『仁科友里』に関するニュース(192件)

『仁科友里』の話題をまとめてお届け。『仁科友里』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

高橋真麻の「世の中は二世に厳しい」発言に考える、芸能人の子どもが道を踏み外すワケ サイゾーウーマン (2018年9月20日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます<今回の有名人> 「世の中の方が、二世に厳しかったりするから」高橋真麻 『5時に夢中!…続きを読む

<ヤバ女列伝>有働由美子アナ、自虐キャラはもうやめてもいいんじゃないですかね? 週刊女性PRIME (2018年9月15日 23時00分)

「ヤバい女になりたくない」そうおっしゃるあなた。ライターの仁科友里さんによれば、すべてのオンナはヤバいもの。問題は「良いヤバさ」か「悪いヤバさ」か。この連載では、仁科さんがさまざまなタイプの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」を分析していきます…続きを読む

眞子さま、小室圭氏との結婚騒動に見る「秋篠宮さまと宮内庁」の裏目に出た対応 サイゾーウーマン (2018年9月13日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます<今回の一言>「私のせいで、あんなに世間に晒されて」眞子内親王 (主婦と生活社「週刊女…続きを読む

元衆院議員・金子恵美氏、夫・宮崎謙介氏の“ゲス不倫”を蒸し返し続ける「賢い戦略」 サイゾーウーマン (2018年9月6日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます「何の魅力もないオトコ」西川史子 『サンデー・ジャポン』(TBS系、9月1日) 今年開…続きを読む

<ヤバ女列伝>結婚4回目のMALIA.を「母親失格」「子どもがかわいそう」と責める人へ 週刊女性PRIME (2018年9月1日 22時00分)

華やかな芸能界をはじめ、一般社会にも潜むたくさんの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」。持ち前の鋭い観察眼と深読み力に定評があるライターの仁科友里さんが、「ヤバジョ」の魅力をひもといていきます。MALIA.第5回 MALIA. 結婚は個人の選…続きを読む

小倉優子、40代歯科医の新カレシが「結婚向きでなさそう」な4つの理由 サイゾーウーマン (2018年8月30日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます<今回の有名人> 「これから家族の幸せをゆっくり育んで行きたい」小倉優子 (小倉優子公…続きを読む

<ヤバ女列伝>前澤社長の元カノ・紗栄子はヤバい女どころか、なんて懐の深い女だ 週刊女性PRIME (2018年8月16日 22時00分)

華やかな芸能界をはじめ、一般社会にも潜むたくさんの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」。持ち前の鋭い観察眼と深読み力に定評があるライターの仁科友里さんが、「ヤバジョ」の魅力をひもといていきます。紗栄子第4回 紗栄子 若い方はご存知ないかもしれ…続きを読む

恋愛マスター・くじらの“お悩み相談”の巧妙さ――「都合のいいオンナ量産」の仕掛けとは? サイゾーウーマン (2018年8月16日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「思い通りの恋愛より、思いもよらない恋愛を」くじら 『踊る!さんま…続きを読む

<ヤバ女列伝>錦織圭が復活しても、なぜ恋人・観月あこをほめる記事はないのか 週刊女性PRIME (2018年8月4日 22時00分)

華やかな芸能界をはじめ、一般社会にも潜むたくさんの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」。持ち前の鋭い観察眼と深読み力に定評があるライターの仁科友里さんが、「ヤバジョ」の魅力をひもといていきます。観月あこ (c)産経ビジュアル第3回 観月あこ …続きを読む

市川海老蔵、小林麻耶の結婚祝福コメントに見る非情――“常人とは違う”名門・市川家の素顔 サイゾーウーマン (2018年8月2日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人>「私から発信することでもないかな」市川海老蔵 (市川海老蔵オフィシャ…続きを読む

剛力彩芽は、なぜ嫉妬を買うのか? 炎上インスタに見る“ピュア・モンスター”の一面 サイゾーウーマン (2018年7月26日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「彼と過ごす時間の中で、すでにたくさんの普段経験することのできない…続きを読む

<ヤバ女列伝>泰葉はヤバいが、もっとヤバいのは実家の海老名家ではないのか 週刊女性PRIME (2018年7月21日 22時00分)

華やかな芸能界をはじめ、一般社会にも潜むたくさんの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」。持ち前の鋭い観察眼と深読み力に定評があるライターの仁科友里さんが、「ヤバジョ」の魅力をひもといていきます。泰葉第2回 泰葉 すべてのオンナはヤバいもの。「…続きを読む

華原朋美が持つ、「不安定さ」というスターの特性――彼女が引退をすべきではない理由 サイゾーウーマン (2018年7月19日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「私は私の幸せを考えたいな・・・華原朋美としてではなく」華原朋美 …続きを読む

「プチ別居」で炎上の『あさイチ』、華丸・大吉のMC力以上に問題だった「坂下千里子のマイルール」 サイゾーウーマン (2018年7月12日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「好感度上がっちゃった」坂下千里子 『あさイチ』(NHK、7月9日…続きを読む

松居一代がヒステリッククイーンと呼ばれ書類送検されても実は「良いヤバさ」な理由 週刊女性PRIME (2018年7月8日 22時00分)

華やかな芸能界をはじめ、一般社会にも潜むたくさんの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」。持ち前の鋭い観察眼と深読み力に定評があるライターの仁科友里さんが、「ヤバジョ」の魅力をひもといていきます。松居一代第1回 松居一代 約1年前に日本を震撼さ…続きを読む

ベッキーにとって、引退したプロ野球選手が“理想の恋人”である深いワケ サイゾーウーマン (2018年6月28日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「ゆっくりと、しっかりと、歩んでいきます」ベッキー (ベッキーイン…続きを読む

谷亮子、プロ野球選手の妻が似合わないワケ――夫との馴れ初めVTRに見る「主役」という自意識 サイゾーウーマン (2018年6月21日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「言おうか、『キャンセルして』って」谷亮子 『壮絶人生ドキュメント…続きを読む

NHK・桑子真帆アナ、スピード離婚報道に違和感――“飲み会参加”がなぜ人格評価につながる? サイゾーウーマン (2018年6月14日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「桑子さんはキャスターには珍しく、番組の打ち上げや反省会にマメに顔…続きを読む

瀬戸内寂聴、大したアドバイスはしないのに“悩み相談の達人”として重宝がられるワケ サイゾーウーマン (2018年6月7日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人>「言うこと、聞かなくていいの」瀬戸内寂聴『快傑えみちゃんねる』(6月…続きを読む

キンタロー。、夫をGPS監視――「元カレのトラウマ」を抱えるオンナの理不尽な思考回路 サイゾーウーマン (2018年5月31日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。 <今回の有名人> 「過去のお付き合いしてきた男性からのトラウマなんですけども」キン…続きを読む

ベッキーの「新しい私」アピールに見る、それでも「いい子と思われたい」メンタリティ サイゾーウーマン (2018年5月24日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人>「ひとり旅は、自分で自分を褒める時間ができて悪くないなって思いました…続きを読む

木下優樹菜こそ、「VERY」専属モデルにふさわしい――彼女が持つ「滝沢眞規子にないもの」とは? サイゾーウーマン (2018年5月10日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「もう一回絶対専属モデルやりたいと思っている」木下優樹菜 『ano…続きを読む

剛力彩芽、大富豪・前澤友作と交際宣言――男たちが「カネを求める女」に眉をひそめるワケ サイゾーウーマン (2018年5月3日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「『やっぱり剛力彩芽も金持ちのところに行ったか』って言われちゃうん…続きを読む

太田光、セクハラ問題めぐる「オンナを使うのは男社会へのカウンター」発言がズレているワケ サイゾーウーマン (2018年4月26日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「男社会に対するカウンター」爆笑問題・太田光 『JUNK爆笑問題カ…続きを読む

伊藤綾子は二宮和也夫人となるか? 先輩ジャニ嫁から考察するアヤコに足りない部分 週刊女性PRIME (2018年4月24日 17時00分)

ブログやツイッターで婚活指南が好評を得ている、ライター・仁科友里さんの連載「仁科友里の必殺! 婚活仕事人」。番外編となる今回は、嵐・二宮和也との交際報道が世間を騒がせる伊藤綾子を考察します。伊藤綾子 ◇ ◇ ◇ ジャニーズ事…続きを読む

おばたのお兄さんの「五輪への夢」に見る、フジ・山崎アナとの格差婚がうまくいきそうなワケ サイゾーウーマン (2018年4月19日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人>「僕は日体大出身なので、2020年にあらゆる形で声がかかるよう、今、…続きを読む

ハリセンボン・近藤春菜、「春菜会は全おごり」報道に見る“オンナ友達内の上下関係” サイゾーウーマン (2018年4月12日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「おごってもらえるし」ハリセンボン・近藤春菜 『踊る!さんま御殿』…続きを読む

山崎夕貴アナの結婚報道に感じた、“地方出身の普通の女性”がフジのエースとなったワケ サイゾーウーマン (2018年3月29日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「私、世間の声があまり気にならないんですよね」山崎夕貴 (Yaho…続きを読む

高橋由美子、泥酔&ラブホ不倫騒動に見る“真の酒豪キャラ”に必要なモノ サイゾーウーマン (2018年3月22日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「飲み友達です」高橋由美子 「週刊文春 3月22日号」(文藝春秋、…続きを読む

水野美紀、夫への不満話の妙――彼女が“40代サバサバ女優”として鈴木砂羽より上手なワケ サイゾーウーマン (2018年3月15日 21時00分)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「しっかりしてると言われます」水野美紀 『しゃべくり007』(日本…続きを読む