『マカヒキ』に関するニュース(364件)

『マカヒキ』の話題をまとめてお届け。『マカヒキ』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

【神戸新聞杯】ワグネリアン&エタリオウ2頭出し友道調教師 マカヒキ仏GII勝ちに見えた厩舎力の秘密 東スポWeb (2018年9月20日 21時35分)

【平松さとしの重賞サロン】凱旋門賞を目指してフォワ賞に挑戦したクリンチャーは、残念ながら6着に敗れた。 競馬の難しさを痛感させられた結果ではあったが、2年前の2016年には前哨戦を勝った馬がいる。ニエル賞に出走したマカヒキだ。「精神的に大人…続きを読む

【野路菊S】モンテアーサー松田調教師 ダービー見据えた采配に注目 東スポWeb (2018年9月12日 21時32分)

【野路菊S(土曜=15日、阪神芝外1800メートル)POGマル秘週報】前年の朝日杯FSを勝ったリオンディーズ、同2着のエアスピネルが早々と出走を表明し、皐月賞の優先出走権だけでなく、それ以降のための賞金加算も簡単な状況でなくなってしまった一…続きを読む

【札幌記念・後記】サングレーザー秋のGI戦線に浮上 福永が「距離が延びたほうがいい」を証明 東スポWeb (2018年8月20日 21時04分)

GI馬3頭を中心に好メンバーが揃った19日のGII札幌記念(札幌芝2000メートル)は、サングレーザー(牡4・浅見)が2着マカヒキとのハナ差の大接戦を制した。これまでマイル路線を歩んできた同馬にとって、新境地を開く輝かしい一戦となった。秋…続きを読む

【札幌記念・後記】ハナ差2着マカヒキにルメール「よく頑張ってくれた」 東スポWeb (2018年8月20日 21時03分)

19日のGII札幌記念(札幌芝2000メートル)は、サングレーザー(牡4・浅見)が優勝。マカヒキはハナ差2着に終わった。「ダービー馬復活」という言葉が浮かんだゴール前。道中は後方から2~3番手のところで静かに運び、3角を過ぎてから進軍開始…続きを読む

【札幌記念】サングレーザーが勝利 マカヒキはハナ差2着 東スポWeb (2018年8月19日 16時04分)

19日、札幌競馬場で行われたGII第54回札幌記念(芝2000メートル)は2番人気のサングレーザーがゴール前、3頭の叩き合いを制して勝利。勝ち時計は2分01秒1。 ハナ差の2着に1番人気のマカヒキ、アタマ差の3着に4番人気のモズカッチャン…続きを読む

【札幌記念(G2)2018札幌11R】サングレーザーが1着 Player! (2018年8月19日 16時03分)

8月19日 (日)札幌記念(G2)2018札幌11Rは、サングレーザーが1着を勝ち取った。2着はマカヒキ、3着はモズカッチャンとなった。着順 (馬番) 馬名 単勝オッズ1 (2) サングレーザー 5.22 (5) マカヒキ 4.33 (15…続きを読む

「忘れられない衝撃と新たな衝撃」 札幌記念 藤川京子の今日この頃 リアルライブ (2018年8月18日 15時25分)

2016年の札幌記念の衝撃が忘れられない。まくってきたあのモーリスを寄せ付けなかったネオリアリズムの強さは忘れられません。稍重馬場でしたけれどそれだけではなかったと思います。そして、今度の日曜日は半々ですが雨も降る可能性もあります。香港で…続きを読む

ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜(8月19日)札幌記念(GII)他2鞍 リアルライブ (2018年8月18日 15時16分)

【先週の結果】先週の的中は以下の通り。・新潟3Rを△₁→◎→○で決まり、3連複1,390円、3連単9,030円。・新潟10Rを△₁→△₂→◎で決まり、3連複2,130円。【今週の予想】小倉7R 3歳以上5…続きを読む

【札幌記念】GI馬3頭に死角ありなら洋芝巧者サングレーザーの鬼差し炸裂! 東スポWeb (2018年8月17日 21時02分)

【札幌記念(日曜=19日、芝2000メートル)新バージョンアップ作戦】日曜札幌メインは“準GI”として豪華メンバーが揃ったGII札幌記念。ただ、GI馬3頭は久々でいきなり能力全開は? シビアなラップ分析から新VU作戦の明石尚典記者が導き出し…続きを読む

【札幌記念】マカヒキ 復活へ「ここまでいい雰囲気のままきている」 東スポWeb (2018年8月16日 21時03分)

【札幌記念(日曜=19日、芝2000メートル)注目馬16日朝の表情:札幌競馬場】最終追い切りから一夜明けた一昨年の日本ダービー馬マカヒキは、リラックスした様子で厩舎周りの運動を行った。 大江助手「この札幌記念に向け、トータル2か月ほどかけて…続きを読む

札幌記念をGIに! 武豊&池江調教師も熱望 東スポWeb (2018年8月15日 21時39分)

今週の日曜(19日)札幌メインとして行われるGII札幌記念(札幌芝2000メートル)は毎年、豪華メンバーが顔を揃える。今年も3頭(ネオリアリズム、マカヒキ、モズカッチャン)のGI馬が出走予定で、真夏の祭典として夏競馬で最も盛り上がるレース…続きを読む

【札幌記念・東西記者徹底討論】洋芝適性とGI級末脚のサングレーザーかモレイラ騎乗のネオリアリズムか 東スポWeb (2018年8月15日 21時37分)

【札幌記念(日曜=19日、芝2000メートル)東西記者徹底討論】復活を期す一昨年の日本ダービー馬マカヒキを筆頭に、GII札幌記念には夏競馬のクライマックスらしいビッグネームが顔を揃えた。やはりモノをいうのは「格」か、それとも…。「独創」荒井…続きを読む

【札幌記念】マカヒキ 馬なりで芝ラスト12・2秒にルメール「コンディションさえ良ければ勝てる」 東スポWeb (2018年8月15日 21時04分)

【札幌記念(日曜=19日、芝2000メートル)注目馬15日最終追い切り:札幌競馬場】マカヒキは、雨の降りしきる芝コースを単走追い。復活請負人となったルメールが手綱を取り、4ハロンから徐々にピッチを上げていき52・8―38・2―12・2秒(馬…続きを読む

【札幌記念】コース熟知クロコスミア 休み明けでも不安なし 東スポWeb (2018年8月14日 21時34分)

【札幌記念(日曜=19日、芝2000メートル)dodo馬券】一昨年のダービー馬マカヒキを中心に3頭のGI馬参戦で注目度が高まるGII札幌記念。他にも連覇を狙うサクラアンプルール、青葉賞Vゴーフォザサミットなど、目移りする豪華メンバーだが、当…続きを読む

【札幌記念】マカヒキ「あとは鞍上(ルメール)に任せます」 東スポWeb (2018年8月13日 20時45分)

【札幌記念(日曜=19日、芝2000メートル)注目馬最新情報:函館競馬場】マカヒキの1週前追い切りは芝で先行した2組の併せ馬を目標に外を回って先着。馬なりで5ハロン62・7―35・5―12・2秒。丹念に乗り込んで好仕上がり。 友道調教師「小…続きを読む

【札幌記念】モズカッチャン「洋芝も間違いなく合う」 東スポWeb (2018年8月13日 20時42分)

【札幌記念(日曜=19日、芝2000メートル)注目馬最新情報:函館競馬場】モズカッチャンの1週前追い切りは芝でマカヒキの後ろから追走。先行勢に追いつかなかったが、5ハロン61・8―35・0―12・2秒(強め)の数字は文句なし。馬体も仕上がっ…続きを読む

【POG2歳馬情報】マカヒキ全弟ウーリリ「背中の感触がめちゃくちゃいい」 東スポWeb (2018年7月12日 21時30分)

【函館発】友道厩舎の期待馬でダービー馬マカヒキの全弟ウーリリ(牡=父ディープインパクト、母ウィキウィキ)、同キュウのアドマイヤコースト(牡=父キングカメハメハ、母アドマイヤカンナ)が先週末に函館競馬場入り。2頭とも金曜(13日)にゲート試験…続きを読む

楽園の島にある“夢の国”の宿。ハワイのディズニーマジックに大人も夢中! OCEANS (2018年7月10日 15時00分)

思い切り「遊び」を楽しむオーシャンズな男たちにとって、ホテル選びは二の次か? いや、束の間の安息の地となるホテルにこだわってこそ理想とするハワイ旅は完成するのだ。間違いなくオススメできる、オアフのベストステイをご紹介。ハワイで、こちらのホテ…続きを読む

「先輩に勝つ後輩に期待」 エプソムカップ 藤川京子の今日この頃 リアルライブ (2018年6月9日 15時36分)

今年の全出走馬好走平均距離に近いのは、17年のレースですが少し開きがあるので、上がり重視のフォーキャスト関数だと15年のレースも参考にしながら予想をしようと思います。 両方の上位に入っているのはサーブルオール、スマートオーディン、アデイイ…続きを読む

ディープインパクト産駒「最強時代」の終焉(1)早枯れ傾向が年々強まって… アサ芸プラス (2018年6月1日 9時56分)

稀代の天才騎手とのコンビで社会的なブームをもたらし、圧倒的な戦績とそのスター性と話題を携えて大種牡馬となったディープインパクト。だがここにきて、そのカリスマ性に大きな疑問が生じてきた。ついに「時代」の終焉を指摘する声が上がっているのだ。 …続きを読む

【安田記念・血統調査】サングレーザー ディープ産駒の世界的な勢いに乗る主役候補 東スポWeb (2018年5月31日 21時32分)

【安田記念(日曜=6月3日、東京芝1600メートル)血統調査】4か月ぶりのマイラーズCをレコードタイムで快勝したサングレーザー。GI初挑戦となった昨秋のマイルCSでも3着に健闘し、古馬になっての飛躍が期待されている。現在の充実ぶりなら、堂々…続きを読む

【日本ダービー・後記】ワグネリアンで悲願達成! 福永の勝因 東スポWeb (2018年5月29日 21時32分)

27日、東京競馬場で行われた競馬の祭典・第85回日本ダービー(芝2400メートル)は5番人気のワグネリアン(牡・友道康夫厩舎)が優勝。2015年に生まれたサラブレッド6955頭の頂点に立つと同時に、鞍上の福永祐一(41)は19度目のダービ…続きを読む

【日本ダービー】金子オーナー驚異の4勝目「大声でユーイチと連呼」 東スポWeb (2018年5月29日 21時31分)

27日、東京競馬場で行われた第85回日本ダービー(芝2400メートル)は、ワグネリアン(牡・友道康夫厩舎)が優勝。ワグネリアンの金子真人氏(HD名義含む)は2004年キングカメハメハ、05年ディープインパクト、16年マカヒキに続き、4度目…続きを読む

ダービー結果 リアルライブ (2018年5月28日 8時40分)

「第85回日本ダービー」(GⅠ・芝2400㍍、18頭)―――先団グループの6番手を進んだ単勝5番人気のワグネリアンがゴール前、力強く抜け出して優勝。福永 祐一騎手は19回目の挑戦で悲願のダービージョッキーに輝いた…続きを読む

馬主の自殺、バブルの残滓 今振り返る、平成ダービー「裏面史」 文春オンライン (2018年5月26日 11時00分)

「経営者は馬とフェラーリは買うな」とは、若き日のサイバーエージェント・藤田晋が、先輩経営者のUSEN・宇野康秀から受けた忠告である(注1)。これが広く知られるようになるのはライブドア事件のときで、堀江貴文が馬もフェラーリも買っていたからだ。…続きを読む

ダノンプレミアムに死角あり!? ダービーはゴーフォザサミットに注意 SPA! (2018年5月26日 8時51分)

競馬界最大の祭典とも言われるダービーがいよいよ5月27日に東京府中競馬場で開催される。普段は馬券を買わないがダービーだけは……という方も多いだろう。今週もまたまた『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』の著者、競馬予想家・TARO氏に…続きを読む

【日本ダービー】データの分析結果は「ステルヴィオがダノンプレミアムを倒す!」 東スポWeb (2018年5月25日 21時00分)

【日本ダービー(日曜=27日、東京芝2400メートル)新バージョンアップ作戦】皐月賞の大波乱決着に、完調か否かが不透明な4戦無敗ダノンプレミアムの参戦…。推理する要素が多過ぎる第85回日本ダービーが迫っている。周囲の“雑音”に惑わされること…続きを読む

【日本ダービー】ダノンプレミアム騎乗の川田将雅が語りつくす「ジョッキーの流儀」 東スポWeb (2018年5月23日 21時34分)

【日本ダービー(日曜=27日、東京芝2400メートル)童顔のオッサン記者・江川が直撃】2016年にマカヒキを勝利に導き、名誉ある「ダービージョッキー」の称号を手にした川田将雅(32)が、今年は4戦無敗のダノンプレミアムとタッグを組み、2度目…続きを読む

【皐月賞】ワグネリアン福永が大激白「馬は機械ではない」「収穫あった弥生賞2着」 東スポWeb (2018年4月11日 21時35分)

【皐月賞(日曜=15日、中山芝内2000メートル)競馬界きっての理論派を直撃】ダノンプレミアムの回避で勢力図再編成が急務となった2018年牡馬クラシック初戦の第78回皐月賞(15日=中山芝内2000メートル)。トライアルの弥生賞ではダノンプ…続きを読む

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「リビーリングが人気勢を一蹴」 アサ芸プラス (2018年3月1日 17時56分)

スプリングSと並ぶ中山での皐月賞トライアルレース、弥生賞が今週のメインだ。ファン必見の重賞と言っていいが、出走頭数がきわめて少ない。 伝統ある一戦であり、同じ舞台で行われる皐月賞だけではなく、クラシックに直結するだけあって、素質確かな大物…続きを読む