『バチカン』に関するニュース(852件)

『バチカン』の話題をまとめてお届け。『バチカン』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

ローマ法王に訪中要請=会議出席の中国司教 時事通信社 (2018年10月17日 8時11分)

【パリ時事】バチカン(ローマ法王庁)で開催中の世界司教会議に出席した中国の司教2人は16日、イタリア司教協議会の機関紙アベニーレに対し、フランシスコ法王に訪中を要請したと明らかにした。 バチカンと中国は1951年に断交しており、法王の訪中…続きを読む

ローマ法王、台湾訪問要請に好意的な回答 陳副総統がバチカンから帰国 フォーカス台湾 (2018年10月16日 15時21分)

(桃園空港 16日 中央社)陳建仁副総統は16日、バチカンへの訪問を終えて帰国した。桃園国際空港で談話を発表し、今回の訪問について「成功」だと述べた。ローマ法王フランシスコと面会した際、台湾への訪問を要請したことについては、法王から好意…続きを読む

蔡英文総統、ローマ法王からの祝福に感謝 バチカン支持を表明/台湾 フォーカス台湾 (2018年10月15日 16時04分)

(台北 15日 中央社)ローマ法王フランシスコがバチカンを訪問中の陳建仁副総統を通じて蔡英文総統に挨拶と祝福の言葉を送ったのを受け、蔡総統は14日夜、フェイスブックで、法王に対して感謝を示した。陳副総統は現地時間14日午前、第262代法…続きを読む

ローマ法王、来春に訪朝希望─韓国与党代表=聯合ニュース ロイター (2018年10月15日 14時24分)

[ソウル 15日 ロイター] - 韓国の与党「共に民主党」の李海チャン代表は、ローマ法王フランシスコが来春に北朝鮮を訪問することを希望していると聞いたと述べた。聯合ニュースが15日、報じた。 韓国の文在寅(ムン・ジ…続きを読む

ローマ法王と面会の陳副総統 台湾への祈りと蔡総統への挨拶の言葉預かる フォーカス台湾 (2018年10月14日 20時09分)

(バチカン 14日 中央社)バチカンを訪問している陳建仁副総統は14日、元法王パウロ6世(在位1963~78年)らの列聖式に出席した。式の前にフランシスコ法王と面会し、台湾に招待するとの意向を蔡英文総統に代わって伝えた。フランシスコ法王…続きを読む

【ランキング】想像以上に美しい、観光客が少ない穴場の海外旅行先はここだ! TABIZINE (2018年10月14日 16時00分)

「オーバーツーリズム」という言葉を知っていますか? 観光地が耐えられないほどの観光客が押し寄せる状態のことです。スペインのバロセロナ、イタリアのヴェネチアやローマ、オランダのアムステルダムなど、ヨーロッパの主要な観光地ではオーバーツーリズム…続きを読む

バチカンでミサ 台湾と世界の平和願う 陳副総統も出席 フォーカス台湾 (2018年10月13日 20時29分)

(バチカン 13日 中央社)バチカンのサンピエトロ大聖堂で13日、台湾の司教団などによる特別ミサが開かれた。台湾にとって欧州で唯一外交関係のある同国を12日から訪問中の陳建仁副総統も出席し、台湾と世界の平和を願った。カトリック信者の陳副…続きを読む

関西国際空港発 海外旅行需要促進策 「飛び出そう!関西!」キャンペーン連動商品を発売! PR TIMES (2018年10月12日 16時40分)

日本旅行は、関西エアポート(株)のキャンペーンに協賛し、キャンペーンに連動した専用商品「行こう!関空から! アジア・ヨーロッパ・オーストラリア」を10月19日(金)に発売開始します!株式会社日本旅行(本社:東京都中央区、社長:堀坂明弘)は、…続きを読む

バチカンへ出発の陳副総統、法王を台湾に招く意向示す/台湾 フォーカス台湾 (2018年10月12日 14時33分)

(桃園 12日 中央社)陳建仁副総統が11日夜、中華民国(台湾)と外交関係を結ぶバチカンを訪問するため、桃園国際空港を出発した。カトリック信者の陳副総統は特使として、14日に行われる第262代ローマ法王パウロ6世(在位1963~78年)…続きを読む

ローマ法王の訪朝は「実現可能な夢」=韓国司教 ロイター (2018年10月12日 10時30分)

[バチカン市 11日 ロイター] - 韓国の兪興植(ユ・フンシク)カトリック司教は11日、ローマ法王フランシスコの北朝鮮訪問は「実現可能な夢」であり、朝鮮半島和平に向けた大きな一歩になるとの考えを示した。 韓国の文…続きを読む

「殺し屋雇うと同じ」=ローマ法王、中絶を非難―バチカン 時事通信社 (2018年10月11日 9時14分)

【パリ時事】フランシスコ・ローマ法王は10日、バチカンで行われた一般謁見(えっけん)で人工妊娠中絶について言及し、「一人の人間を消し去るのは、殺し屋を雇って問題を解決するのと同じだ」と強く非難した。 法王はこの中で「病気の子供も、高齢者や…続きを読む

有頂天になり遂に「墓穴」を掘った金正恩外交 DailyNK_Japan (2018年10月10日 11時10分)

金正恩氏が、いささか有頂天になり過ぎているようだ。韓国青瓦台(大統領府)は9日、北朝鮮の金正恩党委員長がローマ法王フランシスコの訪朝を要請したと明かした。文在寅大統領が17、18日にバチカンを公式訪問した際、法王フランシスコに金正恩氏の意向…続きを読む

金正恩氏、ローマ法王を「熱烈に歓迎」=韓国大統領府 ロイター (2018年10月10日 6時05分)

[ソウル 9日 ロイター] - 韓国の青瓦台(大統領府)は9日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長がローマ法王フランシスコを平壌(ピョンヤン)に招待する意向であることを明らかにした。朝鮮半島における和平への取り組みを強調する狙いだ。 …続きを読む

キリスト教徒迫害の金正恩氏、ローマ法王の訪朝を要請 DailyNK_Japan (2018年10月9日 17時18分)

韓国青瓦台(大統領府)は9日、北朝鮮の金正恩党委員長がローマ法王フランシスコの訪朝を要請したと明かした。文在寅大統領が17、18日にバチカンを公式訪問した際、法王フランシスコに金正恩氏の意向を伝えるという。青瓦台によると、金正恩氏は法王フラ…続きを読む

正恩氏、ローマ法王の訪朝招請=南北首脳会談で意向表明 時事通信社 (2018年10月9日 16時44分)

【ソウル時事】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が韓国の文在寅大統領と平壌で会談した際、フランシスコ・ローマ法王の訪朝を招請する考えを示したことが明らかになった。韓国大統領府の金宜謙報道官が9日、記者団に語った。文大統領は今月17〜18日、バ…続きを読む

法王、中国の司教歓迎=初参加のバチカン会議 時事通信社 (2018年10月4日 20時49分)

【パリ時事】バチカン(ローマ法王庁)で3日、世界司教会議が始まり、中国の司教2人が初めて参加した。フランシスコ・ローマ法王は演説で「きょう初めて中国の司教を迎えた。彼らを温かく歓迎する」と述べた。 ロイター通信によると、バチカンはこれまで…続きを読む

【事件】小児性愛者の神父が聾唖者に性的な手話を伝授して虐待! 口に男性器をねじ込むも「皆、悲鳴聞こえず」 TOCANA (2018年10月4日 8時00分)

カトリック教会の聖職者による児童虐待が世界各地で問題となっているさ中、イタリアでも大スキャンダルが発覚し、またもや欧米のマスコミをにぎわせている。イタリア・ヴェローナの聴覚障害者の子どものための施設で、神父や修道士らがその立場と特殊な状況…続きを読む

台湾の国連機関参加を バチカン含む8カ国代表、国連事務次長と面会 フォーカス台湾 (2018年10月3日 16時03分)

(ニューヨーク 3日 中央社)中華民国(台湾)と外交関係を有する8カ国の代表は2日、国連の政治問題担当事務次長、ローズマリー・ディカルロ氏と面会し、台湾の国連機関への参加を認めるよう求める書簡を渡した。国連総会の一般討論演説では例年、台…続きを読む

陳副総統、バチカン訪問へ 故法王パウロ6世の列聖式に出席/台湾 フォーカス台湾 (2018年10月2日 19時42分)

(台北 2日 中央社)バチカンが国交のない中国と司教任命問題について暫定合意に達したことを受け、76年目に入った中華民国(台湾)との外交関係に各界の注目が集まっている。総統府によると、両国の長年の友好や交流に鑑み、陳建仁副総統率いる訪問…続きを読む

台湾、バチカンへ副総統派遣=列聖式に出席、関係つなぎ留め 時事通信社 (2018年10月2日 18時41分)

【台北時事】台湾総統府は2日、陳建仁副総統をバチカンに特使として派遣すると発表した。陳氏は11日に出発し、14日に行われる元法王パウロ6世(1897〜1978年)の列聖式に出席する。台湾が欧州で唯一、外交関係を結ぶバチカンは9月、司祭任命…続きを読む

国交締結国12カ国が台湾支持を表明=国連総会、一般討論演説終了 フォーカス台湾 (2018年10月2日 15時52分)

(ニューヨーク 2日 中央社)国連総会の一般討論演説が9月25日から10月1日まで米ニューヨークで開催された。期間中、中華民国(台湾)を支持する発言をした国交締結国は12カ国。昨年に比べてハイチ、ニカラグア、今年5月に断交したブルキナフ…続きを読む

半世紀を経てバチカンと中国が国交復活へ暫定合意。しかし、完全復活に向けてはまだ障壁も HARBOR BUSINESS Online (2018年9月28日 15時30分)

9月22日、1951年から国交が断絶していたバチカンと中国が暫定合意した。 1949年に毛沢東によって中華人民共和国が建国されると、カトリック教の教えは国家統一の妨げになるとして排斥。それ以後、バチカンは中国との国交をこれまで断絶していた…続きを読む

「進撃の巨人」“自由の翼”モチーフアクセ登場 「MATERIAL CROWN」コラボ第2弾 アニメ!アニメ! (2018年9月28日 14時30分)

アニメ『進撃の巨人』よりアクセサリーブランド「MATERIAL CROWN」のコラボジュエリー第2弾として、主人公の少年“エレン・イェーガー”や人類最強の兵士“リヴァイ”をはじめ、登場キャラクターをモチーフとしたアクセサリーが発売。本発売に…続きを読む

「進撃の巨人」調査兵団“自由の翼”モチーフのアクセ4種登場 第2弾は6名のキャラクターをイメージした輝石を使った普段使いモデル @Press (2018年9月28日 10時45分)

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」( http://p-bn.jp/su/126z57q8ir0y/ )では、アニメ「進撃の巨人」とアクセサリーブランド「MATERIAL CROWN(マテリアルクラウン)」のコラボジュエリ…続きを読む

中国の教徒に和解呼び掛け=ローマ法王が公開書簡 時事通信社 (2018年9月26日 21時05分)

【パリ時事】フランシスコ・ローマ法王は26日、公開書簡を発表し、中国政府公認の教会と非公認の「地下教会」に分裂している中国のカトリック教徒に「和解」を呼び掛けた。 法王は「多くの信者の心を苦しめてきた分裂に打ち勝つために団結する必要がある…続きを読む

中国司教「私に任命権」=地下教会弾圧「苦しみ続く」―ローマ法王 時事通信社 (2018年9月26日 9時40分)

【パリ時事】AFP通信によると、フランシスコ・ローマ法王は25日、中国との間で暫定合意に達したカトリック教会の司教任命について「対話を通じて決めるが、(最終的に)任命するのは法王だ。疑いの余地はない」と表明した。エストニアからローマへ向か…続きを読む

総統府「宗教の自由は喜ぶべきこと」=中国とバチカンの暫定合意受け/台湾 フォーカス台湾 (2018年9月25日 19時27分)

(台北 25日 中央社)中華民国(台湾)と外交関係を結ぶバチカンが、国交を持たない中国と司教任命問題について暫定合意に達したことにより、台湾との関係に影響が出ることが懸念されている。これを受け、総統府の黄重諺報道官は25日、民主主義や人…続きを読む

外交部、ローマ法王庁との友好アピール 中国とバチカンの歩み寄り受け フォーカス台湾 (2018年9月23日 20時28分)

(台北 23日 中央社)バチカンが22日、国交のない中国と司教任命問題について暫定合意に達したことで、双方の関係正常化につながる可能性が指摘されている。バチカンは、台湾と外交関係を結ぶ17カ国のうち唯一の、欧州における「国交国」。外交部…続きを読む

バチカン、司教任命で合意=中国との関係改善に弾み 時事通信社 (2018年9月22日 21時45分)

【パリ時事】キリスト教カトリックの総本山バチカン(ローマ法王庁)は22日、中国との間で長年対立してきた司教任命権問題で暫定合意に達したと発表した。これにより双方の関係改善のプロセスに一段と弾みがつく可能性がある。バチカンは中国ではなく台湾…続きを読む

バチカン、中国と司教任命で暫定合意 「国交に影響なし」=台湾 フォーカス台湾 (2018年9月22日 21時25分)

(台北 22日 中央社)バチカンが22日、長年解決されていなかった中国内の司教任命問題を巡り、国交のない中国と暫定合意に達したと明らかにした。これを受け、中華民国(台湾)外交部(外務省)は同日、中国内の信教の自由の実現につながるよう期待…続きを読む