『ホークスさん』に関するニュース(1,056件)

『ホークスさん』の話題をまとめてお届け。『ホークスさん』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

日ハムファンも応援したくなる西武・秋山翔吾は本物の“ラジオ好き”だった 文春オンライン (2018年10月20日 11時00分)

ライオンズは僕にとって、「大家さんちの息子」のようなものである。 かけ出しの構成作家として四谷の文化放送で産湯をつかい、かれこれ30年、何らかのレギュラー番組を持たせてもらっている。途中からフリーになり、オフィスをもたない僕は居候のように…続きを読む

奥菜恵「10億円否定」小倉優子は、カイヤは? 離婚芸能美女「気になる慰謝料」全事情 日刊大衆 (2018年10月19日 8時30分)

芸能人が離婚するたびに気になるお金の問題。10月12日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、女優の奥菜恵(39)が出演。過去の恋愛遍歴や業界内で噂されている高額慰謝料について、ダウンタウンや坂上忍(51)らから追及を受ける場面があ…続きを読む

「下克上グッズ」を身にまとい……そしてファイターズの2018年は幕を閉じた 文春オンライン (2018年10月18日 11時00分)

ファイターズが3位になってからというもの、「下剋上」という言葉が北海道にWi-Fiなみに飛び交っていました。 下剋上とは。下位のものが上位のものを実力で負かすこと、圧倒すること。こうして言葉の意味を文字にすると「なるほどな」と思うのですが…続きを読む

「行けます。行きます!」―鷹の勢いが勝り、ファイナルステージ白星発進 Full-count (2018年10月18日 10時47分)

相手エースの菊池を攻略、川島は「つぶして勝ち上がるイメージは持っていた」■ソフトバンク 10-4 西武(17日・メットライフ) この一戦の重みを知っていた。ソフトバンクが17日、西武に完勝。「パーソル CS パ」ファイナルステージ初戦を取り…続きを読む

メジャーリーグで優勝すると、日本のようにパレードを行うの? 教えて!gooウォッチ (2018年10月18日 8時00分)

「優勝を選手と一緒にお祝いしたい」というファンの思いを実現してくれる優勝パレードは、スポーツの人気イベントの一つ。特に、プロ野球の優勝パレードは多くの人が楽しみにしており、昨年日本一に輝いた福岡ソフトバンクホークスの優勝パレードには、約35…続きを読む

ホークス川島、逆転打含む3安打3打点の活躍 「雄星をつぶして勝ち上がる」 Full-count (2018年10月17日 21時36分)

1点を追う4回2死満塁の第3打席で左前2点適時打を放ち逆転■ソフトバンク 10-4 西武(17日・メットライフ) ソフトバンクは「パーソル クライマックスシリーズ パ」ファイナルステージ第1戦で西武を10-4で下し1勝1敗のタイとした。打線…続きを読む

Vチューバー「富士葵」がプロ野球実況 画面上で打席に立って投手と「対決」 J-CASTトレンド (2018年10月17日 17時00分)

人気「Vチューバー」(バーチャルユーチューバー)の富士葵さん(17)が、プロ野球中継の実況に参戦する。一風変わった試みだが、J-CASTトレンドは「パシフィックリーグマーケティング」(本社・東京)に起用の理由を聞いた。新しいプロ野球の視聴体…続きを読む

リポーター歴25年・駒井千佳子さんが見た「ジャニーズの素顔」 女性自身 (2018年10月17日 16時00分)

「地方のテレビ局に出演するタレントさんたちは、映画や舞台などの宣伝で来るので、ふだんよりもさらにサービス精神が旺盛になるからなのか、意外な素顔を見せてくれることが多い気がします。堂本光一さんは一見、クールでツンデレっぽく見える方もいると思う…続きを読む

世界初!? バーチャルYouTuber(VTuber)によるプロスポーツ実況配信をパーソル パ・リーグTVでLIVE配信決定! PR TIMES (2018年10月16日 15時40分)

“パ・リーグ公式インターネット中継実況に人気VTuber富士葵(ブイチューバー ふじ あおい)登場!”パシフィックリーグマーケティング株式会社(以下:PLM)は、PLMが運営する「パーソル パ・リーグTV」において、2018 パーソル クラ…続きを読む

「2018年度 第1回 服部真二賞 受賞者」決定のお知らせ PR TIMES (2018年10月15日 13時40分)

世界に挑む音楽家とアスリートを応援します。一般財団法人 服部真二 文化・スポーツ財団(理事長 服部真二)は「音楽やスポーツ等に関する支援事業」を通じて、文化・スポーツの普及と発展に寄与することを目的に 昨年(2017年)11月1日に設立され…続きを読む

ザ・ニュースペーパー、30年の総決算 チケットぴあ (2018年10月15日 10時00分)

今年で結成30年を迎えた社会風刺コント集団、ザ・ニュースペーパー。30周年記念公演ツアーを前に、「安倍シンゾウ」こと福本ヒデに話を聞いた。【チケット情報はこちら】先の総裁選を戦った石破茂氏も持ちネタとする福本は「石破さんが選ばれていれば今日…続きを読む

【福岡発 売り子名鑑2018】売り子歴4年の大学2年生が語る業界“あるある”「売り子とお客様にも相性が…」 Full-count (2018年10月14日 23時02分)

競争激しい売り子の世界「プレッシャーを感じることもあります」 ペナントレースも全試合が終わった2018年のプロ野球。13日からはクライマックスシリーズ(CS)が始まり、CS突破、そして日本一を目指す戦いが行われている。そんなプロ野球の各球場…続きを読む

HKT48坂口理子「ソフトバンク-日本ハム」CSファーストステージを観戦、勝利の花火見上げる TechinsightJapan (2018年10月14日 11時00分)

パ・リーグCS(クライマックスシリーズ)ファーストステージ「ソフトバンク-日本ハム」の第1戦が10月13日、福岡・ヤフオクドームで行われた。ホークスファン女子“タカガール”の坂口理子(HKT48)がドームで観戦し、SNSで「勝ったぞ~」と興…続きを読む

ロッテ・根元俊一と羞恥心・野久保直樹 刺激しあった2人の特別な関係 文春オンライン (2018年10月14日 11時00分)

ライトスタンド前で立ち止まると、ずっと耳を澄ませた。スタンドのファンは引退をする根元俊一内野手の応援歌を歌い続けていた。こんなにスタンドから近い距離で自身の応援歌に耳を傾けるのは初めての事だ。しみじみと聞き入る根元の背中を見つめながら私の…続きを読む

ホークス柳田が“2冠”首位打者&最高出塁率「当たったらどっかに飛んでいく」 Full-count (2018年10月14日 7時50分)

15年以来3年ぶり首位打者と4年連続最高出塁率 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が、今季2つの個人タイトルを手にした。1つは2015年以来となる自身2度目の首位打者(.352)、もう1つは4年連続となる最高出塁率(.431)だ。 打率に関しては…続きを読む

ホークス森が初セーブ王 5月から37セーブ「僕の分岐点になるかもしれない」 Full-count (2018年10月14日 7時40分)

貴重な経験に「僕の分岐点になるかもしれない」 ソフトバンクの5年目右腕、森唯斗投手が今季37セーブを挙げ、自身初となる最多セーブのタイトルを手にした。 4月17日の楽天戦で、すでに右足股関節を痛めていたサファテが登板を回避。代わって9回のマ…続きを読む

人気プロ野球選手の「戦力外通告」ラッシュにファン騒然…西岡剛や成瀬善久も ビジネスジャーナル (2018年10月12日 19時05分)

広島東洋カープと埼玉西武ライオンズがリーグ優勝を飾った今年のプロ野球。クライマックスシリーズを控え熱気は冷めやらないが、一方で戦力外通告を受けた選手やタイトルホルダーの現役引退表明など寂しい報道も多い。 横浜DeNAベイスターズから戦力外…続きを読む

文春野球「コミッショナーだより」10月号 文春オンライン (2018年10月12日 11時00分)

寒さを感じるのは、暑い日々を過ごしてきたからである―――(高森勇旗) こんにちは。文春野球のコミッショナー村瀬です。3月29日からはじまった文春野球コラムペナントレース2018も、10月11日をもちまして無事終了いたしました。読者の皆様に…続きを読む

【福岡発 売り子名鑑2018】最高200杯超の2年目女子大生「売れる人はちゃんと考えている」 Full-count (2018年10月11日 21時01分)

大学3年生でデビュー、1年目には足首捻挫の怪我も ペナントレースも終わりが近づいてきた2018年のプロ野球。ここからはポストシーズンに突入し、日本一を目指した短期決戦がスタートする。そんなプロ野球の各球場を彩る“華”が、各ビールメーカーの売…続きを読む

【福岡発 売り子名鑑2018】ヤフオクDの“天使”が見つけた売り子サバイバル術「お客さんとの密度を上げる」 Full-count (2018年10月9日 21時07分)

「次の試合で辞めよう」と思いつつ、気付けば4年目 ペナントレースも終わりが近づいてきた2018年のプロ野球。ここからはポストシーズンに突入し、日本一を目指した戦いへとシフトしていく。そんなプロ野球の各球場を彩る“華”が、各ビールメーカーの売…続きを読む

坂本龍一「とても新鮮でした」教授コメント!岡城千歳トリビュートCD「坂本龍一ピアノワークス3」が11月20日発売、山本耀司パリコレの曲「ブリッジ」を弾く。 PR TIMES (2018年10月9日 11時40分)

「岡城千歳という優れたピアニストが、ぼくの曲を弾いたCDを作るという。習作時代の作品から最近のものまで網羅しているこんなアンソロジーはぼく自身も作ったことがなく、もちろん初めての試みだ。そして岡城はぼくより数段ピアノがうまいんだから、これ以…続きを読む

V2逸のホークス工藤監督が総括 一問一答「ケガ人が出ると戦力がダウンする」 Full-count (2018年10月9日 7時30分)

2位に「悔しい気持ちでいっぱい」、後半の追い上げは「強い思いがチームを1つにした」 8日のロッテ戦(ZOZOマリン)を最後に、ソフトバンクは2018年レギュラーシーズンの戦いを終えた。82勝60敗1分で首位の西武に6.5ゲーム差の2位で終わ…続きを読む

松永浩美さん、増えた“引退試合”ついて胸中を明かす「羨ましい限りです」 Ameba News (2018年10月8日 14時55分)

阪神タイガースや福岡ダイエーホークス(現:福岡ソフトバンクホークス)などで活躍した元プロ野球選手の松永浩美さんが、8日に自身のアメブロを更新。プロ野球の“引退試合”について胸中を明かした。松永さんは「あちこちの球場で引退試合が見られました。…続きを読む

介護業界に飛び込んだ元ソフトB森本学さん「3K?いやいや“1日1爆笑”ですよ」 東スポWeb (2018年10月8日 11時00分)

【異業種で輝く元プロ野球選手】高齢化社会が進む日本だからこそ「介護」という仕事を人気職にしたい――。そんな思いから介護業界に飛び込んだ異色の経歴の持ち主がいる。元ソフトバンクの森本学さん(40)。現在「株式会社フォレストブック」の代表取締役…続きを読む

地元愛貫き、鷹一筋でプロ生活全う ホークス本多、6日に現役ラストゲーム Full-count (2018年10月6日 7時40分)

指揮官は1番・セカンドでのフル出場示唆 6日、ソフトバンクの本多雄一が13年間の現役生活にピリオドを打つ。“ポンちゃん”の愛称で多くのファンに愛された男は、この日の西武戦を最後に背番号「46」のユニフォームに別れを告げる。「1番、セカンド、…続きを読む

鷹・本多、引退会見2 溢れたファンへの想い「ファンの力は想像以上に凄かった」 Full-count (2018年10月3日 14時33分)

今後も球団に残りたい意向示す「この球団に残れることが1番」 今季限りでの現役引退を決めたソフトバンクの本多雄一内野手が3日、ヤフオクドーム内で引退会見を行った。ホークス一筋で13年間、戦ってきた本多は、最後まで“ポンちゃん”らしい誠実さを貫…続きを読む

ホークス福田、前日からの2打席連発にも反省ばかり「あとの3つが悔しい」 Full-count (2018年10月3日 8時10分)

初回の先制弾のあとは三振、三振、二ゴロに終わる■ソフトバンク 4-2 ロッテ(2日・ヤフオクドーム) 2日、本拠地ヤフオクドームで行われたロッテ戦に「2番・左翼」でスタメン出場したソフトバンクの福田秀平外野手。初回にいきなり2試合連続となる…続きを読む

11月開幕の「パワプロ」ペナントレース、プロ野球さながらのeドラフト会議で選手の所属チームが決定 Engadget 日本版 (2018年10月2日 20時00分)

9月29日、品川プリンスホテルにて、「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ 2018」の「eBASEBALLドラフト会議」が開催されました。「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」は、コナミデジタルエンタテインメントと一般社団法人日…続きを読む

現役引退のホークス本多に鷹戦士らが惜別コメント 柳田「感謝しかない」 Full-count (2018年10月1日 23時12分)

工藤監督「残念という思いでいっぱい」 ソフトバンクの本多雄一が1日、今季限りでの引退を表明した。「ポンちゃん」の愛称で親しまれてきた鷹のスピードスターに、工藤公康監督、鷹戦士たちも惜別の言葉を贈った。〇工藤公康監督「ここまでずっとホークスで…続きを読む

初のeスポーツドラフト会議、プロ野球12球団がパワプロでペナントレース BCN+R (2018年10月1日 17時30分)

日本野球機構(NPB)とコナミデジタルエンタテインメント(コナミ)は、プロ野球12球団のeスポーツ選手を決める「eBASEBALL ドラフト会議(eドラフト会議)」を9月29日に開催した。各球団がそれぞれ3人を指名。選手は、所属球団のeス…続きを読む