『住民投票』に関するニュース(1,500件)

『住民投票』の話題をまとめてお届け。『住民投票』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

豪雨でダムが放流・決壊したら全国で大被害に。大阪京都で死者数十万人との予想も SPA! (2018年8月21日 15時53分)

◆全国のダムを一斉点検し、「ルール」を変える必要がある 西日本豪雨災害で、“想定外”の豪雨があったとして上流のダムが大量放流、下流域に大きな被害を出した。再び“想定外”の豪雨があった場合、大量放流や決壊の可能性のあるダムは全国に数多く存在す…続きを読む

「強欲国家」中国 北極でも資源強奪を着々と進行中 週刊実話 (2018年8月18日 23時01分)

ドイツ華字ニュースサイト『ドイチェ・ベレ』が《南シナ海の今日は、北極海の明日の姿だ》と警告する記事を掲載した。 現在、中国は南シナ海を中国の内海化すべく、ベトナムやフィリピンとの係争地の島々を武力によって奪い、ハーグの国際法廷の判決を無視…続きを読む

夏時間、欧米では廃止検討=効果不透明、健康被害に懸念 時事通信社 (2018年8月18日 15時21分)

【ブリュッセル時事】安倍政権が2020年の東京五輪・パラリンピックの暑さ対策として夏時間導入の検討を始めた。海外では日照時間の有効活用などを理由に70カ国以上が実施している夏時間だが、「本家」の欧州や米国では効果の不透明さや健康被害への懸…続きを読む

プーチンの理想「ロシア最強皇帝」の名前 プレジデントオンライン (2018年8月14日 9時15分)

7月の米ロ首脳会談で、トランプ米大統領を手玉に取ったプーチン・ロシア大統領。米大統領選への介入疑惑やクリミア半島の併合など、突っ込まれるところはいくらでもあったのに、最終的にはトランプに一方的な譲歩をさせて終わった。まさに向かうところ敵なし…続きを読む

11月末の統一地方選「中国の介入防止を徹底」=頼行政院長/台湾 フォーカス台湾 (2018年8月13日 19時02分)

(台北 13日 中央社)頼清徳行政院長(首相)は13日、選挙不正の調査に関する座談会に出席し、11月24日に実施される統一地方選挙について、「公平、平安」の2大目標を掲げ、クリーンな選挙を目指す方針を示すとともに、中国による選挙への介入…続きを読む

福島原発事故で町民の99%がいまだ町外避難の浪江町、異例の町長選が私たちに問う問題 ビジネスジャーナル (2018年8月10日 19時40分)

異例づくめの戦いに幕が下りた。 8月5日投開票の福島県浪江町長選挙。吉沢正巳候補(無所属新人/非営利一般社団法人「希望の牧場・ふくしま」代表)と、吉田数博候補(無所属新人/前浪江町議会議員)が一騎打ちで相まみえた。 組織力で勝る吉田氏が5…続きを読む

サイパンを含む米マリアナ諸島も大麻合法化か、法案可決 Forbes JAPAN (2018年8月10日 16時30分)

米国の北マリアナ諸島連邦(CNMI)の議員らは大麻の合法化法案を可決した。北マリアナ諸島連邦にはリゾート地として人気のサイパン島も含まれている。CNMI下院議会は賛成18、反対1、棄権1で法案を可決させ、21歳以上の成人の大麻使用を合法化し…続きを読む

なぜ安倍首相はなりふり構わず「石破潰し」に動くのか 文春オンライン (2018年8月10日 7時00分)

9月下旬に予定される自民党総裁選を控え、安倍晋三首相が三選を目指し、「石破潰し」に向けてなりふり構わず動き始めた。月刊文藝春秋の名物連載で、毎月、政界の動きを取材し続けている「赤坂太郎」のインサイド・リポートを、8月10日発売の文藝春秋9…続きを読む

翁長雄志知事死去。今だからこそ知っておくべき「本土に届かない辺野古問題の誤解」 HARBOR BUSINESS Online (2018年8月9日 8時32分)

翁長知事がいよいよ公約を果たし、辺野古埋め立ての承認撤回を表明しました。 しかし8日の午後、膵臓癌による辞職の可能性が発表された後、沖縄県浦添市内の病院で死去されました。 任期満了に伴う知事選が11月18日に予定されていたが、今後前倒しさ…続きを読む

浪江町長選:元町議会議長の吉田数博氏が初当選 毎日新聞社 (2018年8月5日 22時52分)

東日本大震災と東京電力福島第1原発事故からの復興で「まちのこし」を掲げて尽力しながら、今年6月死去した馬場有(たもつ)前町長の後任を決める福島県浪江町長選が5日投開票され、元町議会議長の吉田数博氏(72)=無所属新人=が、畜産農家の吉沢正…続きを読む

アメリカの51番目の州とは? ビーカイブ (2018年8月5日 12時00分)

アメリカ合衆国は、50もの州から成り立っています。そこにおいて、51番目の州となる候補地域がいくつか存在します。日本はアメリカの属国?これまでは、日本が軍事や政治経済までアメリカにべったりの状態であったため、まるでアメリカの51番目の州のよ…続きを読む

ロシア有数のリゾート地ソチが臨む 黒海という存在 [橘玲の世界投資見聞録] ダイヤモンド・オンライン (2018年8月2日 21時00分)

トルコ、ブルガニア、ルーマニア、ウクライナ、ロシア、ジョージア(グルジア)の6カ国に囲まれた黒海はヨーロッパ・中東の歴史に重要な役割を果たしてきたが、地中海に比べて影が薄い印象は否めない。私もこれまでイスタンブールからボスポラス海峡を眺め…続きを読む

JR東日本と川崎市、南武線稲田堤駅の工事施行に関する協定を締結 マイナビニュース (2018年8月2日 20時28分)

川崎市とJR東日本横浜支社は31日、南武線稲田堤駅について、鉄道による地域分断の改善と踏切を横断する駅利用者の安全性の確保等および駅のアクセス性向上を目的に、自由通路を新設し、駅舎を橋上化する整備に関する施行協定を締結したと発表した。川崎市…続きを読む

<ロシア>ウクライナに揺さぶり 帰属問題、住民投票提案も 毎日新聞社 (2018年7月31日 20時47分)

【モスクワ大前仁】ロシアは7月中旬に開かれた米露首脳会談で、ウクライナ政府軍と親ロシア派武装勢力の戦闘が続く東ウクライナの帰属について住民投票を提案するなど、ウクライナ情勢で攻勢をかけている。ウクライナ問題を巡ってトランプ米政権の政策がぶ…続きを読む

「日台友好」は存在するのか―米華字メディア レコードチャイナ (2018年7月28日 7時30分)

2018年7月26日、米華字メディア・多維新聞は、台湾当局が喧伝する「日台友好」は幻だと切り捨てた。記事は「このほど、台湾独立主義者が東京五輪への台湾呼称での参加を求める住民投票を呼びかける運動を続けていることから、東アジアオリンピック委員…続きを読む

<フィリピン>ミンダナオ和平実現へ進展 毎日新聞社 (2018年7月27日 18時40分)

◇イスラム系住民・自治政府樹立向け「バンサモロ基本法」成立 【ジャカルタ武内彩】フィリピンのドゥテルテ大統領は26日、南部ミンダナオ島のイスラム系住民による自治政府樹立に向けた「バンサモロ基本法」に署名し、同法が成立した。半世紀近くにわた…続きを読む

イニエスタ「国旗スパイク」騒動の真相 スペインTV局が批判的報道 東スポWeb (2018年7月26日 16時30分)

22日にJリーグデビューを果たしたスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34=神戸)が思わぬ騒動に巻き込まれている。スペイン紙「ムンド・デポルティボ」は、イニエスタがJリーグデビュー戦で使用したスパイクを巡って同国のテレビ局と対立してい…続きを読む

「東アジア文化都市2019豊島」キックオフ!宮城聰「舞台芸術と言えば豊島区を目指す」 エンタステージ (2018年7月26日 12時19分)

東京・池袋エリアを中心に「国際アート・カルチャー都市」の街づくりを掲げている豊島区が、「東アジア文化都市2019」国内都市に決定。本プロジェクトのキックオフ記者会見が、7月17日(火)に行われた。「東アジア文化都市…続きを読む

ベルギーで独立運動継続へ=カタルーニャ前首相 時事通信社 (2018年7月25日 19時20分)

【ベルリン時事】スペイン北東部カタルーニャ自治州のプチデモン前首相は25日、自身に対する欧州連合(EU)共通の逮捕状をスペイン当局が撤回したことを受け、一時拘束されていたドイツからベルギーに拠点を移し、州独立に向けた政治活動を継続していく…続きを読む

<大阪>松井知事「IR、来春の統一選で誘致賛否が争点に」 毎日新聞社 (2018年7月24日 20時40分)

カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法の成立を受け、大阪市の人工島・夢洲(ゆめしま)への誘致を目指す大阪府の松井一郎知事(大阪維新の会代表)は24日、来春の統一地方選で誘致の賛否が争点の一つになるとの認識を示し、維新の主要政策に誘致の必…続きを読む

米、ウクライナに2億ドル支援=住民投票には反対表明 時事通信社 (2018年7月21日 7時21分)

【ワシントン時事】米国防総省は20日、ウクライナの安全保障支援として、新たに2億ドル(約220億円)を拠出すると発表した。トランプ米大統領とプーチン・ロシア大統領は16日の直接会談で融和ムードを示したばかりだが、ウクライナに対する軍事支援…続きを読む

豊田市・小1男児が熱中症で死亡 エアコン設置が遅れている自治体首長の「残念な発言」 文春オンライン (2018年7月21日 7時00分)

日本全国で「酷暑」が続いている。各地で35度以上の猛暑日となった19日は、1日で2600人以上が救急搬送されて10人が死亡した。全国の学校では学校行事の最中に熱中症の症状を訴える子どもが相次ぎ、17日には愛知県豊田市で小学1年生の男児が学…続きを読む

米政府、ウクライナ東部住民投票実施を支持せず ロシアが提案 ロイター (2018年7月21日 4時23分)

[ワシントン 20日 ロイター] - 米政府は20日、ロシアが提案したウクライナ東部の将来を決定する住民投票の実施について、反対する立場を示した。 米国家安全保障会議(NSC)のガレット・マーキス報道官は「米政権は…続きを読む

誕生して40年の横浜市金沢区のニュータウンに産官学民が集結。住宅地におけるエリアマネジメント「あしたタウンプロジェクト」が始動。 PR TIMES (2018年7月19日 10時01分)

1978年に生まれたニュータウン「金沢シーサイドタウン」が抱える課題(高齢化・人口減)の解決に取り組む。いつまでも、“住みたい” “住み続けたい” “訪れたい” まちであることを目指して。[画像1: https://prtimes.jp/i…続きを読む

「台湾」名義で東京五輪へ 8月末までに28万人分の署名獲得目指す フォーカス台湾 (2018年7月18日 15時20分)

(台北 18日 中央社)「チャイニーズタイペイ」ではなく「台湾」名義での東京五輪出場を実現させようと、陸上の元五輪代表の紀政氏は17日、台北市内で記者会見を開き、自身が発起人となった署名活動への協力を呼び掛けた。紀氏らは11月下旬の公民…続きを読む

安倍首相の地元は無法地帯か? 安倍宅放火事件に続き、山口県警が安倍直系県議の建設会社の捜査を握り潰し リテラ (2018年7月15日 16時57分)

先日、リテラにジャーナリスト・山岡俊介氏による「安倍首相宅放火未遂事件『18年目の真実』」が掲載されたが、あのレポートが指摘していたのは、安倍事務所が暴力団につながる人物に選挙妨害を依頼していたという話だけではなかった。前後編を通じて浮か…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]英政局とポンドの行方【フィスコ・コラム】 Fisco (2018年7月15日 7時30分)

*07:30JST 英政局とポンドの行方【フィスコ・コラム】最近のドルとユーロは政治情勢と中銀の金融政策に翻ろうされた値動きになっていますが、ポンドもそれに仲間入りしたようです。イギリスの欧州連合(EU)離脱をめぐる政権内の対立が有力閣僚の…続きを読む

<スペイン>独裁判所がプチデモン氏の移送認める 上告も 毎日新聞社 (2018年7月13日 17時42分)

【ベルリン中西啓介】スペイン北東部カタルーニャ自治州の「独立」を問う住民投票を強行したとして、スペイン当局が国際手配していた同州のプチデモン前州首相について、独地方上級裁判所は12日、公金横領容疑での移送を認める判断を下した。スペイン政府…続きを読む

<カタルーニャ>自治州・政府首相が会談 対立激化後は初 毎日新聞社 (2018年7月9日 22時10分)

【パリ賀有勇】独立問題を抱えるスペイン北東部カタルーニャ自治州のトラ州首相と、スペイン政府のサンチェス首相が9日、首都マドリードで会談した。独立を巡る対立が激化した2017年10月の住民投票後、政府と州政府の初のトップ会談となったが、トラ…続きを読む

大学の“猫サークル”ってどんなとこ? エサやりだけじゃない猫助け、京大ねこサークルのメンバーに聞いてみた ねとらぼ (2018年7月9日 11時30分)

大学の敷地内で生きる「大学猫」。「かわいい」と話題になる一方、キャンパスを汚すやっかいもの扱いをされることも。そんな猫たちを保護するサークルが、各地の大学で立ちあがっている。「京都大学ねこサークルCat-Ch(キャッチ)」(以下、Cat-…続きを読む