだ。沖縄地方は、きょう昼前にかけて大荒れの天気で、秋雨前線の活動が活発化することから、九州全域や四国でも局地的に非常に激し…続きを読む

災害時でも安心して赤ちゃんにおっぱいを!被災ママのリアルから備災と授乳を考える ウレぴあ総研 (2018年10月4日 14時19分)

地震、水害、台風、土砂崩れ、異常な猛暑・・・たくさんの災害に次から次に襲われ、いまや全国各地が「被災地」となっている日本。もしもの時に備える! 今子どもと読むべき「地震・災害」を知る絵本こうした災害に見舞われても、日々の赤ちゃんの授乳は避け…続きを読む

大型台風25号 秋雨前線が活発化「3連休は西日本から北日本で大荒れ」 ハザードラボ (2018年10月4日 10時31分)

大型の台風25号は、強い勢力を維持しながら、沖縄県の宮古島に向かって北上を続けている。宮古島では風速25メートル以上の暴風が吹いており、まもなく沖縄本島も暴風域に巻き込まれる見込みだ。 4日午前10時現在、台風25号の中心気圧は960ヘク…続きを読む

台風25号「大型化」24号より西寄りか?3連休は日本海側で大荒れ ハザードラボ (2018年10月3日 9時52分)

台風25号は、強風域が広がって大型化し、フィリピンの東の海上を北上中だ。先週の24号とよく似たコースをたどると見られるが、西寄りのため、3連休は日本海側を中心に広い範囲に影響を及ぼす可能性が高い。 気象庁によると、3日午前9時現在、台風2…続きを読む

「巨人の娘」の名をもつ25号「猛烈な台風」に成長!915hPa(動画) ハザードラボ (2018年10月2日 10時14分)

2日午前9時現在、フィリピンの東の海上で発達中の台風25号は、中心気圧915ヘクトパスカルの猛烈な台風に成長した。今後は、あさって4日にも宮古島近海に到達する見通しだ。 カンボジアに伝わる伝説の巨人の娘「コンレイ」の名前を持つ25号は、フ…続きを読む

災害復旧を拒むバカの壁――なぜシステムの標準化は進まないのか 文春オンライン (2018年10月2日 7時00分)

200人を超える死者が出た7月の西日本豪雨。北海道をブラックアウト(全域停電)させた9月の北海道胆振(いぶり)東部地震。「10年に1度」と考えられてきた大規模な自然災害が立て続けに列島を襲った。旧来の「防災」では、国民を守り切れない緊急事…続きを読む

次は25号「早くも目ができた!」非常に強く発達し 4日にも沖縄へ ハザードラボ (2018年10月1日 10時15分)

台風24号は30日午後8時ごろ、和歌山県に上陸したのち、東日本と東北地方を一気に駆け抜けた。1日現在は襟裳岬沖を北上しており、まもなく温帯低気圧に変わる。一方、フィリピンの東の海上では、次の台風25号が発達中で、今週末にも再び沖縄地方に接…続きを読む

都市部での「大規模な災害」から身を守る “備えと心構え” TOKYO FM+ (2018年9月30日 18時40分)

日本が世界に誇る各界の“知のフロントランナー”を講師に迎え、未来の日本人たちに向けてアカデミックな授業をお届けするTOKYO FMの番組「未来授業」。9月6日(木)の授業講師には、国立研究開発法人 防災科学技術研究所の水・土砂防災研究部門長…続きを読む

台風24号 東海地方 今後の見通し tenki.jp (2018年9月30日 13時58分)

台風24号は、東海地方に30日夜に最接近の見通しです。高潮や暴風、高波に厳重に警戒してください。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。波・高潮の見通し波のピークは今夜でしょう。予想される波の高さは、熊野灘や遠州灘で1…続きを読む

草津白根山「湯釜の水が変色」火山性地震2日で360回超 噴火のおそれ ハザードラボ (2018年9月30日 10時02分)

今月28日以降、火山性地震が急増している群馬県の草津白根山では、白根山の湯釜火口内で灰色に近い水の変色が確認された。火山性地震はこの二日で360回を超えており、気象庁は湯釜火口から約1キロ範囲では噴火に伴って噴石が飛散するおそれがあるとし…続きを読む

台風24号 加速して今夜上陸「伊勢湾台風に匹敵する高潮」 25号が追跡中 ハザードラボ (2018年9月30日 9時29分)

30日午前8時現在、大型台風24号は、時速45キロにスピードアップして、鹿児島県の種子島付近を北上しており、九州南部が暴風域に入った。今夜6時ごろに四国に接近し、上陸する見通しだ。また新たに発生した25号は、後を追うように今週末には沖縄に…続きを読む

台風の“暴風”被害にそなえて…「台風ソラグラム」を活用しよう TOKYO FM+ (2018年9月29日 20時00分)

防災士でもある古賀涼子アナウンサーがパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組「防災FRONT LINE」。今回の放送では、「台風ソラグラム」を紹介しました。※写真はイメージです今年の夏は多くの台風が発生し、特に台風21号では関西国際空港…続きを読む

台風25号「コンレイ」発生!24号の後を追う あす午後 四国上陸か ハザードラボ (2018年9月29日 17時43分)

気象庁によると、29日午後3時、マリアナ諸島の近海で発達中の熱帯低気圧が台風25号になった。沖縄に接近中の24号の後を追うように、あす30日にはフィリピンの東の海上に到達する見通しだ。 カンボジア語で「伝説の少女」の名前を意味する「コンレ…続きを読む

海抜ゼロメートルに100万人超が暮らす東京…「大水害」の被害想定は? TOKYO FM+ (2018年9月29日 14時00分)

日本が世界に誇る各界の“知のフロントランナー”を講師に迎え、未来の日本人たちに向けてアカデミックな授業をお届けするTOKYO FMの番組「未来授業」。9月3日(月)の授業講師には、国立研究開発法人 防災科学技術研究所の水・土砂防災研究部門長…続きを読む

草津白根山 わずか1週間で警戒レベル引き上げ 火山性地震急増 ハザードラボ (2018年9月29日 10時35分)

群馬県の草津白根山では、28日夕方以降、白根山の湯釜付近を震源とする火山性地震が急増していることから、気象庁は同日午後7時半、噴火警戒レベルを「2」に引き上げ、火口周辺警報を発表した。今月21日に警戒レベルを1に引き下げてから、わずか1週…続きを読む